« 2017年3月 | トップページ

2017年4月21日 (金)

驚き 不可解な事件

昨日のニュース、、3億8千万円の強盗事件には驚かされました。

さんおくはっせんまんえん・・ですよ \(◎o◎)/!
どのくらいの量になるんだろう  (@_@。

それを、20代の会社員が、、一人で、、銀行から引き出して、、スーツケースに詰め、、駐車場の車へ運んでいた(らしい)

昔、3億円事件というものがありましたが、これは社員に支払う賞与を現金輸送車で運んでいたものを、警官を装った犯人に乗っ取られたというものでした・・


そう、3億円って、ジュラルミンケースに入れて現金輸送車で運ぶほどのもんですよ。
それを、、スーツケースで普通にコロコロと引っ張っていったのかなぁ?


さらには、車に乗り込む直前に催涙スプレーをかけられて奪われたということのようで、その計画性から見て、犯人はこの男性が高額の現金を引き出すということを予め知っていたということになりますな。

犯人はスピード逮捕され、どうやら外国人だった模様。。


急転直下で解決したのは良かったわけではありますが、細かいところを探っていくと、色々と不可解な謎が残る事件でもありますね。

さて、この背後にはどのような背景があったのか?
週刊文春あたり、、探ってくれないかなぁ(興味津々)

| | コメント (0)

2017年4月20日 (木)

こども机と椅子のセット

こども机と椅子のセットです。

10051320008


我が工房、定番アイテムのうちの一つです。

この度、当セットをお届けしたお客様から写真をいただきましたので、ご紹介します。

20170420_004


20170420_003


早速、お絵かきなどで使っていただけているようで、嬉しい限りですhappy02


小さなお子様も、机と椅子があると自分の居場所ができるので、お絵かきや遊びなどに色々と使ってくれるようです。
天然木に触れて、木が大好きになってくれるとうれしいですね♪

お子様の良き相棒として、どうぞご愛顧ください。

お届先 神奈川県

ちなみに、天板サイズは50×50センチで、一人だと十分な広さ。
二人使いも可能です。

素材はチェリーとパインですが、どのような材料でも製作可能。
高さはお子様の身長に合わせて設計します。

よろしければ、是非お問い合わせください m(__)m


| | コメント (0)

2017年4月19日 (水)

筍づくし

春の食の楽しみといえば、何と言っても筍です。

北九州市には合馬筍というブランド筍があり、毎年食べに行くのですが、残念ながら今年は不作とのこと。
裏作に当たるとも、また、春先の低温続きのためとも言われていますが、ともかくも不作であることには違いなく、今年はまだ食べていないままなのでありました。

先日の休日のこと・・・
久しぶりに天気が良かったので、ぶらりと大分の方まで足を伸ばし、温泉に立ち寄りました。

ゆっくりと浸かってロビーでまったりとしていると、、 うん?

ロビーの一角に物産コーナーがあり、その端の方のあるものに目が留まりました。

透明な袋に入ったアレ。
もしや・・

いや、間違いない。。

確信を持って近づいてみると、、紛れもなく筍ではありませんか。

しかも、温かい、、いや、熱い。

そう、アク抜きしたばかりのものを袋詰にして並べているのです。
小ぶりサイズで一本分。

しかも、その価格、、なんと、300円。


その夜は筍づくしであったのは言うまでもありません。

穂先の部分は刺し身醤油でそのまま。。
かすかに感じるエグミがまたなんともいえませんなぁ。

その他のところは、煮物や天ぷらなどに・・

春の息吹が感じられ、体の中に鋭気がみなぎるような感じです。


やっぱり、穫りたての筍は美味しいねぇ。


ひょっとすると、来週も穫りたてを手に入れることができるかも?
というほのかな期待を胸に、、今日も仕事頑張ろう。。

| | コメント (0)

2017年4月18日 (火)

パインのチェスト

ここのところパソコンのレスポンスが極めて悪く、ブログを書くのも一苦労です。

気を取り直して・・・
新作の紹介。

20170330_002


チェストです。

幅900ミリ、奥行き450ミリ、高さ570ミリと、わりと大きめ。
引出は二枚です。

20170330_006


主に衣類を収納するための用途として、ご相談をいただきました。

置き場所は決まっており、そこに最大限収まるサイズでのご依頼。
自由なサイズで製作できるのが、手作り家具の強みです。

20170330_010


天然木での製作をご希望されており、そのご要望とコストの両立を図るために、パイン集成材を素材として用いることにしました。

20170330_013


パインは比較的軽く仕上げることができ、また、何と言ってもその香りが素敵です。
チェストは普段は密閉されていますので、開けるとふわ~っと、パインのよい香りが漂います。

開けるたびに森林浴気分に浸れますよ・・というキャッチコピーは決して大袈裟ではありませんぞ。


将来的は子供に譲って、ずっと使っていきたい、、と、嬉しいお言葉をいただきました。
どうぞ末永く、よろしくお願いします。


お届先 福岡県

| | コメント (0)

2017年4月17日 (月)

春に3日の晴れなし

月曜日の雨は気が滅入りますね。。 と、先週も書いたような?

しかし、気温は上がっており、冷え冷えするような雨ではありません。

春に3日の晴れなし。。と言います。
この時期、天気の変動は致し方なし。

まあ、今日もできることを進めていきましょう。

静かな一週間の始まりであります。

| | コメント (0)

2017年4月15日 (土)

掲示ボード

掲示ボードです。

20170330_015


サイズは80×80センチ。
かなり大きなボードで、市販品ではなかなかお目にかかれないサイズです。

お子様の絵などを飾るためのボードとして、ご依頼をいただきました。

幼稚園や小学校の図画工作の時間に書いた絵って、結構な枚数になりますよね。
それぞれに思い出があり、また、その時々の成長の証でもありますので、処分整理ができないまま溜まり続けます。

で、そのまま仕舞い込んで死蔵されてしまったり、どこに行ったか分からなくなったり・・
と言うのは、我が家のことでありますが(汗)  皆さん、同じ経験をされているのではないでしょうか。

そのような時に、掲示ボードに貼って飾ってやると、絵もより生き生きと見えお部屋の中が和やかになりますよ♪

20170330_019


基材はコルクボード。
さらに、アクリルガラスをはめ込んでいますので、汚れ防止にもなりますし、ガラスを通すことで、絵もより華やかに見えるのが魅力です。

大きなサイズですが、枠のパイン、そして、コルクボード、アクリルガラスそれぞれも全て軽いため、全体も実に軽量に仕上がっており、壁掛けしても不安はありません。

構造は通常の額縁と同じで、コルクボードの取り外しも簡単で、将来的に傷んだらボードのみの交換も可能。

ありそうでない、、掲示ボード。
お子様の思い出の絵を取り出して、飾ってみませんか?


お届先 福岡県

| | コメント (0)

2017年4月14日 (金)

熊本地震から一年

熊本地震から一年が経ちました。

当時のブログにも書いていますが、一年前の今日、その夜。
ウォーキング途中で立ち寄ったセブンイレブンで、突然グラグラとした揺れを感じました。

陳列商品が波打つようで、地震です・・・という非常アナウンスが流れたのを覚えています。

ここらは震度4程度でしたが、それでもちょっとした身の危険を感じました。
家に帰ると臨時ニュースが熊本地震を伝えていました。

夜なのでその被害状況もよく分からず、ただ、かなり大きな地震であったらしいとのことだけ・・・
これが前震でした。

そして、次の日の夜・・・深夜だったかな?
ベッドに寝ていると地鳴りのような音とともに、結構激しい揺れが来ました。

その後も断続的に揺れは続き、不安な感じが続いたものです。
これが本震。


次第に、熊本の状況が明らかになるに連れ、その被害の大きさに驚くばかりでした。
熊本には友人、知人などもたくさんおり、また、映像が映し出す風景は見知った場所ばかり。

知り合い全ての安否が分かるまで、落ち着かない日々が続きました。
(被災した人も少なくありませんでしたが、幸い皆怪我などもなかったのが何よりでした)


数ヶ月して、阿蘇に行きました。
あの壮麗な阿蘇神社は倒壊しており、数日前にようやく開通した阿蘇山頂に登る車道(坊中線)は、あちこちに補修されたあとが残っており、草千里手前にあった駐車場は、それ自体が崖下に滑り落ちている状況。

片側通行の車線を徐行しながら、改めてその被害の大きさを実感したことでありました。


あれから一年。
熊本では、まだ散発的に余震が続いており、一部の温泉なども依然復旧には遠い状況のようです。

できることは限られていますが、今年は必ず数度は熊本に遊びに行こう。
暖かくなってきたこれから、阿蘇の草原は最高の時期を迎えます。

温泉に入って、赤牛を食べて taurus
いや、やはり馬刺しか? からし蓮根も外せないなぁ。。

ならば、球磨焼酎だね。

と、今から色々と計画を練っているのであります。

| | コメント (0)

2017年4月13日 (木)

本末転倒

待望の晴れsun

さあ、こうなると、あれもこれも、止めておいた工程をどんどん進めなければ・・
でも、どれをどうやって、どれからどのように、、やるべきか?

パズルのよう (?_?)


精密仕事も、力仕事も。。

精密仕事を先にすると、精神的に疲れて力仕事をしたくなくなるし。
力仕事からやると、筋肉疲労で精密仕事がやりにくくなるし。

あれこれ考えてますが、(´ε`;)ウーン…

そんなこんなで、時間が過ぎている晴れの日なのであります。

ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

| | コメント (0)

2017年4月11日 (火)

菜種梅雨

菜種梅雨、、というべきか。
ここ数日雨が降り続いており、新年度早々に出鼻をくじかれたようです。

加えて、寒の戻り・・とでも言いたいようなこの低温。
ストーブを仕舞おうかと思っていたのを取りやめて、昨日は久しぶりに火をつけました。

ギリギリ灯油が残っていてよかったぁ~


今日も雨 rain


でも、腐っていても仕方ないので、工程を工夫しながら、進められるところを進めていきたいと思います。


明日からは晴れるようで、気温も上がるとのこと・・・

それに期待しましょう。

| | コメント (0)

2017年4月10日 (月)

雨の日と月曜日は

月曜日の雨は気持ちが萎えますよね。

木取りをしなければならないのですが、木工あるあるで、必要な材は決まって材木の山の一番下にあります。
なので、それを取り出すためには、まずは上に乗っかっている数十枚の板をどかさなければなりません。

どかした板は、一時的に空きスペースに積み上げる。。のですが、

そう、雨。

空きスペースに屋根はありません。


どうしたもんじゃろの~


どうもこうも・・どうしようもない。


お手上げ・・と思っていたら、今、外は小降りになっている模様。
この気に、、一気にやっちまうか。。

という訳で、今から力仕事です。


月曜日の雨は、、萎えるわ。

| | コメント (0)

2017年4月 7日 (金)

花見をしました

先日のこと、夕方の予定がキャンセルとなり、ポッカリと時間が空いたので、思い立って花見に行ってきました。

今年はずっと寒いままで遅咲きの桜となりましたが、桜名所の小倉城は満開で、ライトアップされた城と桜が美しいコントラストを見せていました。

ここ数年、複数の受験生(浪人生・・)を抱えていた我が家は、サクラサクの合格発表を聞くこともなく、ゆっくりと花見をする気分でもなかったのですが、今年はようやく肩の荷が下りた感じで、久しぶりに花見の風情に浸ることができました。

夜桜ですが、花冷えもせず、着ていたダウンジャケットが暑く感じるほど。
おなじみのサラリーマン集団があちこちにいましたが、カラオケなどを持ち込んでいる団体はおらず、賑やかながらもうるさいと感じることもない、なかなか良い花見でありました。

で、今週末は昼間の花見を、、と思っているのですが、どうやら雨の様子。
来週まで散らずにもってくれるかなぁ?

ということが、もっぱらの関心事であります。


平和ですなぁ

| | コメント (0)

2017年4月 5日 (水)

梱包

今日は梱包の一日になりそう・・・

これも大事な木工作業でございます。

| | コメント (0)

2017年4月 4日 (火)

板挟み状態

ガス屋さんが来て、検針で異常サインが出ているので点検するとのこと。。

で、調べてみると、微小なガス漏れがある由。


ガス漏れだと~ \(◎o◎)/!


配管や接続部には問題なく、原因はどうやら給湯器ではないか?

えっ だって、給湯器は年末に新品に交換したばかりなのに。。。


調べてみますと、給湯器前の元栓を締めていると異常はないのですが、開けるとガス圧が下がる。
という事は、給湯器が原因・・・と、考えられます。

もっとも。

じゃあ、給湯器メーカーに連絡した方がいいですよね。

それはもちろん。。。


早速電話。
夕方に、給湯器メーカーの担当者がやってきました。


調べて、、、異常は無いようですが・・・


なんですと~


じゃあ、ガス漏れサインは何なのか?

メンテナンスの人・・ダイレクトにそれとは言わないものの、口ぶりからするとガス会社の配管に問題があるのでは? と言いたい模様。


ワタクシ・・板挟み状態 cancer


ただ、本当に微小漏れの場合は現場で確認することはできず、内部ユニットを交換して工場に送り返して調べる必要がある云々。

話し合いの結果、とりあえず交換してくれることになりました。


さて、この顛末はどうなるのか?

ややこしいことになりましたが、まあ、ブログネタにはなるかな。。

| | コメント (0)

2017年4月 3日 (月)

春が来ました

次男の引っ越しをしました。
大学進学でアパートでの一人暮らし。

一人分の荷物と言えども、業務用の軽ワンボックスに積むとほぼ満杯になるほど・・
荷物満載で、高速を一路東へ。。

4時間弱ほどで到着し、アパートの鍵をもらうと、あとは怒涛の如くの荷降ろし、そして据え付け。
あたふたやっている間にも、注文しておいた家財道具などが次々と届きます。

それらを片っ端から開梱し、組み立て、設置。
レイアウトを考えながら、なんとか住めそうな状態になるまで3時間程かかりました。

設置後は、ガス、水道、電気など、諸々の手続きや、関連部署への連絡等。。
一人といえども、引っ越すということはなかなか大変です。


引っ越しに当てた二日間は幸い天気もよく、買い出しなどもスムーズでしたが、大学前のスーパーやホームセンター、そして、百均ストアや自転車屋に至るまで新入生とその家族でごった返しており、レジには行列、、さながら新入学特需のようでもありました。


バタバタした二日間でしたが、とりあえず最低限住めるだけの準備を整え、また4時間弱をかけて帰宅。
疲れました~

夜、初めて作ったという夕食、レトルトのカレーライスの写真が送られてきましたwww
まあ、なんとか生きていってくれることでしょう。

そして、今日は入学式。
初めて着るスーツ、果たしてネクタイはうまく巻けるのか??
今夜送られてくる(であろう・・)写真を、楽しみに待ちたいと思います。


2年前の長男に続いて、次男の引っ越し。
家がちょっと広くなりました。

参考書が消えた机を見ていると、模試の成績に一喜一憂した日々が過去になったのだなぁ と実感します。
シーツを取り去り、マットレスだけになったベッドが少々物悲しく感じられるのも正直なところです。


さて、今日からは夫婦二人の生活となります。
まあ、結婚当初に戻っただけなのではありますが、さて、どのように過ごせばよいのか?

我々にとっても、新しい出発の春でありますな。


今日から暖かくなる予報。
春が来ました。

| | コメント (4)

« 2017年3月 | トップページ