« パインの書斎机セット | トップページ | 早めのパブロン »

2016年11月29日 (火)

トースターのことなのですが

朝はパン食です。

で、トースターのことなのですが、これが気分屋で、焼けたり焼けなかったり、はたまた焼け過ぎたりするのです。
毎朝、どのようになるかわからないので油断がならない。

朝イチからちょっとしたギャンブルでございます。

うまく焼けたときは、それだけで今日一日がハッピーになりそうな気分になるのですが、滅多にありません。
_| ̄|○


ここ一週間は、焼きが足りない。
なので、二度焼きをしてちょうどよくなるくらいで、それでうまく行ってました。

油断でした・・・・

今朝は、ふと気がつくとトースターからムクムクと煙が・・・・

がぁあぁぁあ・・ひゃー

慌てて取り出してみると、案の定黒焦げ。
(-_-;)

そうなんです、このトースター、一定期間安定しているように見せかけて、突然異常な動作を引き起こす代物で、今までもこの手で散々やられてきました。
しかも、長年使っていて調子が悪くなったわけではなく、新品の時からこの調子。

今は亡きお袋が、何かの懸賞だったか、おまけだったかで、どこからか貰ってきたもので、5年ほど前に我が家にやってきたときからこの調子なのでございます。

腹立たしさに処分しようと思ったこともありましたが、もったいない精神で使い続けてはや5年。
この間にお袋も亡くなり、図らずも遺品のようにもなってしまったトースターです。

さて、今日は散々なことでしたが、明日はうまく焼いてくれるのか?
油断ならないギャンブルトースター・・・まだまだ付き合いは続きそうです。


朝から大変ですわ。

|

« パインの書斎机セット | トップページ | 早めのパブロン »

つぶやき・独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パインの書斎机セット | トップページ | 早めのパブロン »