« 男ってそんなもん | トップページ | 雑草伸びる »

2017年5月16日 (火)

山日和

新田次郎の山岳小説を読んでいたら、また山に登りたくなりました。

山に登るといっても、ワタクシの趣味はマイナーな低山なので、せいぜい山歩き・・という程度ですが。。

今週は天気がよく、毎日絶好の山日和。
このままリュックを持って・・・という誘惑を振り払って仕事してます。 ハイ

週間予報を見ると、週末から休日まで晴れ模様。
ならば、土曜日、もしくは日曜日か、 ムフフ。

で、どこの山域に行こうか?
ルートは?

と、夢想しながらの今週であります。

Dorama2_n31322966_2


小説はこれ。
アイガー北壁で遭難した日本人登山家が実名で出てくる、実話です。


ワタクシはせいぜい600メートルほどの超低山ですが、それでも遭難はありえますのでなめてはいけません。
地形図を見ながら、ルートを思い描いております。
(でも、実はこの机上検討が一番楽しかったりするんだけどね・・・)

|

« 男ってそんなもん | トップページ | 雑草伸びる »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 男ってそんなもん | トップページ | 雑草伸びる »