« 春が来ました | トップページ | 梱包 »

2017年4月 4日 (火)

板挟み状態

ガス屋さんが来て、検針で異常サインが出ているので点検するとのこと。。

で、調べてみると、微小なガス漏れがある由。


ガス漏れだと~ \(◎o◎)/!


配管や接続部には問題なく、原因はどうやら給湯器ではないか?

えっ だって、給湯器は年末に新品に交換したばかりなのに。。。


調べてみますと、給湯器前の元栓を締めていると異常はないのですが、開けるとガス圧が下がる。
という事は、給湯器が原因・・・と、考えられます。

もっとも。

じゃあ、給湯器メーカーに連絡した方がいいですよね。

それはもちろん。。。


早速電話。
夕方に、給湯器メーカーの担当者がやってきました。


調べて、、、異常は無いようですが・・・


なんですと~


じゃあ、ガス漏れサインは何なのか?

メンテナンスの人・・ダイレクトにそれとは言わないものの、口ぶりからするとガス会社の配管に問題があるのでは? と言いたい模様。


ワタクシ・・板挟み状態 cancer


ただ、本当に微小漏れの場合は現場で確認することはできず、内部ユニットを交換して工場に送り返して調べる必要がある云々。

話し合いの結果、とりあえず交換してくれることになりました。


さて、この顛末はどうなるのか?

ややこしいことになりましたが、まあ、ブログネタにはなるかな。。

|

« 春が来ました | トップページ | 梱包 »

つぶやき・独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春が来ました | トップページ | 梱包 »