« レシピ調整中 | トップページ | 山も賑やかになりました »

2017年5月26日 (金)

危うく飲むところ

暑くなってきたので、休憩時間に冷たい缶コーヒーを飲んだりします。
自販機で購入。
(あれ以来、一本しか出てきませんが・・当たり前ながら)

空き缶は、オイルや塗料などを小分けするのに重宝しているのですが、誤って飲んでしまったりしないよう、注意が必要です。

先日も、コーヒーを飲もうとスクリューキャップをひねったところ、ちょっと感触がおかしい。
オイルでした。。

危ない危ない。

それ以来、間違えないように、コーヒーを飲む時は、塗料用に転用した空き缶は作業台の下に置くことにしました。

これでよし。

・・・

で、次の日。
オイル空き缶を下に置いて。 これでOK。

缶コーヒーを飲みながら一服。
作業合間の休憩時間は至福の時です。
山雑誌をパラパラめくりながら、休日の山行予定などを立てながら・・・

で、雑誌を見つつ缶コーヒーを手に取りスクリューキャップをひねる。
この時、ちょっと小さいような感触があったんだよね。

で、おもむろに口へ持っていったところ、、、違う!!!

・・・・

・・・・

これ、、、工業用アルコールのプラボトルではありませんかぁぁぁ

幸い残りが少なかったので、誤って飲んでしまうことはありませんでしたが・・
まあ、エチルアルコールなので、飲んでも大丈夫ではありますが(・・んなことはない)

危うく、昼間から酔っ払うところでした(そんな問題ではない)

う~ん、どうもこの注意不足はいけませんな。
空き缶の再利用はとても便利なんだけど、この分だとそのうち本当にオイルを飲んでしまうかも??

というわけで、当分缶コーヒーは自粛。
母屋に行って、インスタントコーヒーにすることにします。

|

« レシピ調整中 | トップページ | 山も賑やかになりました »

つぶやき・独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レシピ調整中 | トップページ | 山も賑やかになりました »