2021年4月16日 (金)

熊本地震から5年

先月は東日本大震災から10年でしたが、今週は熊本地震から5年なのですね。
あの日、こちらには被害はありませんでしたが、それでも大きな揺れを経験しました。

前震の時は夜で、ちょうどコンビニに立ち寄ったところでした。
突然警報音のようなものが響き、次いで揺れ、、、
商品棚の品物がガタガタと揺れたのを覚えています。

地震警報というものを聞いたのも、あの時が最初でした。
(今のところ、最後でもありますが・・・)

そして本震。
この時は深夜だったと記憶していますが、寝ていて目が覚めたほどの振動で、身の危険を感じました。
しかし、長くは続かず、あれは夢だったのか? と思ったりしましたが、翌日のニュースで熊本に大きな地震が起こったことを知りました。

阿蘇神社が倒壊し、阿蘇大橋が落ち、熊本城が大きな被害に見舞われている。
その後、熊本城を訪ねた時には崩れ落ちた石垣と鉄骨で支えられた熊本城の天守を見て、その被害の大きさを実感したものでした。

そして今年、、
阿蘇大橋が新しくかけ替えられ、熊本城天守は復興が成って今月末から一般公開が始まるとのこと。

ならば、連休に訪ねてみようかとも思うのですが、、今はコロナ禍。

地震、地震、コロナ、、
そして、毎年繰り返される水害、台風、、

この厳しい環境は今後も続いていくのでしょうか?
果たして、5年後、10年後にこのブログで何を書くことになるのやら?

その時に今を振り返って、あの時はコロナで大変だったね、、と笑って思えるような10年後であってほしいものです。

が、、あと10年もブログを続けることができるのか?
そちらのほうが問題じゃね(-_-;)

| | コメント (0)

2021年4月 7日 (水)

町内会 新年度

町内会ネタ・・

新年度が始まりました。
我が町内の自治委員も入れ替わり、今週末はその新しい方々との面談が控えています。

従来であれば公民館の会議室で一堂に会することでやってたのですが、このコロナ禍ではそれもできず、昨年に続いて個別説明となります。

昨年も面倒だなと思ってたのですが・・
しかし、やってみるとむしろ個別のほうが良いことも多い。

一対一になりますので、相手のことがよく分かりますし、こちらのこともすぐ覚えてもらえる。
また、会議だと会場を借りたり、案内を出して出欠の確認をしたり、お茶や菓子などの準備をしたりしなければなりませんが、個別だとその必要もなく、むしろ手間は省ける。

昨年もそれで問題なく運用できましたので、今後はこのやり方を標準としようと思っているところ・・
テレワークではありませんが、コロナでの思わぬ収穫と言えるかもしれません。

さて、週末に向けて・・・ああ、会計報告書を作らなきゃ(T_T)

| | コメント (0)

2021年3月25日 (木)

年度末とマイナポイント

いつの間にか年度末・・・
まあ、個人事業のアタシにとってはあまり関係ないけどね。

さて、マイナンバーカードのことなのですが。
以前、オンライン申請をしたら写真不備との返信が来たので、写真を取り直して再申請した・・という顛末をブログに書きました。

再申請後は無事に受け付けられたのでしょうか、、不備だのという連絡はありません。
が、不備の連絡もありませんが、それ以外のな~んの連絡もありません。

最申請からひと月ほど、ナシのつぶて (-_-;)
どうなってんのかね~?

そもそも、マイナンバーカードを申請したのはマイナポイントが欲しいという小市民的欲求によるもの。。
もう年度末で、未だに何の連絡もないし、一体マイナポイントはどうなるのかね??

いつもはあまり関係ない年度末ですが、今年はちょっと気になる年度末。
さて、私のマイナンバーカード、そしてマイナポイントはどうなる??

つづく・・・

| | コメント (0)

2021年3月11日 (木)

あれから10年

10年前の今日は長男の中学校卒業式でした。
式は午前中に滞り無く終わり、記念撮影などをして帰宅。

その後、家族で外食をした帰り道、車のラジオで第一報を聞きました。

東北に大きな地震があった模様。
そして、津波警報が発令されているとのこと。

その津波高さの数値が続報が届くに従ってどんどん大きくなってくる。
これはただ事ではないのではないか? と思い、帰宅してすぐにテレビを点けました。

その後の状況は周知のとおりです。。

あの時、こんな惨事は私が生きている間はもう二度と起こらないだろうと思っていたのですが・・
その後も地震や水害、そして今回のコロナ。
厳しい環境は続いています。

あの日、中学校を卒業した長男は、今は中学校の教師として明日の卒業式に出席します。
子どもたちの時代は良い時代になることを願ってやみません。

| | コメント (3)

2021年1月14日 (木)

緊急事態宣言発令

福岡にも緊急事態宣言が発令されることになりました(TдT)
ここのところの感染状況を見ていてそのようになる予感はしていたのですが・・・(´ε`;)ウーン…

昨年の宣言以来、飲み屋さんも感染対策に取り組んでおり、それぞれの店で程度の差はありますが、間隔を開けたりパーテーションを立てたりということは共通しています。
とある店は部屋の中がアクリルだらけで、さながら迷路のようにもなったりしていますな。

出かけるときは、できるだけそのような意識の高い店を選んで、長居はしないようにしています。
そんなこんなで自分なりのコロナとの付き合い方を考えてきたのですが、、、
宣言によってまた巣ごもりの生活に戻ることになりそうです。

様々な意見があるのは承知しており、個人的に言いたいこともあったりはしますが・・・・
ともあれ、予定としてはひと月ほどのこと・・らしいので、大人しくしておくことにします。

(´Д`)ハァ…

| | コメント (2)

2021年1月 5日 (火)

あけましておめでとうございます

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
お正月はいかがお過ごしだったでしょうか。

昨年はコロナ騒動に明け暮れた一年で、しかもその騒動は収まるどころか、冬になってより増しています。
毎年、年頭に際してはこの一年の動向を考え、目標などを定めるのが常ではありますが、今年ほど先が見えない正月はありません。

関東圏では緊急事態宣言が出される模様で、経済的には閉塞感が漂う状況となっており、これがどのような形で波及していくのか?
2021年は非常に不透明な年になりそうです。

なんてことを書いていますが、個人的にはいつもと変わらず寝正月。。
増えてしまった体重をもとに戻すためにも、今日から通常モードで業務再開します。

ブログも今まで通り続けていきますので、どうぞ今年もよろしくお願いします。

| | コメント (0)

2020年10月29日 (木)

押印必要 シャチハタだめ

町内会ネタ。

町内会では、年に2回謝礼金が出ます。
これは、市政便りなどを配ってくれることに対する礼金で、貰うほうが言うのも何ですが、、まあ、、薄謝です(´-﹏-`;)

で、私は町内会長なので、礼金を小分けにして11区の各委員さんに配らなければなりません。
面倒な作業です・・・

そして、大事なことは、、確実に渡したことを確認するための署名と、、捺印を貰うこと。
捺印を・・・

そう、押印廃止の流れの中で、やはりまだ印鑑は必要とのこと。
しかも、シャチハタはダメだという・・

これ、実際にやってみると分かるのですが、特に高齢者の方には押印を貰うのも結構大変なのです。
まず、印鑑をケースから取り出すのが大変、
次に、印鑑の上下を確認するのが一苦労、、
そして、押印の場所を確認するのもなかなか難しい、、
最後に、押印の力が足りず、かすれてしまうこともしばしば・・

その上、横に署名をしろというのは、高齢者にとっては結構な作業なのです。

全地区を回るのに、一時間半ほどもかかりました(T_T)

押印廃止の流れは、まだまだ地方には波及していない模様で、果たして今後はどうなるのか?
一応、協議会長には押印廃止の流れの中で、これら町内会の諸手続きについても押印を止めて行くよう、役所に申し入れをしてほしい旨は伝えましたが・・・

さて、次回は半年後。
押印廃止の波は、町内会にも及ぶのでしょうか?
ちょっと興味津々でございます。

| | コメント (0)

2020年10月 5日 (月)

アレルギー反応との戦い

咳の季節がやってきました。
季節の変わり目、肌寒さが感じられる頃になると必ず咳がでるのが毎年の恒例となっています。

以前診察を受けたところ、なにかへのアレルギー反応で、花粉症のようなものです・・との診断でした。
ひどい時は咳が続いて呼吸も困難になるほどで、咳喘息と言われたこともありました。

対策としては、とにかく席が出ないように初期の段階で抑え込むこと・・
ちょっとでも予兆が出たら、市販の風邪薬を飲んで咳が出ないようにする。

咳が出なければ呼吸器官へのダメージも少なく、アレルギー反応を更に悪化させることもない。
このようにして、ここ十年ほどは悪化を防いで抑え込んできました。

さて、今年・・・
やはり数日前に予兆が出て、早速風邪薬を買いに行きました。

今年はコロナという事情もあり、人前での咳は特に憚られるところ。。
とにかく抑え込んで、この二週間ほどを乗り切ればおそらく大丈夫。。

アレルギーとの戦い・・決戦開始です。

| | コメント (4)

2020年9月30日 (水)

町内会にもデジタル革命を

町内会ネタ・・・
国ではデジタル革命を強く進めていく方針のようですが、町内会では・・・

町内会の上層は区役所などの自治体とつながっており、ここからの資料や通達なども多数降りてきますが、今のところ旧態依然としたままで改善の気配は全くありません。

先日も世帯数調査の書類が配られましたが、一枚ずつ筆記で記入し、その全てに押印するというもの。。
印鑑についても話題になっていますが、署名してさらに捺印する必然性が分かりません。。。

その他にも、回覧板も従来のまま。
まあ、回覧板についてはお隣さんと顔を合わせるきっかけにもなるので一概に無駄とは言えない側面もありますが、でも、実際のところ玄関を開けて渡すことはほとんどされて無く、郵便ポストに放り込むのが実態であります。

この他にも例を上げると枚挙にいとまがないほどで、、SNSを用いれば速報性や告知効果が上がるものも多数あり釈然としない思いに囚われます。

・・・

まあ、老人世帯も多数ありますので、もちろん全てをデジタル化することはできないことは分かってますが、せめて押印、捺印だけでも廃止してくれないかなぁ? と、来月の腸内会議で提案をしてみるつもりですが、、さて、どうなるか??

町内会のデジタル革命・・
実現はだいぶ先のことになりそうでございます。

| | コメント (0)

2020年9月17日 (木)

国勢調査始まる

国勢調査が始まりましたね。
昨日、調査員が書類を持ってきました。

最近は調査員のなり手が不足しているらしく、ちょっと前に役所から町内会へ人選の打診がありました。
およそ100世帯の担当で、報酬は7万円ほど・・

高いか? 安いか? 

5年前に調査員をやったことのある友人に聞くと、相当に大変な作業で、もう絶対にやりたくないとのこと。
そうだろうなぁ。。

一軒ずつ回って趣旨を説明し、書類を渡し、回収の日時を相談して、回収に向かう。
皆在宅していれば良いけれど、不在の場合は後日改めて訪ねなければならない・・・
説明のときも、回収のときも。。

そら、大変だわね。

今回はコロナの関係で回答はできるだけオンラインで・・ということが推奨されているらしく、回収の手間は従来に比べるとだいぶ解消されるようですが、それでも結構な重労働です。
日本はデジタル化が遅れているという事実が、このようなところにも如実に現れている気がしますね。

昨日来た調査員の方に、回答はネットでやりますね♪
と伝えたところ、、助かります、、との返答でした。

総理が変わって、このようなところも解消されるのかしらん?
そんなことを思った出来事でありました。

| | コメント (3)

より以前の記事一覧