« 2020年8月 | トップページ | 2020年10月 »

2020年9月30日 (水)

町内会にもデジタル革命を

町内会ネタ・・・
国ではデジタル革命を強く進めていく方針のようですが、町内会では・・・

町内会の上層は区役所などの自治体とつながっており、ここからの資料や通達なども多数降りてきますが、今のところ旧態依然としたままで改善の気配は全くありません。

先日も世帯数調査の書類が配られましたが、一枚ずつ筆記で記入し、その全てに押印するというもの。。
印鑑についても話題になっていますが、署名してさらに捺印する必然性が分かりません。。。

その他にも、回覧板も従来のまま。
まあ、回覧板についてはお隣さんと顔を合わせるきっかけにもなるので一概に無駄とは言えない側面もありますが、でも、実際のところ玄関を開けて渡すことはほとんどされて無く、郵便ポストに放り込むのが実態であります。

この他にも例を上げると枚挙にいとまがないほどで、、SNSを用いれば速報性や告知効果が上がるものも多数あり釈然としない思いに囚われます。

・・・

まあ、老人世帯も多数ありますので、もちろん全てをデジタル化することはできないことは分かってますが、せめて押印、捺印だけでも廃止してくれないかなぁ? と、来月の腸内会議で提案をしてみるつもりですが、、さて、どうなるか??

町内会のデジタル革命・・
実現はだいぶ先のことになりそうでございます。

| | コメント (0)

2020年9月28日 (月)

阿蘇へ

思い立って阿蘇に行ってきました。
Img_20200921_091950

火口も立ち入り制限が解除されており、20年ぶりに火口を覗いたところ、以前とはだいぶ形が変わってましたね。
あれから何度も噴火を繰り返しているので、火口の形もどんどん変わってるのでしょう。
Img_20200921_134447

が、、火山の石を売っているおじさんは変わらず居て、それなりに商売繁盛している不思議な光景は以前のまま。
昭和、平成、令和と・・火山の石は人気のようでした。
Img_20200921_131305
Img_20200921_150956

草千里の駐車場はほぼ満車で、観光客が戻ってきたようです。
数年前の熊本地震の後に来た時は、ほとんど車や人の姿もありませんでした。

さらに、入山規制があり、そしてコロナがあり・・・
様々なものを乗り越えて、以前の状況に近づきつつあるようです。

レストハウスも建て変わったりして、飲食店メニューも一新されていました。
値段もだいぶ上がったような・・・(@_@)

今から行楽のピークを迎えます。
賛否のあるGoToキャンペーンではありますが、密に気をつけながら楽しんでいきたいと個人的には思っています。

| | コメント (2)

2020年9月25日 (金)

突然集金

突然、前触れなしにやってくるヤマト運輸の集金。
一応、金額は準備はしてるのですが、不意打ちの集金にはちょいと心がざわつきますな。。

ヤマトビジネスメンバーズになって数ヶ月。。
なんとなく、良いところもそうでないところも分かってきました。

今後も利用するか??
さて、どうしたものかなぁ??

| | コメント (0)

2020年9月24日 (木)

蜂の巣 その後

軒の下にアシナガバチが巣を作った話、、の続き。

駆除しようかと思いつつもしばらく様子を見ていました。
台風10号の時に巣が落ちるかな? とちょっと期待していたのですが、無事にやり過ごして今に至ります。
(たいしたもんだ)

巣が大きくなるのでは? と危惧していましたが、そのようなこともなく現状維持。
働き蜂が飛んでも攻撃をしてくるわけではなく、まあ、実害はありません。

ずっと見ているうちに次第に情が映ってきた感じもあり、懸命に飛ぶ働き蜂が可愛くも思えてきました。

それが、、
一週間ほど前でしょうか? 突然蜂が居なくなったのです。

以前いただいたコメントによると、秋を過ぎると巣は空になるとのことでしたので、その時期が来たのでしょうか?
数日間観察を続けて、やはり蜂がいる気配はなし。。

ならば、巣を取り外そうか、、と思って先ほど改めて巣を見たところ、、
あれ? 蜂が戻ってる。。
二匹ほどですが・・・

さてどうしたものか?
巣の観察・・もうしばらく続きそうです。

| | コメント (4)

2020年9月23日 (水)

ターニングポイント

連休中、ちょっと外出しましたがすごい人出。。
高速はまさかの渋滞・・・

ここしばらく、渋滞という言葉を聞いたことのない日が続いていましたので、道路が混むということを全く想定していませんでした。

もちろん観光地は密になりますので、それを避けてフラフラと・・
このようなとき、名もないところでも楽しめるマイナリストは有利ですな。

この連休は天気もよく、今までの自粛疲れの反動が出たための現象だと思いますが、この結果が分かるのは2週間後。。
その時に、この集団的行動が吉と出るか、凶と出るか?

コロナからアフターコロナの時代へ・・・
この連休は、そのターニングポイントになるのかもしれません。。

| | コメント (0)

2020年9月18日 (金)

冶具あるある

さて、特殊な加工をしなければなりませんが・・・
このような加工のために以前作った冶具があるので、それを取り出してと・・・・

(・・?

アレ、どうやって使うのだったっけ?

数年前に作った冶具なので、使い方を忘れてる。
冶具あるある・・
自分の作った冶具の謎解きをやっている今日このごろです。

| | コメント (0)

2020年9月17日 (木)

国勢調査始まる

国勢調査が始まりましたね。
昨日、調査員が書類を持ってきました。

最近は調査員のなり手が不足しているらしく、ちょっと前に役所から町内会へ人選の打診がありました。
およそ100世帯の担当で、報酬は7万円ほど・・

高いか? 安いか? 

5年前に調査員をやったことのある友人に聞くと、相当に大変な作業で、もう絶対にやりたくないとのこと。
そうだろうなぁ。。

一軒ずつ回って趣旨を説明し、書類を渡し、回収の日時を相談して、回収に向かう。
皆在宅していれば良いけれど、不在の場合は後日改めて訪ねなければならない・・・
説明のときも、回収のときも。。

そら、大変だわね。

今回はコロナの関係で回答はできるだけオンラインで・・ということが推奨されているらしく、回収の手間は従来に比べるとだいぶ解消されるようですが、それでも結構な重労働です。
日本はデジタル化が遅れているという事実が、このようなところにも如実に現れている気がしますね。

昨日来た調査員の方に、回答はネットでやりますね♪
と伝えたところ、、助かります、、との返答でした。

総理が変わって、このようなところも解消されるのかしらん?
そんなことを思った出来事でありました。

| | コメント (3)

2020年9月16日 (水)

電話での売り込みのみで話を進めてはいけない

電話の話・・

先日電話がかかってきまして、聞くとNTTコミュニケーションだと言う。
ああ~  だいたいこの手の電話は怪しげな売り込みやマーケティング、SEO対策だったりするので、早々に切り上げるのですが、、
聞いてみるとちょっと違う。

要旨は光回線に変更しませんか? とのこと。
キャンペーン中で、今なら工事費は無料で、月々の使用料金は変わらず。。
さらには、通話料金は従来よりもお得になる、、のだそう。

さらには、あれこれあれこれ、、キャッシュバックがどうとか、、インターネットするならあれがとか、、
とかく複雑な話が続いたのですが、あまり頭にも入ってこず。。
ともあれ、初期投資が無くて使用料金が変わらない、もしくは安くなるなら断る理由はないかも?

という事で、OKの返事をしました。

数日して書類が届きました。
内容を確認して目が点・・ (・_・)

月々の料金が現状の倍以上になってる。
しかも、申し込んだはずのない様々なオプションもついていて、なんじゃこりゃ~

すぐに電話して問いただしてみると・・・
業務用回線ならば料金は安くなるのだけど、一般回線の場合はそうはならない。
お客様の回線は一般回線のようですので、料金は上がってしまいますね。 とのこと。

なんですと~

それなら、なぜそれを最初に言わないのだ?
そもそも、回線種類を確認しないまま売り込みの電話をしているのか?
不信感は募るばかり。

あのですね、、料金が変わらないからお受けしたのであって、これが大前提です。
これ前提が覆されるならば、、高い料金に変えてまで光を入れるメリットはどこにもありませんよね。

・・・確かにおっしゃるとおりです。

と言うわけで、キャンセルしました。

釈然としないものばかりが残った出来事でしたが、やはり電話での売り込みのみで話を進めてはいけないということを再認識させられた点においては一つの収穫だったかも?

皆様もご注意くださいませ。

| | コメント (2)

2020年9月15日 (火)

素通りされた話

大型ごみを出したのですが、回収されず・・・
翌日センターに電話してみると・・・

回収に行ったけど、無かったので素通りした。。とのこと。

なんですと??

いや、出しましたけど。。
 何時頃に出されたのでしょうか?
9時ちょっと前くらいですが、、
 あ~ 8時半に回収に行ってますね、、
えっ そんなに早く?
 一応、8時半までに出していただく決まりになってます。
え゛!!!

家の前に出すことになってるので、無かったら声をかけるとか、電話するとかしてくれないんですか??
 あ~お電話ですか、、どうも電話はしてないみたいですね
 (業者委託なのか、完全に他人事のコメント)

申込みのときに電話番号を記入する欄がありますが、このような時のためのものではないのですか?
 ・・・・・・

まあいいです、、で、どうしたら良いですか?
 来月出していただくことになりますね。。
来月??? それしか対応できないということでしょうか?
 そうですね、申し訳ありませんが・・・

という顛末。
慇懃無礼な物言いにカチンと来ましたが・・もういいや。。

まあ、8時半までにというルールがあることに気づかなかった私が悪いのではありますが・・・
でも、家を目の前にして素通りはないじゃろ!!
民間業者だったら絶対こんなことはしないよな(●`ε´●)

というわけで、ひと月待つことになりました。
次回の回収日には、きっちり8時半に出してやる。。

| | コメント (2)

2020年9月14日 (月)

スライド棚付き書斎机

涼しくなりました。
朝は肌寒さを感じるほどで、ようやく木工の季節になったかな?

と思ったら、週終わりは大雨らしい。
防雨シートを張り直さねば(こればっかり

気を取り直して、、新作のご紹介。
20200902-001

書斎机です。
パソコンや、趣味の作業をする机としてご相談をいただきました。

20200902-006

引き出し2枚付き。
特徴的なのは右側のスライド棚です。

20200902-008

スライドレール付きで、このように手前に引き出して使います。
これはパソコンのキーボードを置くための棚で、使わない時は奥に収納できるのでスッキリしますね。

20200902-012

素材についてはホワイトオークとウォールナットの両方を候補としましたが、作業のためには手元が明るいほうが良いだろう・・
という判断で、ホワイトオークに決定。

ホワイトオークは固くて傷がつきにくく、頑丈な木ですので、作業などを行う机としてはうってつけです。

20200902-004

設置後の写真をいただきました。

Img_2652Img_2655

素敵なお部屋です♪
黒いウォールナットの床、白い壁に、ホワイトオークの明るい色がよく映えます。

置き場所に合わせて幅は180センチあり、作業とパソコン操作もゆっくりとできますね。
どうぞ、長くご愛顧いただきますよう。。

お届け先  大阪府

| | コメント (0)

2020年9月10日 (木)

木工房は大変

さて、屋根の防雨シートの取替をしなければなりませんが・・・
今回はどうするかなぁ~

現在は厚手のシルバーシートを使っているのですが、耐久性は一年ほど。。
今回のように台風に煽られるとひとたまりもありません。

テント生地などの耐久性が高いものは値段も高いし・・
かと言って、安価なものはすぐに破れてしまうことは実証済み。

そんなこんなで、今のタイプに落ち着いているわけなのですが・・

取替時期も問題で、今取り替えてまた台風が来たらどうする??

固定方法も、綿ロープからアクリルロープに変えて、、
今回はゴムロープを使ってみようか? など。。

とにかく、やってみなければわからないところは家具作りよりも更に厄介でございます。
木工房は大変だよ。。

| | コメント (0)

2020年9月 8日 (火)

天の配剤

台風一過で気温が下がったようで、昨日は熱帯夜から解放され熟睡できました。
台風の被害としては、昨日書いたように材木置場の防雨シートのみのようですが、本日は改めて詳しく調べてみることにします。

かつて経験したことのない・・という台風。
しかし、鹿児島の手前で予報よりも勢力を落とし、北部九州を通過する頃には「非常に強い」から「強い」勢力にまで落ちました。

それでも、深夜に吹く風の音は近年では経験したことのないほどの轟音で、これがもし気象庁の予報通りの勢力だったとしたら、あの平成3年の台風19号に匹敵する凄まじいものになっていたことでしょう。

分析によると、勢力が落ちたのは先日の台風9号の影響だとのこと・・・
台風9号の通過によって海が撹拌され、東シナ海の海水温が想定よりも低かった。。
これによって、勢力が落ちたとの分析です。

なるほど~  (・o・)

台風2つが連続してくることにめげていましたが、結果として2つが連続することで大きな被害を免れたということに天の配剤のようなものを感じますね。

さて、修理もしなければなりませんが、台風シーズンは今からが本番です。
修理後にまた直撃を受けたりするとたまりません。

どのタイミングで修理にかかるか・・・これも最近の恒例になりつつありますな。
やれやれ・・・

| | コメント (0)

2020年9月 7日 (月)

すごい風でした

すごい風でした。

夜遅くから風が強くなり、やがて風音は轟音へと・・
隣家の物置小屋のトタンがめくられて、バリバリと金属音をたてる。
それが気になって、突風が吹くたびに身が縮む思いでした。

アルコールを摂取しても眠くならず、吹き抜ける風の轟音に目はどんどん冴えてくる始末。
ちょっとウトウトしたかと思ったら、また風音で目が覚める。
この繰り返し・・・

今(午前10時) 風は少し収まってきた来たようですが、しかしまだ暴風域には入っており、時折強風が吹き抜けていきます。

ざっと見渡して、、工房の屋根は事前に補強を行っていた甲斐あって無傷で乗り切れたよう。。。
ただ、材木置場の防雨シートは対策の効果なく、やはり真っ二つに裂けていました _| ̄|○

工房内の機器や、仕掛品、発送前の品物などは全て無傷ですので、お客様におかれましてはご安心ください。

とりあえず、今日一日は待機して、明日から復旧だ。。
9号 10号と連続したので、もうこれ以上台風が来ませんように・・ 

| | コメント (0)

2020年9月 4日 (金)

神のみぞ知る

ちょっと特殊なラックを製作中で、細かな加工が必要です。
注意力と集中力が必要な作業・・・暑いとそれも鈍りがちになりますが、昨日は台風一過で気温が下がり、風が吹き込むと涼しさも感じられるほどで順調に作業できました。

さて、台風10号です。
やはり、かなり強力な勢力になってやってくるようで戦々恐々。。

予報円では直撃は免れそうですが、それでも暴風雨圏内に入ることは確実の模様で、暗澹たる気持ちになります。

台風といえば、30年ほど前に直撃を受けたことがあり、その時は車に乗っていて車ごと飛ばされそうになる経験をしたことがありますので、強風の怖さは身にしみています。

あのときの恐怖がフラッシュバックしてくるようです。

ともかく、明日中にできるだけの手当をして、、進路がもうちょっと西にそれてくれることを願って・・
あとは神のみぞ知る、、ですな。

| | コメント (0)

2020年9月 3日 (木)

数日の運命

すごい風でした。
時折突風が吹くときは、母屋の二階が振動するほど・・・

朝起きて点検してみると、案の定、材木置場屋根の防雨シートがまくれていました。
まあ、想定内のことです。

今から詳しく点検しますが、固定ロープが切れてまくれているようで、シートそのものに破れはないようです。
これも想定内。

以前は綿のロープを使っていたのですが、これだとロープは切れずにシートが破れてしまう。
破れなくするためには、先にロープが切れて風を逃してやることが必要で、このためにあえて弱い化繊ロープを使っております。

なので、ロープが切れるたびに張り直しが必要で、非常に面倒くさいのですがやらねばならぬ。

しかし、これも数日の運命だよな。
そう、数日後には過去最大クラスの台風10号が来る見込み。

防雨シートどころか、工房自体が無事で済むのか?
今から戦々恐々としております。

とりあえず・・工房屋根の点検と、傘釘の打ち増しをしておこう。

| | コメント (0)

2020年9月 1日 (火)

今年はどうなる?

台風の進路が気になる今日このごろ。。。

最終的には朝鮮半島の方に行く予想ですが、その手前で北部九州をかすめるような進路です。
九州の西側を北上する進路ですので、風はより強まることになるはず。。

毎年この時期は台風進路に一喜一憂するののが恒例となってます。
昨年は見事に材木置場の屋根が被害を受けて、復旧に難儀しました。

さて、今年はどうなる?

どうかそれてくれますように・・・・・

| | コメント (0)

« 2020年8月 | トップページ | 2020年10月 »