« ちょっと | トップページ | 強気のラーメン屋 »

2016年11月18日 (金)

焼酎繚乱

昼間はまだ暖かいですが、朝晩はさすがに冷え込むようになりました。

こうなると、焼酎のお湯割りが一段と美味しく感じられますね。
一日頑張って仕事するのは、晩酌のお湯割りを飲むため・・と言っても過言ではありません(きっぱり)

焼酎の原体験は大学生だった頃で、その当時は、味わう・・と言うよりは、手っ取り早く安く酔うため・・といった飲み方でありました。
当時、一升瓶で1,000円を出すと少しお釣りが来るくらいの金額で、貧乏学生の心強い味方でした。
(下町のナポレオン)

芋  白波
麦  いいちこ
そば 雲海
米  白岳

これらが定番でした。

時は流れて・・・
今でも上の大銘柄は隆盛を誇っていますが、それ以外にもたくさんの酒造メーカーから、たくさんの地焼酎とも言えるものがたくさん生まれて、現在は焼酎の百花繚乱状態!

味も多岐にわたっており、それはそれは美味しくなりました♪

その中で、プレミア焼酎のようなものも現れてきて、例えば森伊蔵なんて銘柄は、実勢価格が標準小売価格の10倍を超える3万円以上もの値がついているようで、もはや投機対象の感もありますな。

たしかに美味しいけどね~ 3万円はないじゃろ!!

ともあれ、焼酎好きの左党にとっては良い時代になり、あれこれ銘柄を飲み比べてみたりします。
と言っても、高価なものには興味はなく・・と言うより、手が出ない、、(¯―¯٥)

ので、、四合瓶であれば1,500円まで、一升瓶なら2,500円くらいまでの価格帯で、あれこれ試している次第で、今のところ一番のおすすめはこれ。

400


やきいも黒瀬 鹿児島酒造(写真でか過ぎ)

字のごとく、芋焼酎。
まろやかな甘さが特長で、ぬるめのお湯割りが最高。

さて、今日も夜の一杯のため、頑張ることとしましょう。


ps
安くて美味しい焼酎がありましたら、是非教えて下さいませ。

m(__)m

|

« ちょっと | トップページ | 強気のラーメン屋 »

お勧めあれこれ」カテゴリの記事

食べる」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、御無沙汰しています。千防の酒屋オーリックの量り売り焼酎の「ごりょんさん」(芋・鷹正宗)が1.8リットルで1200円くらいですが、くせがなく非常に美味しいです。

投稿: きたの@家具 | 2016年11月19日 (土) 09:17

きたのさん コメントありがとうございます。

オーリックの量り売り・・前から気になっていた焼酎です。
次にお店に行った時に、是非試してみたいと思います。

ところで、忘年会しましょう。
またご案内を差し上げますね♪

投稿: 栗原@simple | 2016年11月19日 (土) 10:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちょっと | トップページ | 強気のラーメン屋 »