« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月31日 (火)

志村けん

昨日のブログをアップした直後のこと、ラジオから志村けん死去の速報が流れました。
まさか・・・

人工呼吸器を装着しているとの報がありましたので、症状は決して軽くはないのだろうとは思っていたのですが・・・
数日前に、ドリフ好きの友人と志村けんの病状について心配し、過去からのドリフなどの思い出話をしたばかりだったのに・・・

初めて志村けんを知ったのは8時だよ全員集合!
最初はドリフ見習いとして登場しました。

当時、私は小学生、、
時々登場する志村けんに最初は違和感を感じたもので、何か異分子が入ってきたなあ~と思ってました。
荒井注が脱退し、志村が正式メンバーとなった時も違和感は消えず何となくしっくりこない印象だったのですが、彼が作り出すちょっとエキセントリックなギャグはすぐに小学生の心を鷲掴みにし、加藤茶と人気を二分する存在になっていきました。

それからの活躍は皆さん御存知の通り。
小学生から高齢者にまで愛される稀有な存在でありつづけ、過去を振り返るときに志村けんのギャクを合わせて思い出す人も多いことでしょう。
50年近く、身近にいる面白いおっちゃんのようであり、テレビの中でありながらもすぐそこに居るような、そんな存在でありました。

思い出の歌を聞くとその当時を思い出すように、志村けんのギャクを思い出すと周囲の空気が当時にタイムスリップするような感覚があります。
友人は、自分の子供の頃の思い出がすっぽり亡くなってしまったような思いがする。。と言っていましたが、私も同じように大きな喪失感を感じています。

対岸の火事と思っていたコロナウイルスが、短期間でこのような事態を招くとは・・

今はただ悲しい・・
ご冥福を心よりお祈りします 合掌

*敬意と感謝を込めて、敬称は略しました

| | コメント (2)

2020年3月30日 (月)

見えない敵との戦い

コロナ騒動。
武漢の頃は対岸の火事くらいにしか思っておらず、クルーズ船の時も特殊な環境下にあるゆえのことだろうとの認識でした。

ほんのひと月半ほど前の事なのに、だいぶ昔のように感じられます。
それほどに事態の展開が早く、また、加速度的に進行しているということなのでしょう。

ひと月前は、福岡県での感染は二人でした。
それが徐々に増え始め、今では20人を超えるほどに・・・
わが町北九州市でも、ぽつりぽつりと数人程度の感染が報告されています。

先週末には知事からの外出自粛要請があり、これを受けるようにして今後ひと月ほどのイベントは軒並み中止、延期。
仲間内でもコロナをネタにして盛り上がっていたりしましたが、少しずつ真綿で首を絞められているような感じで、先週末はさすがにシャレにならないという話に終始しました。

ツイッターを始めとするSNSは、その8割ほどがコロナ関連の書き込みで、このようなことは東北大震災以来のことです。
内容が玉石混交なのは当時の放射線騒動と同じ様相で、これにイデオロギーという偏光フィルターが加わって内容が捻じ曲げられたり、罵詈雑言が飛び交うのも全く同じ。

安心論、悲観論、諦観論など、様々な論説が飛び交っていますが、最も実用的かつ大事な提言は、このような時こそ基本的なことをきちんと行う。。という主張ではないかと思っています。
3密を避けるのが一番ですが、とにかく手をこまめに洗うこと、そしてマスクは自身の感染防止ではなく、自分が無自覚感染者だった場合に他人に感染させないためにつける・・ということ。

これこそが誰しも簡単にできることであり、最も効果的な対策となるように思います。

相手がウイルスである以上インフルエンザのように感染拡大を抑えることはできないかもしれませんが、拡大スピードを緩やかにすることで医療崩壊を防ぎ、時間を稼ぎながらワクチンの開発を待つ・・・という戦略が現実的ですね。

放射線騒動も厄介でしたが、放射線は計測することができました。
対して、コロナは客観的に把握することができないことと、それが拡大していくという点において放射線以上に厄介だとも言えます。

これからが正念場、、
令和2年がどのような年になるのか? 一人ひとりの自覚がそれを左右する事になりそうです。

見えない敵との戦いは大変です。。。


| | コメント (0)

2020年3月27日 (金)

緊急事態宣言

コロナで大変なことになっていますが、、私の体重も大変なことになっていて(-_-;)

ここのところ調子に乗って飲み食いしていたら、ここ10年間の最高値を更新(@_@)
こりゃまずい。。

まさに、オーバーシュートの瀬戸際にいる状況で、このまま放置しておくとロックダウンとなるのは必定。
なので、体重管理特措法に基づいて緊急事態宣言を出すことにしました。

これからは不要不急の飲食は自粛すること。
適度な運動、筋トレをすること。 などなど

エビデンスはあるのか? などという外野の批判は聞きません(・へ・)
エビデンスなんかを考えてもたもたしていたら、取り返しのつかないことになるぞ・・・

本来ならば春先の宴会などが控えている時期ですが、ことしはそれらも軒並み中止となったので、自己管理もしやすい状況・・かも?
加齢と共にだんだん厳しくなる体重管理。
ストレッチ素材に頼らなくても良いように・・頑張ろう。。

| | コメント (2)

2020年3月25日 (水)

マスク発見

花粉症の季節になりました。
私の場合はプチ花粉症といった按配で、ちょっと目がしょぼしょぼする・・ちょっと鼻水が多めになる、、程度です。

なので、この時期はマスクをつけたりするのですが、コロナ騒ぎでどこにもない。
自作でもするか? と思っていたところ、引き出しの奥に発見。。
以前、次男が置いていった在庫がありました。

見ると50枚ほど入っており、まるで砂漠で砂金を見つけたように大きな発見でありました。

コロナ騒動が終わるまで当分マスクは手に入りそうにないし、、この貴重な在庫を大事に使いたいと思います。

| | コメント (0)

2020年3月24日 (火)

じわり忍び寄る

わが町北九州市にも開花宣言が出ました。
今週末あたりは見頃になりそうです。

そのために準備したのはこれ。。
90399962_3609064629167751_83646108752559

先日、萩で購入した東洋美人。
こちらじゃなかなか手に入らない酒です。

これを持って花見に行こうと目論んでいるのですが、、
開花宣言の直後に・・・ 北九州市で二人目のコロナ感染者との速報が・・・

花見宴会は自粛。
散策はいいけれど、マスクを着用してくれとのお達し。

この地方都市にもじわりとコロナの影が忍び寄っているようで、今年の花見は静かなものになりそうです。
コロナ疲れ・・・まだ先は見えないなぁ (T_T)

| | コメント (0)

2020年3月23日 (月)

自粛疲れで山口へ

自粛にもだんだん疲れてきました・・・
専門家会議によると、人が密集しない野外であればOKだよね。。
という事で、久しぶりに山口まで・・
90709814_3608666392540908_51754392896468

秋吉台は野焼きが終わったばかり。
灰色のカルスト台地が印象的です。

90344487_3608666789207535_59420196855904

その後は萩へ・・
道の駅はコロナどこ吹く風の盛況ぶり。

ここは魚市場の敷地内に作られた店で、美味しくないはずはない。
堪能しました。

90545992_3608667059207508_61539624832634

反射炉を見て維新のエネルギーに思いを馳せ・・・

90047539_3608668185874062_44062182232555

偶然の発見。
玉木文之進の生家であり、松下村塾始まりの家。
松陰が教育を受けた部屋が当時のまま保存されており、なんと、その畳の上に立つこともできるのです。

まさに、近代日本が始まった部屋。。
感無量でありました。

90223323_3608668765874004_26926347887952

最後は毛利家の菩提寺である東光寺。
唐風の作りが印象的な巨刹で、本殿奥の廟所にならぶ五百基の石灯籠は圧巻です。
毛利家の力を感じさせるところでした。

という事で、自粛疲れのストレスを思う存分発散してきました。

どこまで続く? このコロナ騒動。
来週は花見でもと思ってますが・・さてどうなることやら?

| | コメント (0)

2020年3月19日 (木)

CDキャビネット

新作のご紹介。
20200227-003

とてもユニークなキャビネットです。
ご覧のように、扉にCDをディスプレイすることができます♪

20200227-009

ネット配信が主流となり、CDを聴く機会も減ってきました。
かつてのレコードがそうだったように、CDも過去の遺産となっていく運命なのでしょうか?

しかし、それではあまりにももったいない。
CDのジャケットはデザイン的にも秀逸なものが多く、飾ってやると素敵なインテリアになります。

20191227-036_20200319094201

そんな思いで今までにもこのようなCDフレームなどを作ってきましたが、今回はそれを発展応用させてキャビネットへ用いることにしました。

20200227-011

片側の扉に8枚ずつ、計16枚のCDをディスプレイすることができます。
壮観です!!!

開き扉の内部は移動棚で、内部のスペースを最大限有効に使うことができます。
CD収納としてはもちろんですが、リビングの様々なものを収めることもできますので、汎用性、機能性も抜群です。

20200227-017

CDを取り去るとこの通り。

私もCDを数百枚ほど死蔵していますが、皆様はいかがでしょうか?
かつて聞いたアルバムを飾ってやると、その当時の思い出に包まれます。

20200227-006

ユニークなCDキャビネット。
遊び心も満載して、機能性もバッチリです!!

お届け先  千葉県

*お客さまのブログでご紹介いただきました。 自作スピーカーの部屋

無塗装でお引渡ししており、これからお客様自ら塗装される予定です。
完成が楽しみです(・∀・)

| | コメント (0)

2020年3月18日 (水)

大変な春

寒の戻りも終わり、ようやく暖かくなってきました。
開花も間近のようですが、今年は花見自粛で静かな春になりそうですね。

今日は朝から快晴で、先ほど洗濯を済ませました。
最近は、PM2.5の飛散も少ないので、気持ちよくベランダに干すことができます♪

そう、これはコロナ騒動の副産物。
中国で工場稼働が停止となっているため、飛散が少なくなっているとの分析です。

この騒動の中で、唯一歓迎すべきことでありますな。

どこまで続く? このコロナ問題。
ともかく、一刻も早く終息へ向かってほしいものですが・・・・

大変な春になりました。

| | コメント (0)

2020年3月17日 (火)

ミニテーブル

コロナに負けないように? 新作のご紹介 その2
20200122-002

ミニテーブルです。
小ぶりのサイズで、置き場所を選びません。

20200122-008

タブレットなどが入れられるよう、2枚の小さな引出を取り付けました。
シンプルな外観ながら、しかし、内部の構造は結構ややこしい・・・
慎重に加工を進めました。

20200122-00920200122-009

20200122-010

素材はチェリー。
きれいですよね。。

20200122-003

文机のように作業用として、また、ソファーの前においてセンターテーブル。
あるいはベッドの横に置くサイドテーブルとしても、、もちろん食事に使っても良し。

使い勝手の良いミニテーブル、長く重宝することと思います。

お届け先 埼玉県

| | コメント (0)

2020年3月16日 (月)

こたつテーブル

コロナに負けないように?? 新作のご紹介。
20200130-014

ローテーブルです。

ローテーブルですが・・・こたつです。
天板は脚に固定されていませんので、こたつ布団を入れるとこたつとして使えます。

20200130-019

弊工房では定番のアイテムで、寒くなる時期にお引き合いをいただきます。

無垢の天板はそのままでは反ってしまいますので、両端に端バメと呼ばれる反り止めパーツを直交させて取り付けています。
電熱器は取り付けず、ホットカーペットの上に置いてほんわかと温めるこたつです。

20200130-016

布団を入れないときは、ご覧のように外観は普通のローテーブルと変わりません。
素材はホワイトオークで、細かな木目がとてもきれいです。

20200130-013

今日は寒の戻りで寒いですね。。
まだまだこたつが手放せない季節・・・です。

お届け先 静岡県

| | コメント (0)

2020年3月12日 (木)

まさかの中止

昨日は健診の日でした。
このために禁酒をして、食事もちょっと控えめにして、万全の体勢で望んだのに・・・

会場につくと、レントゲン車がいない。
なぜ? と思いつつ玄関を入ると看板が・・・

コロナウイルス感染防止のため、健診は中止します。

なんですと!! (@_@)

各種自粛、中止が広がってますが、まさか健診まで中止になるとは思っていなかった。
市のHPを見てみると、今月いっぱいは健診を中止する旨の記事が・・・・ 知らんかったぞ!

肩透かしを食らった帰り、焼酎を買って帰ったのは言うまでもありません。

| | コメント (0)

2020年3月11日 (水)

あれから9年

3月11日です。
もうあれから9年になるのですね。

毎回思い出しますが、あの日は長男の中学校卒業式の日でした。
式が終わり、家族で昼食を食べた帰りの車のラジオで第一報を知りました。

続報のたびに大きくなる津波情報。
帰宅してテレビをつけてからの光景は、今でもはっきりと記憶に残っています。

この9年の間に、熊本に大きな地震が起こり、大水害や台風は毎年のように発生しています。
そして今回のコロナウイルス騒動。

令和はできるだけ穏やかな時代になってほしいと思っていますが・・・

あれから9年。
長男も社会人となりました。

| | コメント (0)

2020年3月 9日 (月)

確定申告 伸びる

確定申告の準備中で、今週中に出さねばならぬと焦っていたのですが・・・

あれ? 期限が延びてる。
そう、コロナウイルス騒動の影響で、期限が一月伸びて4月15日までとなったようです。

途端に気が緩んで脱力気味。
じゃあ、ゆっくりやろうか・・・

いや、そんなこと考えていると、またズルズルと長引いて期限ギリギリになってしまうぞ。
というわけで、今週は申告書の作成に忙殺されそうです。

毎年のことながら、面倒くさいわ。

| | コメント (0)

2020年3月 6日 (金)

ペーパー騒ぎ

数日前のこと。

トイレットペーパー騒ぎ。
こんなことは都会だけのことだろう、、と思っていたのですが・・・

我が家のストックも2巻のみとなったので、いつものごとく近所のホームセンターへ出かけたところ。

無い (@_@)

いつもなら、正面エントランスの巨大ラックに天井まで積み上げられているのに、、
全く無い!!!!
こんな片隅の街でも騒ぎは広がっているのだと、びっくり。

何件か回って、、コンビニはもちろんダメ。
スーパーに、、ありました、2パックだけ。

但し、芯なしの特殊なもの。
(なので、残ってたんだ・・・)

しかし、背に腹は代えられない。
お一人様一つ限定なので、とりあえず1パックだけ買ってホームセンターへ引き返し。
ここで細身タイプのペーパー軸を購入。
(ペーパーはないけど、ペーパー軸はありました)

これで当面は大丈夫。

ーーーーーーーーーーーー

ちなみに、昨日スーパーに行ったら、普通に売ってました。
やはり一人一つ限定ではありますが・・・

ようやく、この馬鹿げたペーパー騒動は落ち着いてきたようですが、肝心のコロナはいつまで続くのか?
花見も中止。
かつて無い春を迎えることになりそうです。

以上、つまらない話ですが・・時代の記録として記事にしておくことにしました。

| | コメント (0)

2020年3月 5日 (木)

しょーもないことで悩ましい

寒の戻り・・と言うには早いか?
ともあれ、今日は寒い・・・

灯油は、、空。
果たして買い足すべきか否か?

毎年この時期は・・・しょーもないことで悩ましい。

| | コメント (2)

2020年3月 4日 (水)

羽田ガラガラ

突然の身内不幸のため、数日神奈川へ行ってきました。

久しぶりの新幹線、、
会社員時代は出張は日常で、新幹線は単なる移動の手段でしかありませんでしたが、プライベートで久しぶりだとそれなりに旅情も感じるものですね。

88027976_3531598536914361_58352325565003

ビールを飲みながら、車窓の何気ない風景を眺めるのも良いものです。

予期しない突然のことだったのですが、葬儀も滞り無く終わり、とりあえずできるだけの事後処理、各種申請なども完了。
疲れました~

89062817_3541859332554948_32977871338167

帰りは雨の高速、、
ダイヤモンド・プリンセス号を眼下に見ながら羽田へ。。

羽田も久しぶりですが、来てみてびっくり。
87887364_3541947455879469_5744663563222387882393_3541947522546129_82454223974658

ガラガラです。

むろん、コロナウイルスの影響でしょう。
まるで地方空港のような様相でした。

売店の店員さんは、商売上がったりですよ・・・とのこと。
飛行機内でもCAさんは常時マスク着用で、マスク姿にも違和感がなくなってきましたね。

とりあえず一段落ですが、、、また事後処理で数度は行かねばならないかも?
それまでには、コロナウイルス騒動も落ち着いていてほしいものですが・・・さて?

| | コメント (4)

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »