« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月30日 (火)

ヤマト ビジネスパートナー

すったもんだありましたが、無事にヤマト運輸のビジネスパートナーという会員になりました。

早速、それで発送手続きなどをしてみたのですが・・・
複雑すぎて、、よくわからん (・・?

とにかく、さまざまなサービス、オプションがあるようで、調べていると目が回りそう。
何となくわかってきたのは、これはネット通販専門の業者を想定して作り上げられたサービスのようだと言うこと。

毎日大量のものを送る業者向きに設計されているので、月数回でせいぜい10個程度のモノしか送らない弊工房のようなところでは、システム全体がオーバースペックでございます。

伝票も自分で発行せねばならず、なんだかあまりメリットが感じられないのですが、どんなもんじゃろ?
先日はじめて送ったところ、配達員さんが来て代金の請求もなく持っていってしまったぞ・・・
どうやら、まとめて後払いのようですな(これは便利)

まあ、もうしばらく使ってたら次第に全貌もわかってくるでしょう。
ともかく、無事に送れて一安心・・・

| | コメント (2)

2020年6月29日 (月)

太宰府へ

少しずつ移動もできるようになりました。
昨日は梅雨の晴れ間・・本当に久しぶりに太宰府天満宮へ行ってきました。
Img_20200628_135951
いつもなら人で溢れかえって真っ直ぐ歩くことができない参道ですが、写真の通り人出はパラパラ・・
中国語と韓国語ばかりが飛び交うのが常でしたが、しっかりと日本語も聞こえ、昔の大宰府が戻ってきたようでした。
Img_20200628_140718Img_20200628_141117
手水は空。。
先週までは、紫陽花が一面に敷き詰められていたそうです。
Img_20200628_141148Img_20200628_141306

祈願もゆっくりとできました。
もちろん、コロナの完全終息です。

帰りの車でホークスの実況を聞いて怒り心頭。。
少しずつ、日常が帰ってきました。。

| | コメント (3)

2020年6月26日 (金)

引出付きこども机

新作のご紹介。
20200605-025
こども机と椅子のセットです。
よくお引き合いをいただくアイテムですが、今回の特長はこれ・・・
20200605-023
ジャジャーン♪  引出し付きです。

こども机もたくさんのバリエーションを作ってきましたが、意外なことに今まで引き出しがついたタイプは実績がなく、今回満を持しての製作となりました。

20200605-019
引き出しを閉めると、見えががりは通常の机。
スッキリとしたデザインです。

20200605-018

そして、合わせるのは定番の丸いこども椅子。
安定の組み合わせです。
20200605-015
素材はホワイトオーク。
丈夫な材で、ずっと長くお使いいただけることでしょう。

小さい頃に木に触れて、木が大好きになってほしい。
お好みの材で、お好みのデザイン、最適な寸法で作ります。

お誕生日、ご出産のお祝いなどにいかがでしょうか?
お問い合わせ、お待ちしています。

お届け先 東京都

| | コメント (0)

2020年6月25日 (木)

木工志願者ご来訪

先日、木工家志願の方がいらっしゃいました。
久しぶりのことです。

以前、、15~20年ほど前には木工家ブームのような波があり、毎月のように木工家志願の方が訪ねて来られたものですが、ここのところはそのようなこともなく、お迎えしたのは一年ぶりくらいのものです。

聞くと30歳とのことで、これからを色々考えるには適齢と言えるかもしれません。
最も大事なことは技術と資金ですので、そのあたりの手当を万全にして、是非思いを遂げてほしいと思います。

木工ブームも過ぎ去り、手作り家具屋も減りつつある現状において、若い志願者が出てくるのは心強くあります。
何をおいても、量産ではなく手作りの無垢の家具に価値を見出す若い世代がいるということが分かるだけで、励まされる思いがしますね。

今から何年続けられるか?
それは分かりませんが、時代に流されず、さりとて時代の空気を無視するのではなく、新しい風を取り入れながら淡々とモノづくりを進めていければなと思ってます。

さて、今日は雨。。
デスクワークかな?

| | コメント (0)

2020年6月24日 (水)

開幕早々

三連敗やんか。。。。。。。。

_| ̄|○

やっつけブログでスミマセン。

| | コメント (0)

2020年6月23日 (火)

プロ野球開幕

無観客ながらもプロ野球が開幕しましたね。
歓声のないスタジアムは違和感がありますが、大相撲のときもそうだったですが、静かなためにプレーの音がよく聞こえて、これはこれで味わい深いものがあるようにも思います。

さて、我らがホークスは、早速マリーンズに負け越し・・・
ロッテにだけなぜか勝てないジンクスは今年も継続するのか?

などと、画面を見ながら一喜一憂する日々が戻ってきました。
日常って、、いいな。

| | コメント (0)

2020年6月22日 (月)

市境を越える

移動制限が解除されたので、2ヶ月ぶりくらいに市境を越えました。
ずっと市内に幽閉された状態だったので、縄から解き放たれたような開放感を感じましたなぁ。
(たかが隣町に行くだけなのに・・)

行った先は宗像、赤間にある造り酒屋。
Img_20200621_124033

コロナの影響で3月の蔵開きが中止となり、その代替ということなのでしょうか?
蔵出し祭りと銘打ったイベントです。

Img_20200621_123128Img_20200621_122336

多くの人出があるのではないかと思われ、もし密になるようなら退散しようと思いながら行ったのですが、想像の正反対で閑散としていました。
蔵開きの時は周辺の旧街道筋にずらりと屋台が立ち並び、それは多くの酔客で賑わうのですが、そのようなイベントは一切なし。
誰も人はおらず、本当にやっているの? という感じでした。

中に入ると、チラホラと人が、、10名ほどでしょうか?
寂しいことではありますが、しかし試飲を始めるとそのようなことも気にならなくなります。

ちょっと甘めの原酒が染み渡って、コロナ抑圧のフラストレーションがゆっくりと溶けていくようでした。

Img_20200621_125835

試飲のあとは、隣のレストランでそば御膳。
昼間から日本酒と蕎麦で満足。

ここらあたりは寺社仏閣が大変多いところで、食後はほろよい気分でそれらを訪ね歩きました。
本当に、久しぶりに充実、解放された休日でした。

ここ数日は、北九州市も感染者ゼロとなっており、第二波も収まったか?
日常が少し戻ってきました。

| | コメント (0)

2020年6月19日 (金)

気温下がる

昨日はまとまった雨となりました。
雨だとなかなか作業もやりづらいのですが、しかし、気温も下がったのでしのぎやすく、思いの外進みました♪

予報では今日も雨でしたが、今のところ降ってはおらず、このまま止む気配となりそう・・・

今日は天板のカンナがけ、そして塗装の予定でお誂え向け。
気温も高くはならないようなので、今日も作業が進む・・かな?

ともあれ、がんばります。。

| | コメント (0)

2020年6月18日 (木)

錠を分解

母屋の玄関の錠が不調で、だましだまし使っていました。
そのうち取り替えようか・・と思いながら使ってたのですが、、

昨日、全く回らなくなり、解錠できない。
という事は、家から出られない、、監禁状態(゚∀゚)

取替の錠を買いに行くこともできないぞ・・・

仕方ないので、錠を取り外すことにしました。
外すのは簡単で、ドライバー一本でOK

分解してみてみると、なるほど、このような構造なのか、、と感心。
シリンダー自体を分解することはできませんでしたが、それ以外のラッチやラックアンドピニオンなどは露出したので、ダメ元で掃除をしてグリスアップしてみました。

シリンダー内部もちょっと動きがおかしい感じがしましたが、回しているうちにスムーズに・・
なにか破片のようなものが噛んでいたのが、それが脱落したのかな?

で、再組み立てして取り付けてみると・・・
なんということでしょう~ まるで新品の錠のように動くではありませんか。

45年近く使い続けてきた錠です。
これで、死ぬまで使い続けられるかな??

| | コメント (0)

2020年6月16日 (火)

段取り悪い

荷物の発送は、開業以来99%ヤマト運輸を使ってます。
特に、家具の移送については現状ではヤマト運輸しか取り扱いがなく、頼みの綱でございます。

2ヶ月ほど前に、ドライバーさんからビジネスメンバーになりませんか? との打診があり、必要なコードや仮パスワードなどをもらっていたのですが、日々のことにかまけてそのままにしていました。

この度、改めてメンバー登録をしようとしたのですが、、
仮パスワードの期限が切れている由。。
そうか、そう言えば一週間ほどしか効力がないと言われていたのを忘れてた。。

で、改めて新規登録しようとしたところ、すでに同じコードで登録されているとのメッセージ。

あん???

つまり、登録はされているけど、パスワードが効かない状態で、、どうすりゃいいの?

色々調べると、もう一度仮パスワードを発行してもらえば良いと言うことがわかり、その手続をしました。
だが、この仮パスワードはメールで送られてくるのではなく、ドライバーさんが後日持ってくるとのこと。。

ありゃ~

実は、宅急便サイズは超えているけど、家具サイズにまではない品物を今日発送しようと思っていたのだけど・・・
仕方ない。 センター持ち込みだな。。

何か、最近こんなことばかりで、段取りの悪さを痛感しております。

| | コメント (0)

2020年6月15日 (月)

ホワイトオークの学習机

今日は梅雨の晴れ間となりそうです。

と言うわけで(関係ないけど・・) 新作のご紹介。
20200605-010

学習机とワゴンのセットです。
20200605-005

学習机も、今までにさまざまなタイプを作ってきましたが、シンプルなデザインを基調とすることは創業以来一貫しています。
20200605-007

また、天然木を用いることも同じ。
学習机は、初めて自分のものになる家具ですので、本物の木に触れて、木が大好きになってほしい。
そういう思いで作り続けています。

この材種はホワイトオーク。
非常に固く、丈夫な材で、もちろん大人になっても書斎机として使っていただけることでしょう。
20200605-013

20200614

写真をいただきました。
数年前にお誂えしたお姉ちゃん用の机と同じデザインです。

2代並べて、ご姉弟仲良く、勉強頑張ってください。

お届け先  愛知県

| | コメント (0)

2020年6月10日 (水)

梅雨入り間近

いよいよ梅雨入りしそうな気配で、明日は大雨とのこと。
厄介な季節になってきました。

今日中に板接ぎと、、塗装をしなければ。。
間に合うかな?

| | コメント (2)

2020年6月 8日 (月)

馴染みの店

4ヶ月ぶりに、馴染みの飲み屋さんへ行ってみました。
コロナ以降ずっと店を閉めており、解除後はどうなのだろう、、と思いながら。

行くと、灯りは点いていない。
やはり、まだ閉まっているのか?

しかし、扉は開いている。
暖簾は、、かかってはいるけど、扉の内側に・・
とりあえず入ると、店主が一人で新聞を読んでいました。

「ご無沙汰してます。。」
と声をかけると、おお~ との返事。

今日は営業はしてないけど、、いいよ、あるものでなにか出しましょう。
聞くと、コロナの影響でしばらく店を閉めており、再開後も金・土しか営業していないとのこと。

やはりそうなのか。。
コロナ禍がいろいろと報道されていますが、身近な店での現状を聞くとその重さが身に迫ってきます。

開業して47年、、50年まで頑張ろうと思ってたけど、ここで終わりかな、とボツリ。
私も、学生の頃から通い続けで気がつくともう35年以上になる店です。

料理もお酒も変わらず美味しかったのですが、また来ますと挨拶をして扉を締めた時に、なんとも言えぬ物悲しさを感じました。

| | コメント (2)

2020年6月 4日 (木)

アラートじゃないよ

またモデムが不安定になっている。。
○-COM製、困ったもんで、また連絡しなければならないぞ・・

それはさておき、東京アラートでレインボーブリッジが赤くなったニュースを見て、散歩にでかけました。
Img_20200603_210214

これはレインボーブリッジではなく、若戸大橋です。
赤いのはアラートではなく、橋自体が赤いのです。

作られたのは1963年ですから、もうすぐ60歳になります。
ちょっと前に無料化され、今でも現役バリバリで地元交通の大動脈を担ってます。

北九州は感染者数が減少傾向になりましたが、今後も橋はずっと赤いままです。

ちなみに、このあたりは日本製鐵をメインとした工業地帯であり、夜もあちこちに灯が点いていてその方面の趣味の方にはたまらない場所だと思います。

Img_20200603_213315Img_20200603_212405Img_20200603_214023

釣りをしない限り、昼間でも来ることはないエリアですが、静かな夜の中に明るい灯と、時折聞こえてくる様々な音を聞いていると工業地帯ならではの風情を感じます。

梅雨入り前の散歩。
涼しくて癒やされました。

| | コメント (4)

2020年6月 2日 (火)

晴れ

今日は晴れ・・・

晴れると重苦しい気分もちょっと上向く感じがしますね。
さて、この晴れを利用して、塗装の最終仕上げをしなくては・・・

と、その前に、、洗濯も。。

| | コメント (0)

2020年6月 1日 (月)

コロナ対策の先鞭をつける

コロナの話題ばかりになってますが、仕方ありません(T_T)
北九州市は第二波ですっかり全国区になり、連日さまざまなことが報道されています。

北九州には行くな・・
北九州から出るな・・
なんてことも散々言われていて、それが繰り返しマスコミから流されています。

ネット、SNSに至ってはひどいもので、もはや犯罪者・加害者扱い。
北九州ナンバーの車は肩身も狭く、市境を越えることも憚られ、幽閉状態であります。

でも、面白いもので、虐げられると郷土愛のようなものが芽生えてきます。
地元限定のネット空間では、正しい理解でこの苦境を乗り切ろう・・ということが共通認識となっていて、結束は強まり、わが町に対する愛も増しているように感じます。

感染状況についてですが、、
医療機関、介護施設、そして学校でのクラスターが7割程度で、この感染ルートを追いかけているのが現状です。

今までと大きく異なる点は、全く症状がない人にまでPCR検査の幅を拡大させて網を広げ、潜在的感染者を顕在化させているところにあります。
これは、散々言われているPCR検査拡大方針について、その先鞭をつけていることになり、今後のコロナ対策の方向を考える上でのパイロットケースになると思います。

2つ目のトンネルに入った気分ですが、出口のないトンネルはない・・
そう信じてこの苦境を乗り切り、その知見を全国へと広めて行けることを願って、あと数週間じっとしておきます。

| | コメント (5)

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »