2020年9月17日 (木)

国勢調査始まる

国勢調査が始まりましたね。
昨日、調査員が書類を持ってきました。

最近は調査員のなり手が不足しているらしく、ちょっと前に役所から町内会へ人選の打診がありました。
およそ100世帯の担当で、報酬は7万円ほど・・

高いか? 安いか? 

5年前に調査員をやったことのある友人に聞くと、相当に大変な作業で、もう絶対にやりたくないとのこと。
そうだろうなぁ。。

一軒ずつ回って趣旨を説明し、書類を渡し、回収の日時を相談して、回収に向かう。
皆在宅していれば良いけれど、不在の場合は後日改めて訪ねなければならない・・・
説明のときも、回収のときも。。

そら、大変だわね。

今回はコロナの関係で回答はできるだけオンラインで・・ということが推奨されているらしく、回収の手間は従来に比べるとだいぶ解消されるようですが、それでも結構な重労働です。
日本はデジタル化が遅れているという事実が、このようなところにも如実に現れている気がしますね。

昨日来た調査員の方に、回答はネットでやりますね♪
と伝えたところ、、助かります、、との返答でした。

総理が変わって、このようなところも解消されるのかしらん?
そんなことを思った出来事でありました。

| | コメント (3)

2020年9月16日 (水)

電話での売り込みのみで話を進めてはいけない

電話の話・・

先日電話がかかってきまして、聞くとNTTコミュニケーションだと言う。
ああ~  だいたいこの手の電話は怪しげな売り込みやマーケティング、SEO対策だったりするので、早々に切り上げるのですが、、
聞いてみるとちょっと違う。

要旨は光回線に変更しませんか? とのこと。
キャンペーン中で、今なら工事費は無料で、月々の使用料金は変わらず。。
さらには、通話料金は従来よりもお得になる、、のだそう。

さらには、あれこれあれこれ、、キャッシュバックがどうとか、、インターネットするならあれがとか、、
とかく複雑な話が続いたのですが、あまり頭にも入ってこず。。
ともあれ、初期投資が無くて使用料金が変わらない、もしくは安くなるなら断る理由はないかも?

という事で、OKの返事をしました。

数日して書類が届きました。
内容を確認して目が点・・ (・_・)

月々の料金が現状の倍以上になってる。
しかも、申し込んだはずのない様々なオプションもついていて、なんじゃこりゃ~

すぐに電話して問いただしてみると・・・
業務用回線ならば料金は安くなるのだけど、一般回線の場合はそうはならない。
お客様の回線は一般回線のようですので、料金は上がってしまいますね。 とのこと。

なんですと~

それなら、なぜそれを最初に言わないのだ?
そもそも、回線種類を確認しないまま売り込みの電話をしているのか?
不信感は募るばかり。

あのですね、、料金が変わらないからお受けしたのであって、これが大前提です。
これ前提が覆されるならば、、高い料金に変えてまで光を入れるメリットはどこにもありませんよね。

・・・確かにおっしゃるとおりです。

と言うわけで、キャンセルしました。

釈然としないものばかりが残った出来事でしたが、やはり電話での売り込みのみで話を進めてはいけないということを再認識させられた点においては一つの収穫だったかも?

皆様もご注意くださいませ。

| | コメント (2)

2020年9月15日 (火)

素通りされた話

大型ごみを出したのですが、回収されず・・・
翌日センターに電話してみると・・・

回収に行ったけど、無かったので素通りした。。とのこと。

なんですと??

いや、出しましたけど。。
 何時頃に出されたのでしょうか?
9時ちょっと前くらいですが、、
 あ~ 8時半に回収に行ってますね、、
えっ そんなに早く?
 一応、8時半までに出していただく決まりになってます。
え゛!!!

家の前に出すことになってるので、無かったら声をかけるとか、電話するとかしてくれないんですか??
 あ~お電話ですか、、どうも電話はしてないみたいですね
 (業者委託なのか、完全に他人事のコメント)

申込みのときに電話番号を記入する欄がありますが、このような時のためのものではないのですか?
 ・・・・・・

まあいいです、、で、どうしたら良いですか?
 来月出していただくことになりますね。。
来月??? それしか対応できないということでしょうか?
 そうですね、申し訳ありませんが・・・

という顛末。
慇懃無礼な物言いにカチンと来ましたが・・もういいや。。

まあ、8時半までにというルールがあることに気づかなかった私が悪いのではありますが・・・
でも、家を目の前にして素通りはないじゃろ!!
民間業者だったら絶対こんなことはしないよな(●`ε´●)

というわけで、ひと月待つことになりました。
次回の回収日には、きっちり8時半に出してやる。。

| | コメント (2)

2020年7月17日 (金)

生データではなく、情報を、、

賛否両論のGO toキャンペーンですが、意外な形の決着となりました。
まあ、東京へ行くつもりはなかったので個人的に影響はないのですが、、

いずれにしろ、この状況を考えると、規制をかけなくても東京へ行く人は少ないだろうなとは思います。

毎日感染者数が報告されていますが、いい加減このような生データではなく、きちんと情報にして報道してほしいなと思ったりします。

いわゆるパンデミック徴候が見られないのはなぜか?
重症化率が下がっているのはなぜか?
若い層の感染が広がっているのはなぜか?
日々のPCR検査の総数は? 対象は? 
そして、それらの内の陽性率はどのくらいか?
西欧に比べて感染者数が少なく、また、死者数が圧倒的に少ないのはなぜか?

疑問点は限りなくあり、これらについては断片的には報告されていますが、これらを総合してコロナの全体像を可視化していく事が重要であると思います。
むろん、関連各所においてはこのような努力がなされていることとは思いますが、全体像が見えないまま個別事例のみがピックアップされ、それが不安を煽っている状況はずっと変わっていません。

また今日も午後になると東京の感染者数が発表されることでしょうが、、、
日々数百人という数字にも慣れてきた今日このごろ・・・正しくこの状況を判断するためにも是非「情報」を伝えてほしい。。

そう強く思う今日このごろです。

| | コメント (0)

2020年7月15日 (水)

昨年は人吉にいました

思い出しました。。
昨年の昨日は、人吉に行っていたのでした。

人吉駅でSLを見ようとしたのですが、まさかの車両故障で叶わず・・
66737238_2826416667432555_19890254381139

その後、街中を散策しつつ有名な鰻屋さんへ行くも、行列で断念。。

青井阿蘇神社を散策したり、幽霊が出るというお寺へ行ったり。
66914288_2826473357426886_91185963955682

静かで落ち着いた良いところで、来年はここで一泊でもしたいと思っていたのですが、今年の水害で人吉駅も、鰻屋さんも、神社も全て多大な被害を受けたとの由。
テレビやSNSなどから流れてくる映像は見覚えのある風景で、その惨状に胸が痛みます。

毎年のようにどこかで起こる水害。
以前の日本の気候とは明らかに変わってきていることを痛感させられるばかりです。

被災地の、一刻も早い復旧を願うばかりです。

| | コメント (0)

2020年6月 1日 (月)

コロナ対策の先鞭をつける

コロナの話題ばかりになってますが、仕方ありません(T_T)
北九州市は第二波ですっかり全国区になり、連日さまざまなことが報道されています。

北九州には行くな・・
北九州から出るな・・
なんてことも散々言われていて、それが繰り返しマスコミから流されています。

ネット、SNSに至ってはひどいもので、もはや犯罪者・加害者扱い。
北九州ナンバーの車は肩身も狭く、市境を越えることも憚られ、幽閉状態であります。

でも、面白いもので、虐げられると郷土愛のようなものが芽生えてきます。
地元限定のネット空間では、正しい理解でこの苦境を乗り切ろう・・ということが共通認識となっていて、結束は強まり、わが町に対する愛も増しているように感じます。

感染状況についてですが、、
医療機関、介護施設、そして学校でのクラスターが7割程度で、この感染ルートを追いかけているのが現状です。

今までと大きく異なる点は、全く症状がない人にまでPCR検査の幅を拡大させて網を広げ、潜在的感染者を顕在化させているところにあります。
これは、散々言われているPCR検査拡大方針について、その先鞭をつけていることになり、今後のコロナ対策の方向を考える上でのパイロットケースになると思います。

2つ目のトンネルに入った気分ですが、出口のないトンネルはない・・
そう信じてこの苦境を乗り切り、その知見を全国へと広めて行けることを願って、あと数週間じっとしておきます。

| | コメント (5)

2020年5月29日 (金)

トンネルの先に、またトンネル

コロナ第二波・・・全国ニュースのトップになってしまいました(T_T)

市のHPには、毎日PCR検査の結果がアップされます。
以前は18時頃にはアップデートされていたのですが、第2波の徴候が出始めてからは更新時刻が遅くなり、夕方のローカルニュースでも情報が流れなくなりました。

遅くなるほど状況は悪い。
昨日の発生は21件で、東京を抜いて全国一位。
人口比を考えると、圧倒的な高率であります。

21件の内訳は、大半が医療機関でのクラスター感染で、第一波のデジャブーを見ているような感じです。
調査内容を見ると、過去の濃厚接触者を洗い出し、集中的に検査を施すことで感染経路を追跡する方法で、これも従来と変わらない対応です。

第一波の時は、クラスターで一時的に跳ね上がったあとは暫減していって収まったのですが、今回も同様の推移をたどってくれるのか?
予断ができない状況です。

昨日もSNSなどが賑やかでしたが、皆コロナ慣れしているようで、反応は比較的冷静です。
ワクチンがない以上、第二波、三波が来るのは想定内で、ジタバタしても仕方ありません。
前回と同じように、三密を避けるということを愚直にやっていく他なく、諦観の心境です。

トンネルの先に、またトンネル。
でも、そのトンネルもいつか抜けられるはず。。
淡々と、やっていきます。

| | コメント (2)

2020年5月27日 (水)

第二波の入り口?

緊急事態宣言が全国的に解除され、明るい光が見えてきたところですが・・・

わが町北九州市では、直近の4日間で14名の感染者が発生。
それ以前は、3週間以上もずっとゼロが続いていたのに、突然に出てきたこの数字。。

開館された公共施設が、一転して閉館になったりしています。

いわゆる第二波の入り口に立っているのではないかという不穏な空気が漂っていますが、意外と住民は冷静で、割と淡々とこの事実と受け止めているようです。

ワクチンができてない以上、感染は避けられない。
なので、いつどこで感染が起こっても不思議ではない・・という認識が浸透しているのでしょう、、
昨日の打ち合わせ時も、お客さんとそのような話題になりました。

今後どのように推移するかわかりませんが、とにかく注意して淡々と過ごしていくしかありません。
これが新しい生活様式、、そう、受け入れて慣れるしかありませんね。

| | コメント (4)

2020年5月18日 (月)

違和感に対する違和感

緊急事態宣言が解除されてから初めての休日。
ちょいと外出しましたが、公園などはそこそこの人出・・
皆マスクを付けており、いわゆる3密を避けるという行動様式は自然と行われている感じでした。

喫茶店も開いていたので久しぶりに入店。
お客さんは以前の三分の一程度で、自粛の余波はまだまだ引いてはいないようです。

マスクを付けて入店しましたが、店長も店員さんもマスクは着用なし。
接客は、そう、従来どおり。

その従来どおりにちょっと違和感を感じたのですが、違和感を感じる自分自身にも驚いた次第・・
以前なら、店員さんがマスクをしていることに違和感を感じたものですが、いつの間にかそれが逆転している。

新しい生活様式・・
それは分かるのですが、それは人間本来の暮らしの様式に照らして果たしてどうなのか?
今後、表情が見えないマスク着用の方が、より人間らしいコミュニケーションとなっていくのか?

いつの間にか、新様式に馴染んでしまっている自分に驚いた最初の休日。
今後はどうなるのか? 
いずれにしろ、令和二年は生涯忘れられない年になることでしょう。

| | コメント (4)

2020年5月14日 (木)

払いますけどね

はい、来ました。
自動車税の振込用紙。

全く遅れなく、良い仕事をしていますね。。
先週は国民年金一括払いもしっかり、びた一文まけることもなく引かれてましたし (・へ・)
で、明日は所得税が引かれることでしょう _| ̄|○

いや、払いますよ、払いますけどね・・・

アベノマスク、給付金はいつになることやら?

| | コメント (2)

より以前の記事一覧