2018年9月10日 (月)

こたつテーブル

急に涼しくなりました。
昨年もそうでしたが、暑さが引くと突然涼しくなるのが最近の傾向でしょうか?

しかし、温度計を見ると30℃を超えている。
ということは、酷暑慣れした体には、30℃そこそこでも涼しく感じられるということで、人間の適応力というのはすごいもんだな、、と思います。

昨日は革ジャンを着た人も見ましたが、さすがにそれは~ (@_@;)

・・・・

と言うわけで、なんの脈絡もなく新作のご紹介。

20180829_004


ローテーブルです。
ご自宅の新築に合わせてご注文をいただきました。

20180829_006


サイズは1300×800ミリ  4人でゆっくり使えるサイズです。

20180829_008


一見普通のテーブルに見えますが、特徴的なのは端面に材を直交させて取り付けていること。
これは、端バメと呼ばれるパーツで、天板の反り止めの役割をしています。

実はこれ、こたつ仕様のテーブルで、天板は脚に固定せず上から乗せただけの構造です。
このため、天板の反りを防止するために箸バメを取り付けているのですが、ちょっとデザイン的にも面白い仕上がりになります。

20180829_005


電熱器は取り付けず、ホットカーペットの上において下から温めるタイプ。
暑い今では想像できませんが、、実は冬って寒いんですよ(笑)

素材はチェリー。
美しい素材であるのは言うまでもありません。

ちなみに、上に乗っているのは備前焼の陶芸家、郷原良成氏の作品です。
チェリーともよくマッチしています。。

夏はローテーブル、 冬はこたつとしてぬくぬく。
一年中重宝するテーブルです。 
ご愛顧いただきますよう。

お届け先 福岡県

| | コメント (3)

2018年8月30日 (木)

オンリーワンのチェスト

新作をご紹介します。

20180817_020


チェストです。
衣類収納用としてご用命いただきました。

20180817_023


同様のものであれば、市販品などでそれこそ無数にありますが、世に一つだけの特別なもの、所有する喜びが感じられる一生使っていけるようなもの、そのようなものをご希望でした。

作り手冥利に尽きるご依頼で、気合が入ります。

20180817_028


基本的なアイデアは全てお客様からご提案をいただきました。

まず、天板と側板は蟻組の組みて連結であること。

20180817_027


木工の伝統技法の中では最も強固で、かつ、組手をあえて外側に露出させることで互い違いの構造がそのままユニークなデザインともなります。
市販品ではまず見られない、そして、天然木でなければできない構造です。

20180817_025


天板前面は少し前に張り出し、緩やかなカープをつけた仕上がりとしました。
カーブしたには面取りを施し、重厚ながらもスタイリッシュな見栄えとなっています。

20180817_029


そして、素材はチェリー。
最初の淡い桜色が、時間の経過で深いワインレッドへと変わっていくとても美しい素材です。

木目は穏やかで、肌当たりは滑らか。
ずっと触っていたくなる、、そんな材です。


写真をいただきました。
Img_0906


Img_0908


キャットタワーにもなります(・∀・)

猫ちゃんにも喜んでもらえたようで、嬉しい限り。

写真ではわかりませんが、実は引き出しの底板や、本体の裏板まで一切の合板を用いず、天然木のみで仕上げています。
自分だけのオンリーワン、、デザインから素材までこだわり満載のチェストです。

どうぞ、長くご愛顧いただきますよう。


お届け先 愛知県

| | コメント (4)

2018年8月21日 (火)

メイプルの学習机

ちょっと遅くなりましたが、新作をご紹介します。

20180725_001


学習机です。
ホームページをご覧になり、お問い合わせをいただきました。

20180725_003


学習机は市販のものを含めて様々なデザイン、様々な材種がありますが、天然木を用いてシンプルな形で作られているものは実はそれほど多くはありません。

今回もこの点をご評価いただき、お問い合わせをいただきました。

学習机ではありますが、子供用としてではなく、大人になっても書斎机としてずっと使ってもらいたい、、という思いを込めて、子供に媚びないデザインを、開業以来一貫として心がけてきました。

20180725_005


今まで数多く作ってきた学習机ではありますが、しかし、全く同じ材種同じデザインというものはほとんど無く、シンプルながらもお客様のご要望を盛り込んだデザインとしています。

引き出しには丸いツマミ。
20180725_010


そして、側面には同じツマミをフック用として採用しました。
20180725_008


脚は面取りして柔らかな印象に・・
20180725_009


そして、素材はメイプル。
大理石を思わせる白い木肌となめらかな手触り、、いつ見ても美しい♪
20180725_014


大人になっても使える、一生物の机を目指します。
お問い合わせ、お待ちしてます (・∀・)

お届け先 兵庫県

| | コメント (2)

2018年8月 8日 (水)

カラフルなこどもセット

根強い人気があるこどもセット。
机と椅子のセットです。

先日お届けしたものからご紹介します。

20180725_019


ツートンカラーのカラフルな机。
白いメイプルと、黒いウォールナットの組み合わせはいつもきれいなコントラストを見せてくれます。

20180725_018


大きな家具であればこのような組み合わせはちょっと冒険ですが、こども用にはこれくらい遊び心があった方が良いかもしれませんね。

次いで・・・
20180725_021


椅子をすべてウォールナットにしたセットです。

20180725_025


これもなかなか良いですね♪

もちろん、これ以外にもいろいろな材種、いろいろな組み合わせで製作できますよ。
お子様、お孫様のためにオンリーワンのセットを。。ご相談をお待ちしてます。

| | コメント (0)

2018年8月 3日 (金)

大きな書斎机セット

連日の熱波にやられて、新作の紹介も忘れてました(汗)

改めて・・・

20180704_016


書斎机とワゴン(チェスト)のセットです。

お仕事に使うための机で、パソコンが2台あるのに加えて、資料やファイルを積み上げて事務作業を行うため、広い天板がほしい・・とのご要望でした。

20180704_007


打ち合わせの結果、天板サイズは160×90センチ。
これは6人がけのダイニングテーブルに匹敵する大きさで、設置スペースに余裕があるのであれば、事務作業をするには申し分のないサイズです。

どれほど資料を広げても、手元スペースは十分確保できることでしょう。

20180704_013


さらに、資料の収納用としてキャスター付きのワゴンをお誂えしました。
机下に一台あると何かと便利なアイテムです。

20180704_014


材種はチェリー。
最初は淡い桜色ですが、徐々に色が濃くなってワインレッドへと変貌していく美しい素材で、個人的には最もお勧めイチオシの材です。

20180704_010


広大な天板で作業性も上々。
お仕事を支える頼もしい相棒として、長くご愛用いただきますようお願いします m(_ _)m

お届け先 東京都

・・・

ps
マンションへの搬入がサイズ的にギリギリだったようで・・・大きなサイズのものは注意が必要ですね(汗)

| | コメント (0)

2018年7月31日 (火)

折りたたみ式こども机

お客様から頂いた写真をご紹介します。

20180728_001


こども机と椅子のセットです。

小さい頃に木に触れて、木が大好きになってほしい・・
という思いで、開業以来ずっと作り続けています。

20180728_002


小さい子供にとって、自分専用の机と椅子があるというのはとても嬉しく感じるもので、お絵かきをしたり、パズルをしたり、絵本を読んだりと、それぞれに楽しみを見つけてくれます。

椅子はおなじみの丸いこども椅子。
机は様々なモデルを作っていますが、人気No.2がこの机。。

2012082720012


折りたたみこども机。。 です。

使ったあとはこの通り。
昔のちゃぶ台のように、折りたたんで壁に立てかけると場所を取りません。

素材はパインで軽いのも魅力ですよ~

ご興味のある方、お問い合わせをお待ちしています。

お届け先  東京都

| | コメント (0)

2018年7月12日 (木)

移動式リビングキャビネット つづき

昨日のリビングキャビネットについて、お客様より頂いた写真をご紹介します。

20180630_001


20180630_002


20180630_003


白い壁、白い床、、それを背景として黒いウォールナットがよく映えます。
このコントラストはやはりウォールナットならではのものですね。。

お部屋の中がスッキリした、、とのご感想をいただきました♪
収納力も抜群、移動もラクラクで、大変便利なキャビネットだと思います。

普段遣いの家具として、長くご愛用いただければ幸いです。。

| | コメント (0)

2018年7月11日 (水)

移動式リビングキャビネット

新作をご紹介します。

20180615_002


ウォールナットのキャビネットです。
このブログでも幾度となく書いているように、ウォールナットは良材が手に入りにくい希少材になってしまいました。

しかし、依然として人気の高い材でもあり、苦心惨憺しながら材の確保に走り回っております。

20180615_003


そのウォールナットをふんだんに使って作りました。
扉三枚、シンプルなリビングキャビネットです。

内部には移動棚を配し、とにかくリビングにあるものを何でも収納することができます♪

20180615_008


シンプルな構造ながらも、造作にはこだわっており・・
天板と側板は伝統技法の組手で連結し、丸い面取りを施しました。

無垢材ならではの造作で、強度とデザイン的な面白さを兼ね備えた構造です。

20180615_015


シンプルながらも、、いや、シンプルであるがゆえにウォールナットの存在感が際立ちます。

20180615_006


キャスター付きというのも大きなポイントで、収納満載でも移動はラクラク。
お掃除、模様替えのストレスもありませんよ!!

もちろん、ウォールナット以外の材でも製作可能。
一台あるととても便利な移動式リビングキャビネットです。

ご興味のある方、お問い合わせをお待ちしています(・∀・)

お届け先 愛知県

| | コメント (0)

2018年7月 6日 (金)

丸いこども椅子です

大雨で、家回りの排水が追いつかない状態でござんす (´;ω;`)
しかし、長年の教訓で材木置場の雨対策はいろいろと行ってきましたので、とりあえず材木は無事。。
とにかく、早く雨が上がってほしいものです。。

気を取り直して・・・
お客様からいただいた写真をご紹介します。

20180706_001


毎度おなじみ、弊工房のベストセラー&ロングセラーの丸いこども椅子です。
お手持ちの机とサイズもぴったりで、ジグソーパズルも順調に進みそうですね。

鬱陶しい日々ですが、可愛い写真に和まされております。。

・・・

作り続けて十数年・・たくさんのお子様にご愛顧いただいてきました。

これからも、もちろん作り続けますので、引き続きよろしくお願いしますm(_ _)m

| | コメント (11)

2018年6月 7日 (木)

レトロなテレビボード

梅雨のジメジメを吹き飛ばすために・・・
新作のご紹介。

20180525_020


テレビボードです。
新築に合わせてご依頼をいただきました。

テレビボードは、昔からずっと重要なアイテムとして色々なタイプが作られてきましたが、この間、テレビが薄型になり、ゲームなどが加わるようになり、ビデオがDVDとなり、小型化され、、というような機器の変遷に伴って、その形や構造も様々に変わってきました。

20180525_006


しかし、用途は時代にかかわらず同じで、テレビ周りの様々なものをスッキリ収めて、快適なテレビ空間を作ること。。です。

20180525_017


基本的なデザインは、お客様よりのご要望をお受けして作成しました。
中央にガラス扉の機器収納部、その下に引き出しを2枚。
20180525_011


ガラス扉はプッシュロック方式で、手前に開くプルダウン構造です。

20180525_016


左右は引き扉で、たくさん収納できます。
天然木の引き扉は、反り止めのために裏側に框を組み込むという凝った作りとなっております。
正面から見るとシンプルそのものの扉も、天然木で作るとなるとなかなか大変なのであります。。

20180525_019


ちょっと昔のステレオを彷彿とさせるレトロな感じのデザインとなりました。
レトロ風にベストマッチな材は、、そう、ウォールナットです。
なんだかとても懐かしいような、そんな風情を感じさせる材ですね。

20180525_002


正面から・・
脚付きタイプでルンバが通ります。
お掃除もラクラク。

時代とともに変わるテレビボード。
機能性を保ちつつも、ちょっと懐かしさを感じさせる落ち着いた雰囲気が漂う仕上がりとなりました。

スタイリッシュからレトロまで・・ご希望に応じて製作致します♪
皆様からのお問い合わせをお待ちしています。。


お届け先 福岡県

| | コメント (3)

より以前の記事一覧