« うまく行った | トップページ | 久しぶりに居酒屋へ »

2021年2月19日 (金)

マイナンバーカード

マイナンバーカードを申請しました。

マイナンバーカードについては様々な意見があることは承知してますが、個人的には特別の主張はありません。
ただ、特に必要性を認めないことと、手続きに行くのが面倒なので、今までずっと放置していたということであります。

それが、、
先日ポストに申請を促す通知が入ってました。

来たか!

カード未習得の人に個別に申請書類を送っていることは、SNSなどの情報で知ってました。
そして、申請方法が簡単になっていることも・・・

マイナポイントが貰えることに釣られて、早速開封して内容を確認。
見るとたしかに簡単です。

QRコードを読み込んで、後は画面ナビのとおりに操作するだけ。
写真もその場で撮って添付する。
送信して終わり、、10分ほどのことでした。

で、後日何やら書類が送られてくるそうです。
受け取りのときには役所へ行かなければならないようですが、まあいいや。。

さて、カードとは果たしてどのようなものなのか?
ちょっと楽しみであります。


|

« うまく行った | トップページ | 久しぶりに居酒屋へ »

つぶやき・独り言」カテゴリの記事

コメント

マイナンバーは確定申告するとき記載するように書いてあったので、持っていたのですが


アメリカにもソーシャルセキュリティーナンバーなどというものがあるんですが、社会保障番号の情報漏洩が問題になったり、税金の還付を悪用されることが問題になっています。

国民の個人情報を中国で処理している国家の個人情報の扱いに問題があるとおもっています。

基本番号で国民を管理していく手法は仕方ない時代の流れだと思います。

これを逃れたいなら永遠の旅行者になるしか方法はありません。
世界各地に居住中を持ち、居住者になる前に旅先を転々としていく方法ですが、コロナ下では不可能ですね。

もしくは、CRS非加盟国などのカンボジアやフィリピンに住むことですね

リスクが高い国なのでそれなりに覚悟はいります。


投稿: | 2021年2月22日 (月) 16:16

今回のコロナ騒動で、行政手続等が如何に時代遅れになっているかをひしひしと感じています。

マイナンバーカードについてはご指摘のデメリとがあることに加えて、今まで特段の必要性を感じなかったこともあって未申請でした。

しかし、おっしゃるように今後もこの流れは加速するでしょうし、そうなると持つことのメリットのほうがデメリットを遥かに超えることになるでしょうから、このあたりが潮時かな、、と思います。

さて、再申請しなければ・・・

投稿: 栗原@simple | 2021年2月24日 (水) 08:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うまく行った | トップページ | 久しぶりに居酒屋へ »