« 突板自作 | トップページ | 冬は嫌だね »

2017年1月14日 (土)

センター試験

今日は大学入試センター試験。
受験生の次男は、朝からハイテンションで、勇んで出かけていきました。

昔から、なぜかセンター試験の時は冷え込みが厳しくなるのが常で、思い返せば35年前の私の受験の時もそうでした。

当時は共通一次と呼ばれており、試験当日は大雪。
街は一面の雪景色で、交通マヒは必至の様相でした。

それを見た父が、車で送ってやる・・と言い、助手席に乗って出かけたのですが、予想に反して大通りに出ても雪は融けておらず、チェーンを巻いていない車は滑りに滑る。

滑る・・縁起でもない。。
という事で、結局歩いて試験会場に行ったのですが、途中二回ほど滑って転けそうになりました。

縁起でもない・・・

結果は・・・まあ、紆余曲折ありながらも、なんとか大学に潜り込むことができました。


あの時、父もやはり心配だったのでしょう。
試験を受ける息子に対して親は何もすることはできず、ただ見守るだけ。

そんな父も今は亡く、今日は私が親として息子の健闘を祈っています。

ハイテンションで出かけた息子。
ハイテンションで帰ってくることを願ってますが・・・さてどうなることやら??

|

« 突板自作 | トップページ | 冬は嫌だね »

つぶやき・独り言」カテゴリの記事

コメント

センター試験がある頃って一番寒いですね。そして小雪が舞うような気がします。
無事ご子息の試験がおわることを願っております。

ところで、いつもおもうのですが、この寒い極寒の時期にセンター試験に行く学生さんも送迎する親御さんも本当に大変だとおもいます。
パトカーに先導されて試験場にいくとかいう話も耳にします。

いつもおもうのですが、日本もそろそろ9月入学を取り入れても良いのでは?と思うこの頃であります。

某オーストラリアの大学は4月9月入学でした。

この極寒の時期に入試をするとはやはりマゾ体質な国民性なのかなとおもったりします。

本当に、若い人に過酷な試練を与えるのが好きな国民性ですよね。

投稿: 名無しさん室内12.5度 | 2017年1月15日 (日) 13:04

そうなんですよね。
おっしゃる通りで、センター試験の時は必ずと言ってよいほど寒波に見舞われ、それが全国ニュースになったりします。

9月入学については、数年前に東大が取り入れを検討するなどで随分話題になった記憶がありますが、その後どうなったのでしょう?

まあ、桜の咲く頃に入学というのが日本人のDNAに刷り込まれているようなところもあり、それはそれで良い風情ではありますが・・・

ともあれ、受験生の皆さんにおいては、インフルエンザなどにかからず、無事二次試験を突破して桜が咲くことを願ってます。

投稿: 栗原@simple | 2017年1月15日 (日) 18:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 突板自作 | トップページ | 冬は嫌だね »