« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月28日 (日)

連休の休業について

連休中  4月29日~5月6日までお休みです。

この間にいただいたお問い合わせについては、5月7日以降の返信とさせていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。

 

開業して以来、初めての長期休みとなります。

そしておそらく、現役時代としては最後の長期休暇ともなるでしょう。

 

自転車操業の零細木工房にとって、休むということはなかなか大変なことではありますが、時代の変わり目に一旦リセットして初心に戻る、、そのきっかけになるのではないかなど、全く都合の良い理屈をひねくり出して休むことの正当化を図っているのでございます。

 

業務再開は5月7日です。

 

時代をまたぐ大型連休。

皆様も楽しい休日をお過ごしください。 チャオ

| | コメント (0)

2019年4月25日 (木)

コメントの消去について お詫び申し上げます

メンテナンス中に、誤って新札に関する記事を削除してしまったようで、それに伴ってワカホイさん、名無しさんよりいただいていたコメントも消去されてしまいました。

深くお詫び申し上げます。

niftyのブログシステム改良(改悪?)によって今までとは操作方法が異なっており、、二重投稿されてしまった私のコメントを削除するつもりが、記事ごと消えてしまったようです。
いや、もしくはシステムのバグで、この様になってしまっているのか?

いずれにしろ原状復帰は出来ないようで、大変申し訳なく思っています。
これに懲りず、またコメントなどいただければ嬉しく存じます。

| | コメント (2)

また忘れた

雑誌を忘れた・・という話を書きましたが、、

今度は・・コンビニに傘を忘れてしまいましたぁ(´;ω;`)

忘れ物癖は重症化しているようで、今度は何を忘れることやら?

いや、ひょっとするとすでに忘れ物をしていて、それが分かっていないこともあったりするかも。

 

員数管理の指差し呼称でもせにゃいかんな、こりゃ。

(;´д`)トホホ…

| | コメント (0)

2019年4月23日 (火)

記憶力も金しだい

昨日のこと、、雑誌を買いに大型ショッピングモールへ・・
もう、最近では町の書店はほぼ絶滅しており、本を買おうと思えばショッピングモールまで行かなければなりません。

目的の雑誌はマップル。
連休に使う予定。

二冊買って、その後はモール内をぶらぶら。
コーヒーを飲もうとスターバックスに立ち寄り、さて、雑誌を見ながら・・というところでハタと気づく。

雑誌を持ってない!!
どこかに置き忘れている(汗)

あわててコーヒーを飲み干しながら、しかし、ゆっくりと考えてみる。
雑誌を買って、その後・・・う~ん。
最近ではとにかく記憶力が落ちており、昨晩の夕飯もなかなか思い出せない始末ですが、買ったばっかりの雑誌を失うわけにはいかない。
二千円も払ったのに。。

金が絡むと記憶力も回復するみたいで、もし忘れているとするならばあそこしかない。
そう、スニーカーのセール品があって試しに履いてみたところが小さくて購入を断念した、、あの時に、置きっぱなしにした。
そこしかない。

で、行ってみると、、ありました。。

忘れっぽくなった今日この頃ですが、必死になると、そして金がらみとなるとまだまだ記憶力は健在だと確認する出来事でありました。

| | コメント (0)

2019年4月22日 (月)

筍三昧

連休前の日々。。
納品や打ち合わせなどで慌ただしい最近ですが、そんな中、筍をいただきました。

 

毎年この時期に採りたての筍を届けてくださるFさん、、ありがとうございますm(_ _)m

 

新鮮な筍は、薄味のだしで煮るのが一番。
そして、なんと言っても筍ご飯ですね。
酒はもちろん日本酒が合う。

 

平成最後の筍(笑)
平成最後の慌ただしさの中で、筍三昧の晩酌は堪えられません。

 

それを楽しみに、今日も頑張ろう。

| | コメント (0)

2019年4月19日 (金)

瞬間接着剤にはホチキス針

暖かくなると接着剤の管理が大変、、ということを昨日書きましたが・・・
早速固まってしまいました。

瞬間接着剤。
様々な場面において、瞬間接着剤は木工に無くてはならない物です。

ただ、気温が上がるとノズルの出口がすぐに固まってしまう。
蓋の閉め方が甘いとてきめんですが、しかし、しっかり閉めていても固まることも頻繁で、難儀しますな。

このようなときは、針釘などをノズルに差し込んで固まった塊を取ったりするのですが、針釘であってもノズルには若干太く、やりづらい。

(+o+)

で、ふと思いついたのが・・・
ホチキスの針。

試しに使ってみたたところ、これが大変具合が良い。
太さも長さも程よく、そして、針の曲がりを利用してノズル奥を細かにさらうことができるので、塊の除去にも大変効果的であります。

ずっと悩まされ続けて18年、、ようやくたどり着いた結論。
瞬間接着剤にはホチキス針!
お困りの方、、ぜひお試しください。

| | コメント (0)

2019年4月18日 (木)

木工の季節

昼間は暖かくなってきて、工房の室温は25度を超すことも・・
さて、こうなってくると、接着剤や塗料の管理に気をつけなければ。。

両者とも、油断するとすぐに固まってしまう。
硬化も乾燥も早くなるので、使用にも注意が必要です。

しかし、、やってきました、木工の季節。
これから梅雨入りまでの短い期間が、秋と並んで木工に適した季節です。

地球温暖化に伴い、春と秋が徐々に短くなっていると感じる今日このごろ、、
この限られた季節を、存分に楽しみたいと思います。

| | コメント (0)

2019年4月17日 (水)

ウォールナットのテレビボード

先日お届けしたテレビボード。
20190308-014_1

お客様から設置後の写真をいただきました。
Cimg5616

白い床に、黒いウォールナットがよく映えます。

Cimg5640

やはり、家具はお部屋の中で、いろいろなアイテムを置いたりそれらに囲まれることで、よりその存在感を増しますね。

シンプルながらに機能的なテレビボード。
テレビが置かれて、しっかりと本来の役割を果たしてくれているようです。

長くご愛顧いただきますよう。

| | コメント (0)

2019年4月16日 (火)

ジョイントカッター不調

ジョイントカッターが不調。

動作はするのですが、どうやらスイッチの固定部分が甘くなっているらしく、ほんのちょっとの刺激でスイッチが解除され、カッターが止まる。
ゆっくり動かしていれば良かったのが、最近ではそれでもダメになってきており、甚だしく作業性が悪い。

もう18年以上も使っているので、不調も仕方ない。
修理に出すか?
それとも、買い換えるか?

M社製のものなのですが、実は設計があまり良くありません。
特に、フェンスの微調整や水平セットの甘さ、そして、カッター出口の垂直性を妨げているすべりどめシート。
同じ製品をお使いの方ならおそらく同意してもらえるはず。

木工をやったことのない者が設計しているんじゃないかと思わせる代物ですが、それでもだましだまし18年以上も使ってきました。
致命的な故障ならば買い替えもするのですが、おそらくスイッチ部だけの交換で済むはずなのでどうしたものか??

やはりこのさいラメロ社のものを手に入れるか?
それとも、M社の最新型にするか?(さすがに今では改良されてるだろう)

悩み中(小市民でございます)

| | コメント (0)

2019年4月15日 (月)

雑草で春を感じる

ちょっと油断していたら、裏庭の雑草が割と大変なことになりつつあります。。

(-_-;)

今日は仕事の前に、雑草抜きだなこりゃ。

 

春になったのを雑草で感じる今日このごろでございます。

| | コメント (0)

2019年4月12日 (金)

ノミで仕上げる

メイプルの加工中。
メイプルは固い材ですが、木質が緻密なため割とかんなの通りも良く、仕上げやすい木です。

但し、素直な木目ならば・・・

今使っているのは縮杢という木目がある材で、カーリーメイプルと呼ばれて珍重されたりするもの。。
縮杢は、文字通り木目がギュッと押し縮められたような独特の表情をしていて、その部分は固いところと柔らかいところ、そして順目と逆目が密集しているため大変削りにくい。

鉋を慎重に調整して、歯を研ぎ上げて、、いざ望むも・・・ (-_-;)

私の腕では、、そして、この鉋の仕込みでは仕上がりはいまいちでございます _| ̄|○

で、鉋ではなく、ノミで仕上げることにしました。
木工関係者ならご存知のとおり、ノミを立てて表面をこすることで表面をなめらかにしていくのです。
西洋ではスクレーパーを使うところでしょうが、私にとっては研ぎ上げたノミのほうが具合が良い。

時間はかかりますが、そして、鉋のような平面性直線性が担保しにくいため注意が必要ですが、まあまあうまく仕上がりました。

さて、今から塗装。
これで、カーリーメイプルの特有の輝きが出てくるでしょう。

楽しみ~

| | コメント (0)

2019年4月11日 (木)

町内連絡会議

昨日は町内連絡会議でした。
新しい組長さんを集めての説明会で、初めてお会いする方ばかり、、

どのような方々なのだろう? と、緊張しましたが、皆さん協力的な方ばかりのようでとりあえず一安心。

さてさて、このメンバーで令和元年度の町内行事をやっていくこととなります。
天災など、不測の事態が起こらないよう、穏やかな令和元年であることを願ってます。

| | コメント (0)

2019年4月 9日 (火)

初の令和

はい、町内会ネタです。

明日は連絡会議で、その資料を作成中。
今日は仕事にならんな。。

で、資料作成中に本年度や平成31年度などの文言が頻繁に出てくるのですが、途中で気づきました ( ゚д゚)ハッ!
そうだ、今年度は平成31年度・・と言うよりはむしろ、、令和元年度ではありませんか。

そうだよ。。
気がついて、ちょっと興奮。

平成31年度と表記していたところを令和元年度に修正していくのがなんとなく快感であります。

ちなみに、作成の日付は平成31年となるので、これら資料においては平成と令和が混在する貴重なものとなりました。
そして、私が初めて対外文書に令和記した書類ともなります。

実際に文書を作成すると、元号が変わることが実感できますね。
と、、時代の変わり目に密かに興奮している・・というお話でした。

| | コメント (0)

2019年4月 8日 (月)

楽しいやら落ち着かないやら

さて、プロ野球が開幕してまた楽しいやら落ち着かないやらの日々が始まりました。

我らがホークスは、開幕から5連勝という絶好の滑り出しでしたが、ロッテには負け越し(あら?)
まあ、それでも開幕直後の状況としては良いほうじゃないかね。

セ・リーグでは広島の調子が今ひとつのようで、ちょいと心配。
今年こそは、ホークス、広島ともリーグ制覇して、クライマックスと言う馬鹿げたシステムも乗り切って、昨年に続いて西日本限定ローカル日本シリーズで雌雄を決したいと願っている次第ですので、是非調子を上げてほしいところです。

まだ始まったばかりで気が早い・・というのは承知しているのですが、分かっていても気になるのがいつものこと。
球春始まる・・・楽しいやら落ち着かないやらの日々が始まりました。

| | コメント (0)

2019年4月 4日 (木)

雑草の春

花冷えのこの頃ですが、春になったことでまた雑草が勢いを増してきました。

特に、昨年に隣家が解体されて更地になり、日当たりが良くなったので雑草の伸び方も例年に増して早いような。。
放置しておくと大変なことになるのは過去に経験済み、、雑草は日々少しずつ、こまめに抜いていくのがベストです。

という訳で、今日もゴミ出しを兼ねて20分ほどせっせと草取り。
で、明日は場所を変えてこちょこちょと・・・やるつもり。

さてさて、今年も雑草との戦いが始まりました。

| | コメント (0)

2019年4月 3日 (水)

会長はつらいよ

はい、恒例の町内会ネタです。
新しい組長さんも決まり、昨日は打ち合わせの連絡を兼ねてそれぞれにご挨拶へ・・

初対面の方ばかりですが、中には私の亡父母を知っておられる方もいたりして、やはり同じ町内なんだなぁと思ったりしました。

で、来週の打ち合わせ、説明会へ向けての資料を作っているところです。
町内会の活動とは? 組長の役割とは? そして、昨年度の決算報告書も。。

仕事並みに、、いや、仕事以上に大変でありますが、平成最後の、そして令和最初の町内会活動に向けて、しばし頑張ります。

会長はつらいよ (-_-;)

| | コメント (0)

2019年4月 2日 (火)

令和

令和 になりました。

今回はしっかりとリアルタイムで見ました。

このような時、時間が自由になる自営業は良いですね。

 

菅長官もさすがに緊張していたようで、、前回の小渕長官のときのように歴史に残る映像になるのでしょうからね。

その高揚感がこちらにも伝わってきました (^.^)

 

さて、令和という元号、、皆さんはどのように感じているでしょうか?

私は、令という字にちょっと驚きを感じましたが、発声してみると音の響きも心地よいし、なんと言っても昭和世代としては和の文字が入っているのが嬉しく、いい元号だなぁ、、と思いました。

しょうわ、、れいわ、、と、音のキレの感じも昭和を思い起こさせるところがあるように思いますが、いかがでしょうか?

 

ともかくも、来月からは令和の時代になるわけで、昨日も書いたように令和が私の人生の後半~終盤になることは間違いありません。

そして、いま大学生の我が息子たちにとては、令和が社会人人生を送る時代、、ということになるのでしょう。

 

こう考えると、元号によってそれぞれの人生の節目がより深く刻まれているような感もあり、思い出も元号とともに味わい深くなるようにも思います。

 

間近の令和。

そして、最後の平成、、そう、まずは残り少なくなった平成をしっかりと歩んでいきましょう。

 

仕事しろ・・・ということです ハイ (-_-;)

 

 

| | コメント (0)

2019年4月 1日 (月)

新元号発表へ

さて、今日はいよいよ新元号が発表される日ですね。

巷ではあれこれと言われていますが、さて、どのような文字になるのでしょうか?

 

思い返せば、現元号の「平成」発表の時。

あの時は天皇崩御という一大事の慌ただしさの渦中にあったため、平成が発表されたことも知らずにその日の飲み会へ行き、友人たちからその迂闊さをからかわれたという思い出があります。

あの有名な小渕官房長官(当時)の映像も、夜遅くのニュースで見たものです。

 

当時は社会人一年生で、仕事も何も半人前の時です。

平成という時代が、自分の社会人人生になるのだなぁ・・・などと思ったのを覚えています。

 

平成で13年間会社員時代を送り、退職して職業専門校へ・・・

そして小さな木工房を立ち上げて気がつくと18年余り・・・もし会社員を続けていたなら、役職定年を迎える年になりました。

まさに当初思ったとおり、平成という時代は私の社会人人生そのものであり、その時代が終りを迎えることには大きな感慨があります。

 

さて、次の元号は、次の時代は私にとってどのような時代になるのか?

もちろんまだまだ現役で仕事をするつもりですが、自身の老いということに向き合う時代になることは間違いありません。

明確な将来像が描けているわけではありませんが、今までどおり眼の前のことに一つ一つ向きあっていく、、その様に歩んでいくことになるのでしょう。

 

新元号発表直前の高揚感。

それをここに記録として書き留めておきます。

 

さあ、発表まであと一時間半です。

今回はリアルタイムで見るぞ~

 

| | コメント (0)

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »