« メイプルの飾り棚 | トップページ | 矧いで »

2016年6月 9日 (木)

平成13年は

あの、池田小学校事件から15年が経ったのですね。
昨日、ニュースやクローズアップ現代などで特集をやっていました。

15年前のその時・・
私が木工を志して、訓練校に通っていた時です。

家具製作の前の基礎訓練で、ひたすら鉋やノミの刃を研ぎ、鋸を挽いていた時です。

それを知ったのは、確か、休憩時間かにラジオを聞いていた時でした。
速報だったので、詳細はわからないながらも、とにかく大変な事件らしいということで、学友の中でちょっと騒然としたことを覚えています。

言うまでもなく、訓練校に入学したのは、私にとって大変な人生のターニングポイントでした。
おそらく、この年、平成13年、西暦2001年は、人生最大の曲がり角で、一生忘れられない年になるだろうとの予感があり、そんな年にこんな大きな事件があったことも合わせて、ずっと記憶し続けるんだろうなぁ と思ってました。

果たして、その通りになったわけですが、平成13年はそれだけではありませんでした。

9月11日。 そう、あの9.11がその数カ月後に起こることになるのです。

自身の人生を変える年に、歴史的事件が2件起こるとは・・・・
これは何かの暗示なのか? なんて、ナンセンスなことをまじめに考えるほど、何か重苦しい雰囲気を感じたものでした。


そうか、、あれから15年が経ったのか。。

人生を変えた訓練校時代も次第に遠い日々になりつつありますが、しかし、やはり平成13年は私の中では突出して思いの深い年となってます。

昨日の特集を見ながら、そんな昔のことを思い、ちょっと複雑な気分になったのでした。

|

« メイプルの飾り棚 | トップページ | 矧いで »

つぶやき・独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メイプルの飾り棚 | トップページ | 矧いで »