2019年2月19日 (火)

矧ぎが切れる

パーツ作りも山場を超え、仕上げの鉋がけをしようとしていた時・・・

あ゛あ゛ぁ~  矧が切れてる \(◎o◎)/!

・・・・

広い板を作るため、複数の板を接着することを、木工用語で板を矧ぐ(はぐ)と言います。
矧が切れるとは接着面が剥がれて隙間が空くということで、木工屋にとっては悪夢のような現象であります。

自分で矧いだものであれば仕方ないのですが・・(と言うか、そもそも自分で矧げば切れることはない!!)
これは集成材で、ごく稀ではありますが、このようなことが起こります。

パーツ切り出しの段階で確認はしたのですが、ここのところ雨と晴れが繰り返されていたので、湿度の急激な変化でこのような事態になったのでしょう。

修復も考えましたがかえって手間にもなるし、将来的なことを考えると不安も残る。

結局一からやり直し。。
(最近、このような根本的手戻りが多いなぁ)

・・・・

集成材の使用は製作手間を軽減して価格を下げることにあるのですが、手間も材料も倍かかってしまいました。
(赤字 (T_T))

さて、気を取り直して鉋掛けしよう!
愚痴ブログですみません m(_ _)m

| | コメント (0)

2019年2月 6日 (水)

エアーホース破れる

昨日の終業間際のこと・・

木取りをしている際に誤って材木を床に落としてしまいました。
運良く足には当たらなかったのですが、運悪くエアーホースの上に。。。

で、ホースが破れて大変なことに・・・・

プシュー

高圧の空気が吹き出し、それが塵を舞い上げ、、ありゃ~
なんとか補修できないかとテープを巻いてみたりしましたが全くダメ。。

じゃあ、その部分を切り取って・・とも思いましたが、運悪くホースのちょうど真ん中あたりのため、ここを切り取るとホースが短くなりすぎてやはりダメ。

仕方なく、作業を切り上げて新しいホースを買いに行きました(トホホ)

さて、今日はまずホースの取替からです。
ついでにコンプレッサーのメンテもすることにしましょう。

・・・・

とんだことでしたが、まあでも、足に当たらなかったのは良かった。。ですね。

| | コメント (1)

2019年1月30日 (水)

力仕事

さて、明日は雨が降るらしいので、今日中に木取りをしなければ・・・

今日は力仕事になりそう。。。
 
(´Д`)ハァ…

| | コメント (0)

2019年1月29日 (火)

汗をかくほど

天板の鉋がけ、無事終了しました。
久しぶりの、、今年初の大掛かりな鉋作業で、上腕筋が筋肉痛になってます。

この寒い工房で汗をかくほどで、大変ながらも達成感のある作業でありました。

さて、今日は吸い付き桟の打ち込みへと勧めていきます。
一転して細心の繊細さが求められる作業で、まだまだ気が抜けませんな。。

頑張ろう

| | コメント (0)

2019年1月28日 (月)

鉋の切れ味

ちょっと暖冬気味だったのが、ここに来て寒くなりました。

このようなときは鉋がけが一番。
木工工程の中で最も体力、筋力を使う作業で、体が温まります。

夏場の鉋がけは地獄ですが、寒い冬場は結構快適です。
キツイけど。。。

今回の相手はテーブル天板。
割と大きなサイズでやりがいがあります。。

が、どうもかんなの調子が悪い(-_-;)
切れがイマイチ。。

鉋というのは極めて繊細な道具で、様々な部分の調整が少しでも狂うとたちまち切れなくなってしまいます。
いろいろと原因を調べて、一つ調整して、、

すると、今度は他の部分が気になってきて・・・

という具合の連鎖反応で、結局半日ほどかけてオーバーホール的な調整をしてしまいましたぁ。

でも、おかげで切れ味は戻ってきて快適。
さて、今日は仕切り直しで天板の仕上げだぁ。

と、その前に、、歯医者に行かなければ・・・ (@_@;)

| | コメント (0)

2019年1月16日 (水)

端材処分中

端材がずいぶん溜まってしまったので思い切って処分をすることに・・・

家具作りをすると大量の端材が出ます。
小さいもの、短いものについてはその都度処分するのですが、そこそこの大きさのものはとりあえず保管しておいて、細かい所の構造材などに使ったりします。

が、、、
実際に使えるのは経験上せいぜい2割ほどで、大体はちょっと短かったり、ちょっと細かったりで今一歩のところで使えないものばかり。

じゃあ、捨てちゃえばいいじゃない。。
・・・そうなのですが、これは木工家の方なら分かってもらえると思いますが、、微妙なサイズの端材はどうも捨てる決断がつかないのです。

使えるのはわずかだとしても、使えることもあるわけだし、、
うまく使えれば材料費はゼロで原価圧縮できるし(イヒヒヒ)

・・・・・

しかし、そうやってためておいた端材が狭い工房を圧迫するようになってきたので、今回思い切って大処分をすることにしました。

どれも身銭を切って買った材なので断腸の思いではありますが。。
さてさて、、今日中に片付けてしまいましょうかね。。

| | コメント (5)

2019年1月 9日 (水)

付帯作業と梱包と

さて、今年初の出荷準備。
ちょっと異型の品物なのでどのように包装するか?

あまり知られてないことだと思いますが、木工という仕事、、家具作りという仕事は実際に製作している以外の付帯作業も多く、これに結構な時間がかかっていたりします。

付帯作業の中で最も比率が高いのがデザイン・設計で、これによって作品の出来栄えが8割方決まってしまいますので、ここに十分な時間を割り振ります。
物によっては、製作時間よりも設計時間のほうが遥かに長いこともあったりしますな。。

伝票整理などの庶務など、雑多な業務ももちろんありますが、意外と時間がかかるのが発送準備、包装作業です。

大きなものなら専門業者に頼みますが、宅配便サイズのものは自分で梱包します。
こども椅子のような定形物ならば使用する梱包材も、サイズも決まっているので淡々とこなすのみですが、これ以外のものについては手作りという性格上サイズも形も一品一葉なので、それに合わせて梱包を考えなければなりません。

(。ŏ﹏ŏ)

これが結構難しく、場合によっては梱包設計が必要なこともあったりしますな。。
(これに要する時間を送料に上乗せできないのが厳しいところ・・・というのが本音でございます)

さて、一通りぼやいたところで、、始めますか。。 梱包!

| | コメント (0)

2019年1月 8日 (火)

感が鈍る

仕事始めで、本格的に作業を始めていますが、、
やはり、、ちょっと感が鈍っているかも?

まあ、迷うほどではないのですが、ちょっとした段取りなどでもたつくことがあったりします。
連休明けはいつもそうですね。

・・・

まずは、今月納期の品物の下ごしらえをして、その後は年末から手がけている新構造の試作、、という段取り。

感が鈍って安全に影響が出てはいけませんので、そのあたりに注意しながら少しずつペースを上げていきたいと思います。

日常が戻ってきました。

| | コメント (0)

2018年12月19日 (水)

持ち上がるのか?

さて、今年最後の大物となるキャビネットも塗装を終えて最終局面となりました。
今日jは全体パーツを再度組み合わせて、仮組みから本組みへと進めていく予定。

ここで問題は。。
果たして持ち上げることができるのか?

そう、、組み立てて完成したら納品しなければならない。
遠方ならば業者に頼むのですが、近隣の場合は直接配達します。

この場合は、自分で持ち上げて搬入しなければなりません。
果たして持ち上がるのか?

・・・

大きなものの場合、設計段階で重量を考慮して、重くなる場合は分割構造などを取ることもあります。
今回も設計段階で木の比重と使用量から推定重量を算出し、持ち上げられるはず、、と判断して一体構造としたのですが。。

しかし、計算と実際は異なる。
立体的になった実物を目にして、さて本当に持ち上がるのか(汗)

腰を傷めないように、しっかりとストレッチをして臨みます。

どうなることやら?

| | コメント (0)

2018年12月18日 (火)

気温との勝負

最終工程の塗装中。
果たして乾燥は間に合うのか?

気温との勝負だな。。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧