2018年11月 9日 (金)

さて、どうしよう?

さて、良いアイデアが・・・

浮かばん  (@_@;)

う~ん、、どうする?

このようなときはとにかく考え続けることで、考え抜いた先にきっとなにか光が見える・・はず。

さて、どうしよう??

| | コメント (1)

2018年11月 6日 (火)

頂上見える

製作中のキャビネット、、新構造、デザインを採用したことで予断できないままの製作でしたが、昨日無事峠を超えることができました。

事前のシミュレーションが功を奏して、思いの外順調。
懸念していたような事態も起こらず、割とすんなりと進みました。

よし、これでOK。
あとは、残りの工程を淡々と進めるのみ。

頂上が見えてきました。

| | コメント (0)

2018年11月 2日 (金)

ドキドキ

製作中のキャビネットも佳境に入ってきました。

今日は新たに試みる新構造の仮組み。
さて、果たしてうまくいくのか?

頭の中でのシミュレーションではうまくいくはず、、なのですが、、
想定外のことが起こるのが物づくりというもの。

ゆっくりと慎重に、、進めましょう。

ドキドキするなぁ~

| | コメント (0)

2018年10月26日 (金)

前例のないもの

製作中のキャビネットも佳境に入ってきました。
今回は新たなデザインや構造も取り入れていて、前例のないものになっています。

このため、部分によっては試作をしたりなど、ペースもなかなか上がりませんが、それでも新たなものを生み出していくのは楽しく、これがものづくりの醍醐味でもありますね。

さて、今日が最大の山で、これを乗り越えると完成も見えてきます。
ちょいと肌寒い一日となりそうですが、張り切ってやりましょう♪

| | コメント (0)

2018年10月 3日 (水)

知恵はあるのか?

昨日は蟻組加工を行いました。
これ、機械加工もできるのですが、それだと組み合わせパターンが決まってしまって面白くない。。

なので、半分は機械で、もう半分は手加工という工程でやってます。

このためだけに使うのこぎりを取り出して、いざ・・・
が、最近問題なのが、墨線が見えにくい。。と言うこと。

同世代の木工家氏ならばお分かりですよね。
寄る年波には勝てませんわ(哀)

ハズキ(もどき)ルーペを掛けたり外したり、メガネを付けたり取ったり、、
必要に応じていろいろな姿勢、視点を取りながら少しずつ進めていきます。

ホント、昔だったらこんな苦労なんてすることなかったのになぁ。。

おかげで、加工時間は以前の倍ほどもかかりましたが、見えない分慎重さは増しているのでミスは少なくなっているかも?

何とか無事加工を終えました。

・・・

いろいろなところが衰えてくるこの頃、、加工品質を維持するには経験と知恵が必要で、今後はますますその比重が高まっていくことでしょう。

経験はともかく、、知恵はあるのか?

(-_-;)

心もとないなぁ。。

| | コメント (3)

2018年10月 2日 (火)

シビアな加工

さて、今日は蟻組というシビアな加工をしなければなりません。

一発勝負の加工で(まあ、どんな加工でも一発勝負ではありますが)、失敗すると外郭の板全てを捨ててしまわなければならないという、大変プレッシャーが掛かる加工であります。

しっかりと準備をして、禊をして(笑) 臨みます。。

・・・

プレッシャーはかかるけど、これが木工の醍醐味でもあるんですよね。
頑張ろう・・

| | コメント (0)

2018年8月23日 (木)

照明がね・・

工房の照明(蛍光灯)が点かなくなった話は以前書きました。
当初は2本だったのが、少しずつ増えて、今では点く数のほうが少ないほど・・

微妙に暗い工房の中でやってますが、次第にこの暗さにもなれてきましたな。。
部分的に投光機を使ったりして、それはそれで作業に支障はありません。

とは言え、この状態を放置はできず、折を見て修理しようとは思っているのですが・・

この暑さ!!
もちろん、蛍光灯は屋根に近い位置にありますので、ここまではしごで上がると熱波で死にそうになります。
まあ、蛍光灯が点かなくなったのも、そもそもの寿命に加えてこの熱波が原因でしょう。

暑くて作業どころではない・・ということに加えて、これを機にLED照明に変更しようかと思っており、その器具の選定に頭を悩ましているのであります。

・・・・

方法は3つ。

・今の器具に適応する照明をつける
しかし、器具そのものが劣化している可能性があることと、内部配線を改造しなければならないのが面倒。
コストは最も安価。

・器具ごと交換する
器具の取り付け、結線が面倒ではあるが、すべて新品に変わるので今後の憂いはない。
但し、最もカネがかかる。

・器具一体型、簡易タイプのものを新たに取り付ける
これが意外と安く、配線もコンセントから取ることができるので最も適している・・・ように思われるが、これ、耐久性など本当に大丈夫なのか? 
安かろう悪かろう・・になるのではないかという不安が。。

と言うわけで、目下検討中でございます。

・・・・

まだ風が吹いてます。
工房の屋根が飛んだりなど、、これ以上問題が起こらないことを願うばかり。

工房開設から17年余り・・
いろいろとメンテナンスが必要な時期になってきたようです ( ´Д`)=3

・・・・

壁も塗り替えなきゃ orz

| | コメント (0)

2018年6月19日 (火)

ネット通販の威力

出荷を前にして最終チェック。
細部を調べて、傷や汚れなどがないかを確認します。

ライトを付けて、メガネを掛けたり外したり・・(最近は見えにくくて大変です)

異常なし。

と言うことで、金具などの装備品を取り付けて、付属品を入れて・・・

あん (・・?

棚ダボが足りない。
そう、棚板を乗せるための小さな金属製のダボ。

あれ、いつの間にか減ってしまっていたのだなぁ。。
じゃ、在庫を出して・・・・

あん? ない  (@_@;)

保管場所に在庫がありません。
あれ、別のところに置いたかな、、と調べてみると、あった。

あ、いや、これはメス側。
メス側は2箱(1000個程度)の在庫あり、、ですが、オス側がありません。

えっ そんなばかな。
箱買いして在庫していたはずなのに。。

勘違い? それとも盗まれた?(まさか)
しばし探すも、、ない。

とにかく、、緊急発注するしかない。
と言うことで、ネットで一番納期が早いところを調べてポチッ
これが先週末のこと。

今週中頃に届けばぎりぎり間に合う・・という綱渡りで、もし間に合わなければダボだけ別便で送ろうか? などと考えていたところに、昨日の地震。

ニュースにびっくりしつつも、気になるのは納期。
が、昨日の夕方に届きました。

想定以上の速さに、またもやびっくり。
ネット通販の便利さと威力を思い知らされた出来事でしたが、その分、ずいぶん高い買い物でしたなぁ・・

で、在庫はどこに行ったのか?
と、調査もしつこく継続中。 


┐(´д`)┌ヤレヤレ

| | コメント (3)

2018年6月14日 (木)

さてどうする

キャビネットの設計中、、ですが・・・

難しい (´;ω;`)

打ち合わせのときから難しいと思いつつ、まあなんとかなるだろう。。と思っていたのですが・・・

(+_+)

・・・・

表裏両面使いのキャビネットで、表裏のデザインが全く違うという代物。
アシュラ男爵のように、違うものを一つに合体して構造的に成立させなければならないのであります。

デザイン画は描けても、構造図が書けない。
考え続けて一週間あまり、、以前もブログで書いたと思いますが、今までやってきた経験値にとらわれているとブレークスルーできないぞ。

さてどうする。。
産みの苦しみ・・・ ですが、ボケ防止には良いかも。

| | コメント (1)

2018年6月 4日 (月)

梅雨の中休み

ここのところ梅雨の中休みが続いており、嬉しい誤算です。
梅雨時期の製作で懸念されていた、組手による板組も超うまくいきました♪

しかし、この好天も今日までの模様・・・
今日のうちに、今日のうちに、、あれもやって、これもやって・・ 

と、週初めから多忙でございます。

| | コメント (1)

より以前の記事一覧