« ご兄弟の椅子 | トップページ | 豪雨から一週間 »

2017年7月11日 (火)

電動工具は格安品で

ハンドサンダー(オービタルサンダー)が壊れたので、買い替えました。

サンダーは、電動手工具の中では最も使用頻度の高い機械で、連日の酷使に耐えて6年ほど・・・
最近、振動と異音が大きくなったな、、と思っていた矢先の故障でした。

見ると、サンディングパッドの四隅を本体に緩やかに繋いでいる紐状パーツが破断しており、こりゃ修理はできないわ。。

と言うわけで、買い替え。

・・・

行き先は、ホームセンター。
品物は、ホームセンター用の格安電動工具であります。

えっ 専門ショップで、プロ用のものを買うんじゃないの?
と思われる方もいらっしゃるでしょうが、さにあらず・・・

電動手工具に関しては、ルーターを除いて全てホームセンターの格安品であります。
それで、問題なし!

・・・

開業当初は、私もあちこちの専門ショップを回ってプロ仕様のものを買い求めたものでした。
しかし、それらプロ向けと言われる商品は、その価格に見合う格別なパフォーマンスを備えているわけでもなく、耐久性が高いわけでもない・・・いや、むしろ耐久性は低いと言わざるをえない状況が続きました。

アマチュア用とプロ用と、何が決定的に違うのか?
その違いは堅牢性と耐久性だ・・と、まことしやかに喧伝されていましたが、少なくとも私の実体験ではその評価は正反対で、堅牢性はともかく、耐久性に関してはアマチュア用のほうが遥かに勝っています。

オービタルサンダー ランダムサンダー  トリマー  いずれも。

まことに不思議な事であります。

・・・・

で、いそいそとホームセンターに向かったのですが・・・置いてない。
そのメーカーの格安シリーズはあるのですが、サンダーだけない。

別の店。

同じく、サンダーだけ無い。

ならば、別メーカーの格安品を買おうか・・とも思いましたが、ワタクシはこのメーカーの格安品に絶大な信頼をおいてますので、やはり浮気はやめておこう。

で、便利な時代です。
ネットで発見、ポチッ

二日後に届きました。

・・・・
オービタルサンダーについては、某有名メーカーのものは2年で故障。
それが三度繰り返されたのに対して、この格安メーカーのものは6年保ちました。

価格は半額以下で、耐久性は3倍。
つまり、コストパフォーマンスは6倍以上です。

弊工房を支える格安電動工具。
無くてはならないものでございます。

・・・
多分にごく私見的な評価ですので、あくまでも参考程度に。
どの機種を選択するかは、それぞれの環境で数年程度の実証が必要です。

蛇足ながら・・

|

« ご兄弟の椅子 | トップページ | 豪雨から一週間 »

木工 ノウハウ・技術など」カテゴリの記事

コメント

楽しく読ませていただきました。
プロはプロ用の高い製品を使用していると思い驚いた次第です。もしよろしければサンダーのメーカー名を教えていただければ幸いです。よろしくお願いします。

投稿: | 2017年7月23日 (日) 00:15

コメントありがとうございます。

サンダーのメーカーは高儀で、ブランド名はEARTH MANです。

電動工具の選択にはいろいろな意見があろうかと思いますが、私はこの10年ほど、一部を除いて全て廉価品、DIY品を愛用しています。

ちなみに、藤原産業のe-valueシリーズもなかなか良いですよ。

以上、ご参考まで・・
またコメントお寄せください♪

投稿: 栗原@simple | 2017年7月24日 (月) 09:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ご兄弟の椅子 | トップページ | 豪雨から一週間 »