« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月30日 (土)

ダミダコリャ

今日も大雨  

どうしようもありません ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

関東は梅雨明けしたっていうのに・・・

| | コメント (4)

2018年6月29日 (金)

一世一代の賭け

昨晩のポーランド戦。。 奇妙な戦いになりましたね。

パス回しに徹した終盤の展開は、ダラダラした試合であるにもかかわらず残り時間が気になるという緊迫感があり、そのギャップで奇妙な感覚に襲われました。

日本戦とコロンビア戦とをザッピングしながらの観戦は忙しかったぞ。。

・・・

案の定、賛否両論が渦巻いているようですが、しかしあの状況でパス回しの決断をした西野監督の心情を思うと、私としては評価したいなと思います。

ある意味一世一代の大博打に近く、もしセネガルが1点でも取っていたなら日本は敗退し、国民世論はバッシングの一色に染まったことでしょう。

想像するだに恐ろしい・・

そのようなリスクを十分承知しつつ賭けに打って出た、、その決断は相当の重圧があったことでしょう。
会場はブーイングの嵐だったようですが、しかし、リーグ戦においてはこのようなことは特段珍しいことでもなく、結果が求められる国際試合を勝ち上がるための戦法としては、決して否定されるものではないと思います。

もちろん強気に攻めまくるという方法もあったでしょうし、全力を尽くしたなら、もし敗退したとしても世論は肯定的な味方をしてくれたことでしょう。
そう考えるなら、積極的戦術を取るほうが心情的には楽だったはず。。

しかし、それを置いても、あえて決勝トーナメントへの進出にこだわった。。
難しい選択だったことと思います。。。

・・・・

まあ、皆さん言いたいことはいっぱいあるでしょうが、、
とりあえず、まだまだ日本代表を応援することはできるのですから、、いいじゃぁないですか。。 ね。

| | コメント (2)

2018年6月27日 (水)

請求書のない世界

材木代の請求書が来ました。

予想外の高額請求でびっくり (@_@;)
これ、単価間違ってるんじゃないか? と思って過去の請求書を調べたら、、

同額でした (-_-;)

ああ、、請求書のない世界へ行きたい (´;ω;`)

| | コメント (0)

2018年6月26日 (火)

いきなり即決? オークションの謎

とあるものをオークションで物色中。
掘り出し物を見つけたときのワクワク感はたまりませんな。

昨日見つけたものはまさにその掘り出し物で、まだ誰も気づいてない。。
残り時間も短いので、ウォッチ登録をして様子を見て、時間切れ直前に入札する戦略だな。。

・・・

で、満を持して確認してみると。

あれ?? 価格が上がってる。

いや、価格が上がるのはオークションなんで当然なんですが、しかし、入札履歴はゼロ。
?? 

すると、即決価格に変更されていました。
しかも、スタート価格の10倍以上もの高値で。

どういうこと??
出品者は、出品後でも価格を吊り上げることができるのか??

(・へ・)

こんなこと初めてなので困惑中。
まあ、いずれにしてもこの価格じゃ入札しないけど、、というより、これだけ出すなら新品買うわ! 

٩(๑òωó๑)۶

| | コメント (4)

2018年6月23日 (土)

今日は

今日は一日、、設計する。。 つもり。。

| | コメント (1)

2018年6月22日 (金)

お役所仕事 グッジョブ!

町内会ネタ。。

前にも書きましたが、、先月町内会で道端の草取りをしたのですがこれがめっぽう大変。
歩道のアスファルトと壁の法面との間に隙間があり、ここにイネ科の雑草が根を張っているので抜けない。

切り取るだけ。
これではまたすぐに生えてきていたちごっこ。

このことを会合で訴え役所に相談したところ、隙間を埋めましょう、との回答を得ました。

で、その工事が先日行われ、隙間は100メートルに渡ってコンクリートで埋められてました。
同時に、石垣の壁から生えていた雑草もきれいに刈り取られ、見違えるように。

これで雑草取りの手間から開放されると共に、不埒なペット愛好家が雑草に紛れて糞をさせることもなくなるでしょう。

・・・・

無理やり押し付けられた町内会長ですが、それでも町内がきれいになるのは嬉しいもので、多少なりともやりがいを感じる今日このごろです。

それと、、話を聞いた役所も腰が軽く動きも良く、、お役所仕事もなかなかやるもんだ。。と、感心しております。
グッジョブ!

| | コメント (2)

2018年6月20日 (水)

勝ちました

勝ちましたね。。

まさか・・と思いましたが、、にわかファンにとっては嬉しい限りです。
これで私と同じようなにわかサッカーファンが一気に盛り上がるでしょうから、しばらくは日本中が賑やかなことになりそうです。

やっぱりスポーツっていいですね♪

・・・

ちなみに、ホークスもその陰で勝ちました。
今シーズンは調子がいまいちなので、勝つとホッとしますね。。

どちらも快進撃となって、鬱陶しい梅雨空を吹き飛ばしてほしいものですが、さてどうなることでしょう??

| | コメント (3)

2018年6月19日 (火)

ネット通販の威力

出荷を前にして最終チェック。
細部を調べて、傷や汚れなどがないかを確認します。

ライトを付けて、メガネを掛けたり外したり・・(最近は見えにくくて大変です)

異常なし。

と言うことで、金具などの装備品を取り付けて、付属品を入れて・・・

あん (・・?

棚ダボが足りない。
そう、棚板を乗せるための小さな金属製のダボ。

あれ、いつの間にか減ってしまっていたのだなぁ。。
じゃ、在庫を出して・・・・

あん? ない  (@_@;)

保管場所に在庫がありません。
あれ、別のところに置いたかな、、と調べてみると、あった。

あ、いや、これはメス側。
メス側は2箱(1000個程度)の在庫あり、、ですが、オス側がありません。

えっ そんなばかな。
箱買いして在庫していたはずなのに。。

勘違い? それとも盗まれた?(まさか)
しばし探すも、、ない。

とにかく、、緊急発注するしかない。
と言うことで、ネットで一番納期が早いところを調べてポチッ
これが先週末のこと。

今週中頃に届けばぎりぎり間に合う・・という綱渡りで、もし間に合わなければダボだけ別便で送ろうか? などと考えていたところに、昨日の地震。

ニュースにびっくりしつつも、気になるのは納期。
が、昨日の夕方に届きました。

想定以上の速さに、またもやびっくり。
ネット通販の便利さと威力を思い知らされた出来事でしたが、その分、ずいぶん高い買い物でしたなぁ・・

で、在庫はどこに行ったのか?
と、調査もしつこく継続中。 


┐(´д`)┌ヤレヤレ

| | コメント (3)

2018年6月18日 (月)

デジャブ

先週のデジャブか?

この月曜日も、また雨。
雨量はわずかですが、月曜日に雨というのはちょっと気持ちが萎えますね。

今週はどうやら靴ついた梅雨らしい天気になるとの予報で、とにかく梅雨なのですからこれも仕方なく、地道にコツコツと工程を進めてまいりましょう。。
まあ、雨だと気温が上がらないのが良いところでもありますが。。

・・・

板組のタイミングをどうするのか?
それが。。問題でございますな。。 (´ε`;)ウーン…

| | コメント (0)

2018年6月15日 (金)

ワールドカップ開幕

いよいよサッカーのワールドカップが開幕しましたね。

私は4年に一度、この時期だけのにわかサッカーファンですが、にわかだけにここ最近のゴタゴタなどについてもそれほど興味もなく、選手に対して特定の思い入れなどもありませんので、その点で純粋に勝負だけを楽しむことができます。

日本代表も下馬評は芳しくありませんが、南アフリカ大会のときのように番狂わせを見せてくれるのか?
若干の期待もしています。

番狂わせと言えば、開幕試合のロシアの大量点。
地元開催の強みなのか? それともロシアだけにひょっとすると・・(以下自粛)

ホークスがパッとしない今日このごろ、サッカーでストレス発散したいと思います。

| | コメント (1)

2018年6月14日 (木)

さてどうする

キャビネットの設計中、、ですが・・・

難しい (´;ω;`)

打ち合わせのときから難しいと思いつつ、まあなんとかなるだろう。。と思っていたのですが・・・

(+_+)

・・・・

表裏両面使いのキャビネットで、表裏のデザインが全く違うという代物。
アシュラ男爵のように、違うものを一つに合体して構造的に成立させなければならないのであります。

デザイン画は描けても、構造図が書けない。
考え続けて一週間あまり、、以前もブログで書いたと思いますが、今までやってきた経験値にとらわれているとブレークスルーできないぞ。

さてどうする。。
産みの苦しみ・・・ ですが、ボケ防止には良いかも。

| | コメント (1)

2018年6月13日 (水)

麦茶第一弾

歴史的会談も、大山鳴動して鼠一匹 という感じでしたね。
ま、とりあえず株価は上がっているようなので、その点は良しということで・・

さて、我が家はそれどころではなく、麦茶で忙しい・・
ロースト麦を使って煮出した結果、、確かにティーバッグのものよりはコクも香りも強くなりました。

ただ、煮出し時間が長かったのか? 麦の量が多かったのか、、ちょいと苦味も強く、この点の改善が必要ですな。

というわけで、今年の麦茶大作戦、始まりです。
途中経過は、またブログでお知らせする・・かも?

あまり期待せずにお待ち下さい(^_^)

| | コメント (4)

2018年6月12日 (火)

美味しい麦茶を目指して

麦茶の季節になりました。

毎年、麦茶には頭を悩ましています。
昔の麦茶が飲みたい、、コクと甘みと、そしてちょっと香ばしい、、あの、昭和の麦茶が飲みたい。

で、ここのところ毎年色々と工夫をしているのですが、どれも今一つ、、なんですよね~

お手軽なティーバッグではやはり限界があるのか?
と思い、昔ながらのローストした麦を買ってみました。

とりあえず、まずは説明書きの通りの達人レシピで現在抽出中。
さて、果たしてどうなるのか?

今年もおいしい麦茶を目指しての、長い試行錯誤が繰り広げられそうです。

| | コメント (4)

2018年6月11日 (月)

雨の日と月曜日は

梅雨に入って雨に悩まされる日々です。
天気予報に敏感になり、湿度計とにらめっこ。

工程も見込み通りには進まず、ため息をつくばかりであります。

今週の始まりも、のっけから雨。
雨 雨 雨。。

今日の気分はこの歌のようです。

| | コメント (3)

2018年6月 7日 (木)

レトロなテレビボード

梅雨のジメジメを吹き飛ばすために・・・
新作のご紹介。

20180525_020


テレビボードです。
新築に合わせてご依頼をいただきました。

テレビボードは、昔からずっと重要なアイテムとして色々なタイプが作られてきましたが、この間、テレビが薄型になり、ゲームなどが加わるようになり、ビデオがDVDとなり、小型化され、、というような機器の変遷に伴って、その形や構造も様々に変わってきました。

20180525_006


しかし、用途は時代にかかわらず同じで、テレビ周りの様々なものをスッキリ収めて、快適なテレビ空間を作ること。。です。

20180525_017


基本的なデザインは、お客様よりのご要望をお受けして作成しました。
中央にガラス扉の機器収納部、その下に引き出しを2枚。
20180525_011


ガラス扉はプッシュロック方式で、手前に開くプルダウン構造です。

20180525_016


左右は引き扉で、たくさん収納できます。
天然木の引き扉は、反り止めのために裏側に框を組み込むという凝った作りとなっております。
正面から見るとシンプルそのものの扉も、天然木で作るとなるとなかなか大変なのであります。。

20180525_019


ちょっと昔のステレオを彷彿とさせるレトロな感じのデザインとなりました。
レトロ風にベストマッチな材は、、そう、ウォールナットです。
なんだかとても懐かしいような、そんな風情を感じさせる材ですね。

20180525_002


正面から・・
脚付きタイプでルンバが通ります。
お掃除もラクラク。

時代とともに変わるテレビボード。
機能性を保ちつつも、ちょっと懐かしさを感じさせる落ち着いた雰囲気が漂う仕上がりとなりました。

スタイリッシュからレトロまで・・ご希望に応じて製作致します♪
皆様からのお問い合わせをお待ちしています。。


お届け先 福岡県

| | コメント (3)

2018年6月 6日 (水)

梅雨であるからこそ

本格的な梅雨です。
高湿度下での製作は気を使いますね。

現在キャビネットの製作中で、外郭は板組ですが内部の造作は框組み。
板組は湿度の影響で伸び縮みするのに対し、框組は動かない。

動くものと動かないもの。。
この2つを組み合わせて構造的に成立させるのが木工の妙味であります。

框にあえて隙間をもたせて、これが伸縮時の遊びになるようにするのですが、湿度変動でこの隙間が微妙に変化するのが今でも見ていて面白く、天然木の息遣いが感じられるような気がします。

・・・

と、一般の方にはよく(全く)分からない話で恐縮ですが、木工にとって最も厳しい梅雨であるからこそ、天然木の面白さがより感じられる、、という話でございました。

さて、今日の隙間はどのくらい・・でしょうか?

| | コメント (2)

2018年6月 4日 (月)

梅雨の中休み

ここのところ梅雨の中休みが続いており、嬉しい誤算です。
梅雨時期の製作で懸念されていた、組手による板組も超うまくいきました♪

しかし、この好天も今日までの模様・・・
今日のうちに、今日のうちに、、あれもやって、これもやって・・ 

と、週初めから多忙でございます。

| | コメント (1)

2018年6月 1日 (金)

お役所仕事も

恒例の町内会ネタ♪

先日、歩道の除草をしたのですが、これがめっぽう大変でした。
歩道と法面との境界に隙間があり、ここに雑草が根を張っているため、、抜けない。

引っ張ってもダメで、根っこを掘り起こそうとしても隙間が狭くて器具が入らない。
仕方ないので刈り取ったのですが、根は残っているので根本対策にはならず、梅雨が来たらまた成長してくるのは必至でしょう。

いたちごっこ。

・・・

根本対策できないものか? と、自治会長に相談したところ、役所に掛け合ってくれたようで、その隙間を埋める工事をしてくれるようになった由。

ほお~ (・∀・)

意外と役所も腰が軽いんだな~
ちょっと意外な顛末にびっくりしつつも、見直しました。

お役所仕事・・などと揶揄する向きもありますが、然るべきステップを踏めばキチンと動いてくれるんですな。

当該部門の方、ありがとうござますm(_ _)m

| | コメント (1)

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »