« 板接ぎの悩み | トップページ | 金具を買う場合 »

2020年10月15日 (木)

万全の体制で

ここ数日の好天を機に、ずっと板接ぎをやっていました。
板接ぎは神経も体力も使って大変ですが、木工の醍醐味とも言える作業で、中身の濃い数日でした。

さて、今日からは打って変わって非常に精密な作業にかからなければなりません。
少しずつ形を追い込んでいく神経衰弱のような工程で、ミスをすると修復は不可能。。

気持ちを落ち着けて、万全の体制で臨みたいと思います。

|

« 板接ぎの悩み | トップページ | 金具を買う場合 »

木工 日常の仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 板接ぎの悩み | トップページ | 金具を買う場合 »