« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年1月31日 (金)

資さんうどん

昨日の秘密のケンミンSHOWで、資さんうどんが特集されていました。
番組の伝え方は概ね正しく、資さんうどんが北九州市民のソウルフードであることは確かなことです。

創業者の故大西章資氏は高校の大先輩で、実家は我が家から歩いて数百メートルのところにありました。
一号店の創業は私が中学生だった頃かな? その当時は小さな木造店舗で、失礼ながらそれほど特徴のある味ではなかったように記憶しています。

それが、日を追うごとに味が進化していき、徐々に店舗が増え、店も大型化して、40年ほどで一大うどんチェーンに成長しました。

大学生だった頃は、深夜に友人と連れ立って一番安いかけうどんとおでんで一杯やるのが楽しみで、その時々の店舗の情景が今でも目に浮かびます。

ところで、大西氏は篤志家でもあり、我が高校には返済不要の大西奨学基金がありますし、地元の祭のために集会所を作ったり、寺社の改修などにも資金提供をするなど、晩年は利益を社会に還元する活動を精力的になさっていました。
地元で儲けさせてもらったお金は、地元に戻す・・・と、同窓会報のインタビューで語っており、感じ入ったものです。

テレビではこのようなことも伝えてほしかったなぁ・・・

余談ながら・・氏が亡くなったあと事業の引き継ぎなどでいろいろなことがあったようで、それに伴う様々なことが少しずつ変化として生じており、資さんファンの中には若干のさざ波が立っているのが現在。
特に、サービス面での合理化にはにわかには首肯できないところもあったりしますが、とりあえず味は変わってないので収まっているのでしょう。

話を戻して・・・
ケンミンSHOWでは、肉ごぼう天うどんが取り上げられており、これが人気であることは間違いありませんが、個人的には資さんはうどんよりも丼モノのほうが好みですね。

特に、カツ丼は甘く漕い味つけ、、決して上品ではない味が個人的ツボドンピシャです。
未体験の方は、、是非お試しあれ。。。

2019menu_03

*画像は資さんHPより転載しました

| | コメント (0)

2020年1月29日 (水)

雨ばかり

この一週間雨ばかりですが、今は小康状態で空もちょっと明るくなっている模様。
塗料の乾きは遅く、手離れが悪いですな(¯―¯٥)

板接ぎも・・避けておいたほうが無難かな?
ならば、、先行して木取りをして、図面を書いて、先行き製作を行う予定の部分試作をすることにしましょう。

予報では、土曜日辺りから晴れになる模様で、今しばらく我慢の日々です。

| | コメント (0)

2020年1月28日 (火)

CDフレーム

CDフレームのご紹介。
20191227-035

最近はCDを聴く機会も減ってきました。
私も、しまい込んでいるCDは数百枚ほど・・

20191227-038

しかし、CDジャケットってアートとして秀逸なデザインのものばかりですので、死蔵しておくのはもったいない。
フレームで額装してやると、とっても素敵なインテリアになります。

20191227-037

4枚のCDをデイスプレイできます。
あの頃の思い出が蘇ってきそうですね。

| | コメント (0)

2020年1月27日 (月)

雨 雨 雨

雨、雨、雨・・・

今週は塗装が主な工程になるのですが、予報によると今後一週間ほどは晴れない模様。
乾燥が進まないじゃろうなぁ _| ̄|○

木工にとって暖冬なのは色々とありがたいのですが、雨はご勘弁。。
天気に翻弄されるこの家業・・こればかりは同仕様もありませんな トホホ

| | コメント (0)

2020年1月24日 (金)

講習会へ

町内会ネタ。
講習会(講演会)に行ってきました。

年に数度、このような会が開催されます。
で、町内に動員要請がかかるのです。

が、開催日は平日の昼間なので、現役の参加は不可能。
なので、引退した高齢者が殆どになります。

私も町内会長の義務として行かねばならないという無言の圧力に抗しきれず、参加しました。
(以前、無視して欠席したところ、それとなくたしなめのお言葉をいただいたものです)

このような会を催すことに対しては色々と思うところもあったりしますが、まあ、講演自体はなかなか面白かったのでその点は良かったかも。
自治会長へのメンツもたったし、これで当面は風当たりもないでしょう。

さて、この3月で町内会長も丸2年となります。
早く辞めたいけど・・・(+_+)Img_20200123_131921

| | コメント (0)

2020年1月22日 (水)

菜種梅雨のような

天気予報によると、どうやら今日から一週間は雨続きらしい。
さらに、明日からは南風が吹き込むために気温も上がるそうで、菜種梅雨を思わせる一週間になりそう。

今日の午後からまとまった雨。
早めに、午前中に木取りをしなければ・・・・

という事で、今から工房に入ります。

| | コメント (0)

2020年1月20日 (月)

板接ぎ 接着剤の掻き取り2

接着剤の掻き取り・・半乾きの時にやるとうまくいくのですが、そのタイミングが難しい。
乾きが足りないとヘラにまとわりついて全く取ることができませんし、乾きすぎると硬化して掻き取れない。

なによりも、半乾きになるまでしばらく放置していなければならないので、時間もかかります。

いつも、この養生時間の間に他の作業をするのですが、作業に熱中して気がつくと硬化が進んでいることも度々。
なので、頃合いを見計らうためには、作業中にも度々確認に行かなければならなく、これが結構面倒なのであります。

そんなことを20年近くも繰り返してきました。

が、、前日、ふと気がついたのです。
エアブローをしたらいいんじゃないか?

エアガンを片手にはみ出した接着剤に風を当てると、なんということでしょう~ 見る見る間に表面が固まってくるではありませんか。
この、表面が固まったときが頃合いで、表面は固く、内部はレアな半熟卵状態。
この時にヘラを当てると、本当に気持ちの良いくらいにポロポロと取れてくれるのであります。

コロンブスのたまご。
これに気づくのに20年の歳月を要しました _| ̄|○

この裏技を発見したことで、今後は板接ぎ作業が一段と効率アップしそうです。
お悩みの方・・・是非お試しください。

って、知らなかったのは自分だけかも、、多分(-_-;)

| | コメント (0)

2020年1月16日 (木)

板接ぎ 接着剤の掻き取り

板接ぎのときに、クランプをかけて締め上げると接ぎ面から接着剤がはみ出してきます。
接着剤が多すぎるとはみ出し量も多くなり、拭き取りに苦労しますな。

逆に、はみ出し量が少ないと、接着剤不足だったのではないかと不安になります。
(まあ、それで今までに接ぎ切れしたことはありませんが・・・)

はみ出し量が絶妙だった時には、それだけで今日はなにかいいことありそうな気がするものです。

さて、このはみ出した接着剤ですが、皆さんどうしていらっしゃいますか?
これは人によって様々で、すぐに拭き取る人もいますし、拭き取らずに硬化するまで放置する人もあるようです。

また、拭き取る場合でも水やお湯で湿らせる人や、そのままヘラのようなもので掻き取る人もいる。
様々です。

ちなみに、私は・・・掻き取り派です。
接着剤の種類にもよりますが、私が使っているタイトボンドⅢは、半乾きの状態でヘラを当てると、かさぶたが落ちるようにポロポロと取れるのです。

が、悩みも・・・  つづく

| | コメント (0)

2020年1月15日 (水)

支払いはきっちり

成人式の続報・・
衣装代を踏み倒す輩がいるということについて、昨日のローカルニュースで特集が組まれていました。

それによると、、店側の防衛対策として、今年からは代金を前払い制に変更したので、未払いは殆どなくなったとの由。
また、過去の未払いについては訴訟を起こしているとのことでありました。

店長曰く、、
大人としての最初の一歩を汚してほしくない・・とのこと。

正にその通り。

衣装はド派手、支払いはきっちり。
これからも、そのような成人式が定着してほしいものです。


| | コメント (0)

2020年1月14日 (火)

不法行為はやってはならない

成人式でしたね。

我が町北九州市の成人式はド派手で有名となり、沖縄と並んで今や全国区の風物詩となっているようでありますな。
2年前に二男が出席した時も、中学校の同級生がド派手な衣装で参加しており、写真などもたくさん見せてもらいました。

大人が眉をしかめそうな風景ですが、しかし、彼らの殆どは真っ当な社会人であり、決して式を邪魔したり周囲に迷惑をかけるようなことはやりません。
この点、昔の荒れる成人式とは様変わりしていて、極めて健全になっています。

彼らはこの日一日のためにお金を貯めて着飾り、髪を染め、あるものは人力車に乗って登場するなどの贅を尽くしますが、翌日からは髪の色をもとに戻し、化粧を落とし、それぞれの仕事場へ戻っていくのです。

いい奴らじゃん。。

・・・・

と思っていたら、、、
聞くところによると、衣装代をつけ払にして、挙げ句にそれを踏み倒す輩がいるとか(怒)

ごくごく一部のことだとは思うのですが、こんなことがまかり通るとじわじわとそれが後進に広がっていくぞ。。
このようなことを絶対に許してはならぬ。

店側は訴訟を辞さない構えで対応すると言っており、是非そのようにお願いしたいものであります。

不法行為はやってはならない。
パクられたら名前が出るぞ。。(麻生太郎氏 言)

わが町の成人式が不法行為の温床にならないこと、切に願います。

| | コメント (0)

2020年1月 9日 (木)

ぼちぼちと

さて、今日は板接ぎ大会です。

五十肩はいまだ治らず(¯―¯٥)
大変ですが、ぼちぼちと無理なくやるしかありません。

| | コメント (0)

2020年1月 8日 (水)

気ままなショートトリップ

正月休みのスナップ。
天気が良かったので、ふらりと大分まで出かけてきました。

温泉に入って、足の向くまま、気の向くまま。
事前調べなどはせず、現地の観光案内所などで情報を仕入れてそこに出かけてゆく。
あるいは、道端の表示版をみてハンドルを切るのがいつものやり方です。

Img_20200105_165346Img_20200105_165732Img_20200105_171051Img_20200105_115340Img_20200105_115349Img_20200105_160335Img_20200105_145949

マイナーな場所ばかりですが、時には素晴らしい絶景を独り占めすることもできます。
今回も初めての場所ばかり、、気ままな良いショートトリップでした。

と、今週末からは連休ですね。
今度はどこに行こうかなぁ~

| | コメント (0)

2020年1月 6日 (月)

かき小屋

今日から本格的に業務開始。
まずは感を取り戻すためのリハビリからです・・・(@_@;)

正月休み、、今シーズン初のかき小屋に行ってきました。
豊前一粒牡蠣は地元の名産で、味も折り紙付き。

Img_20200103_122904

ただ、昨年の天候不良の影響なのか、、今シーズンの出来はあまり良くないようで、こぶりなものが目立ちました。
でも、味はいつもどおりに美味しく、初物をありがたくいただきました。

本格的な水揚げは今からになるのか? 今後は大粒のものが上がるように期待してます。

さあ、牡蠣パワーで今年も頑張ろう。

| | コメント (0)

2020年1月 2日 (木)

凧上げ復活

あけましておめでとうございます

正月休み、いかがお過ごしでしょうか?
私は例年のごとく、撮り溜めていた映画などを見てゆるゆると過ごしています。

初詣は、工房前にできた公園を隔てた向こう側。
やはり毎年のごとく商売繁盛の御札を買って帰りました。

と、いずれも例年のルーティーンのようにお馴染みのことなのですが、今年は一つ異なったことがありました。

工房の前の公園、、以前は野球場で立入禁止でした。
それが公園として整備され、一般に開放されたのが半年ほど前のこと。。
子どもたちが集まるようになりました。

そして、新年が明けた昨日。。
公園の空にはたくさんの凧が飛んでいました。

凧上げ・・
街中で上げるところなど皆無となり、死語になりかけていた感もありますが、この広い公園は凧上げにはうってつけ。
そう、私も小学生の頃はここで上げていたんですよね。

何十年ぶりだろう?
おそらく、45年ぶりくらいに目の前での凧上げが復活しました。

子供の頃、、正月は特別なイベントで、凧が上がる空はキラキラと輝いて見えていました。
その頃の記憶が蘇った思いがしますね。

さて、今日はどのくらいの数が上がってるのだろう?
お正月の楽しみが、、一つ増えました。

| | コメント (4)

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »