« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »

2020年12月29日 (火)

ラストチャンス

自宅の掃除もしなければ・・・

明日から大寒波が来るらしいので、風呂場など、水回りの掃除は今日がラストチャンス。
でも、今日は午後からは雨になるらしい・・

ならば、そう、午前中がラストチャンス。。

という訳で、今日はこのくらいで。。
やっつけブログです。

| | コメント (0)

2020年12月28日 (月)

今年も残り4日となりました

来年納期の作品を本日輸送業者に引き渡して、これで製作関係は全て完了。
ちょっと早い休みモード。

工房の掃除を少しずつやって、新作のデザインを考えて、、
設計図を書いたり消したり、、

など、ぼちぼちとやっております。

毎年、この時期は大学の同窓会があるのですが・・・
卒業以来35年間、一度も欠かすこと無く続けてきた同窓会も、今年初めてコロナで休止となりました。

長きに渡ってお店も変えずに続けてきたのですが、極めて残念です。
お店も週2日ほどの営業になってしまって、店主も高齢化していることから、お店の存続も来年以降不透明な状況。

色々なことが一変した今年でしたが、それも残り4日。
色々と思うところもありますが、とりあえずは目の前のことをしっかりやって今年を締めくくりたいと思ってます。

工房は本日~1月5日までお休みですが、お問い合わせは常時お受けしておりますので、どうぞよろしくお願いします。

| | コメント (0)

2020年12月25日 (金)

納品完了

無事サンタ役を終え、昨日は今年最後の納品を無事完了してホッとしてます。

今年も残りわずか、、
来年に製作するものの木取りをして、ちょっと早めの大掃除(中掃除、、小掃除?)にかかることにしましょう。

という訳で、一足早く年末モードに入りますが、お問い合わせなどは常時受け付けておりますのでぜひ色々とご希望お聞かせください。

| | コメント (0)

2020年12月24日 (木)

5年を経て、、丸いこども椅子

おなじみの丸いこども椅子・・・
写真を送っていただきました。

5年ほど前にお届けした椅子で、今でも現役でお子様が座っているとの由。
嬉しいですね~

Img_98752

そして、5年を経て、下のお子様のために新しい椅子をお誂えさせていただくことになりました。

丸いこども椅子を作り始めて19年あまり・・
最初のお子様は、もう社会人になっていることでしょうね。

弊工房定番、ロングセラー。
これからも変わらず作り続けていくつもりです。

| | コメント (0)

2020年12月23日 (水)

にわかサンタ

コロナの影響で季節感がなかった今年ですが、気がつくとクリスマスが近づいています。

この時期は、サンタになる時期・・・
そう、主にこども用の家具などは、クリスマス納期のものが多いのです。

せっせと荷造り。
そして発送。
とりあえず昨日で半分を発送しました。

そして、今日は残りの半分を・・

にわかサンタは、今日もダンボールと格闘します。

| | コメント (0)

2020年12月18日 (金)

加工完了

加工は無事完了しました。

ノギスの数値を頼りに、少しずつ寸法を追い込んでいく作業。
切りすぎると修正は効かず、材料の取り直しをしなければなりません。

久しぶりに緊張感漂う作業でありましたが、なんとか無事に完了しました。
この後は脚の整形と、最終仕上げの着色塗装です。

着色もやり直しが効かないので、これも試作をしながらの進行となりそうです。

一つ山を超えましたが・・
もう一つ・・

やはりちょっと困難な形の加工検討にかかります。
まずは図面の準備から・・・ 

さてさて、、どうなることやら?

| | コメント (0)

2020年12月16日 (水)

50年保つ脚

寒い中、特殊な仕事をやってます。
50年以上前に作られた古い座卓、、その脚を取り替えて天板高さを上げるというもの。

脚はホゾによる差込式で、50年を経てもさほど緩まず実用に耐えています。

少しずつ抜いてみると、隠れていた構造が見えてきます。
なるほど、このような構造になってるのか、、と、感心。

内部の加工痕などを見ると、当時の職人さんが使っていた道具などが偲ばれ、時を経てその職人さんと対話しているような気分になりますね。

さて、感心してばかりもいられません。
この仕口を再現して、新しい脚を作らなければ。

固いと入らない、、緩いとぐらつく。
そのどちらでもない絶妙の按配が必要。

やり直しは効かず、脚四本をそれぞれの受け口に最適な寸法に追い込んでいく必要があります。
50年保つ脚を作らねばなりません・・・ガンバロウ。

| | コメント (0)

2020年12月15日 (火)

石油ストーブ

昨日は石油ストーブを出しました。
冷え込みが厳しくなると、エアコンのみだとどうも具合が悪い・・

エアコンだと過乾燥になることもあるのでしょうが、なんだかエアコンの暖気は肌になじまない感じがするんですよね。

で、往年の石油ストーブ。
最近は灯油価格も少し安くなっているので助かるわ・・

火をつけて、じんわりと温まる感じが良いですね。
やはり、直火と言うのはなんだか落ち着く感じがします。

上にやかんを乗せておけば適度に加湿してくれるし、湯たんぽのお湯にもなります。
お持ちを焼いても良いし、おでんをじわっと温めるのもいい感じ。

冷え込みは暫く続くようで、、冬になりましたなぁ。。

| | コメント (0)

2020年12月14日 (月)

寒くなりました

突然寒くなりました。
いよいよ本格的な冬が到来したようです。

この寒さの中、まずは打ち合わせ。。
行ってきま~す!!

| | コメント (2)

2020年12月11日 (金)

アクリル板

注文していたアクリル板が届きました。
コロナ対策でアクリル需要が急増しているのか、少し納期がかかりましたが無事入手完了。

現在製作中のキャビネットに取り付けます。

以前だったらガラスを用いるところですが、最近は地震も多く、万一のときの安全性を考えて・・
また、ガラスだと輸送業者が取り扱いをしない場合があったりするため、最近ではアクリルを使う比率が上がっています。

ガラスよりは若干割高にはなりますが、アクリルだと自分で切断できるので、その点は便利。。
ただし、余剰材はあまりなく、切り間違えには注意が必要です。

さてさて、ちょっと緊張しますが、、
慎重に・・・進めます。。

| | コメント (0)

2020年12月10日 (木)

必要な材は・・

必要な材はだいたい一番下にある。。。
材木あるあるです (´-﹏-`;)

今回も材木置場を確認してみると、必要な材は一本だけ、、
それが何ということでしょう、、材木の山の一番下に入っているではありませんか。

その上には、少し前に入荷した材が束になって積み上げられています。
ああ、何故上に置いてしまったのだろう、、と思っても後の祭り。

と言う訳で、考えていても仕方ありません。
上の材をひたすら積み下ろし、積み下ろし、積み下ろし・・・
この時点でかなり腰にきます。

そして、一番下の材を引っ張り出し・・
その後、ひたすら積み戻し。。

おかげで、本日はあちこち筋肉痛でございます。

ああ、材種ごとに積み分ける広い材木置場が欲しい・・・

| | コメント (0)

2020年12月 8日 (火)

打ち合わせ

さて、本日は打ち合わせ・・・
資料を準備して、、

行ってきま~す!

| | コメント (0)

2020年12月 7日 (月)

歯のメンテナンス

師走も二週目に入り、お尻に火がついてきた感も(汗)

巻きを入れていきたいところですが、本日は恒例の歯のメンテナンス。
(刃ではなくて、自分の歯でございます)

とりあえず、まず、、
歯医者に行ってきま~す。

| | コメント (2)

2020年12月 3日 (木)

電気湯たんぽ

とある縁で、電気湯たんぽを手に入れました。
電気コードをつなぐ、いわゆる電気アンカのタイプではなく、蓄熱タイプのもの。

電源をつないで20分ほどで温まり、その後8時間ほどは保温効果があるとのこと・・・
そう、通常の湯たんぽと同じ使い方ができるというものです。

見た目はレトルトパックのような感じ。
中にカレーでも入ってるんじゃないのか? と思うような雰囲気で、触るとぐにゃぐにゃしてます。

で、パックの中央付近にプラグの差込口があり、ここに電源コードをつなぐ仕組みです。

こんなので本当に温まるのか?
と、訝りながら試してみたのですが、20分後に温かいレトルトパックが完成。
これを、専用のカバーに入れ込んで使うのであります。

昨晩初めて使いましたが、なかなか良い感じです。
通常の湯たんぽは固いので、足ざわりはあまり良くないのですが、この電気湯たんぽはグニャグニャで定形がないので、直接触れても気になりません。

蓄熱タイプで、時間とともに少しずつ温度が下がっていくところも良い!!
朝にはほんのり温かみが感じられる程度で、快適です。

過去ログで確認すると、湯たんぽを使い始めてから7年あまり・・・
ここに来て新兵器を手に入れ、今年の冬は更に快眠できそうです。

| | コメント (0)

2020年12月 2日 (水)

3密

今年の新語・流行語大賞は「3密」とのこと。。
毎年、なんでこれが? というようなものが選ばれる感もあるこの賞ですが、今年は誰もが納得することでしょう。

また、大賞になった言葉でもちょっと時間が経つと忘れてしまいますが、3密についてはコロナ騒動と合わせて長く記憶される言葉になりそうな気がしますね。

と、ここまで書いて・・コロナは過去のことではなく、現在進行系なのですよね。
しかも、本格的な冬の到来で今シーズンがどのような推移をたどるのか?
戦々恐々です。

| | コメント (0)

2020年12月 1日 (火)

師走に入りました

ついに師走に入りました。
コロナで季節感のない年でしたが、それでも師走はやってきました。

さすがに冷え込みも強くなり、昨日は今シーズン初めて湯たんぽを使いました。
やはり足元が温かいと快適。。

さて、作業服も冬仕様にして、残りひと月、、がんばります。

| | コメント (0)

« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »