« 初心、忘れてはいませんが・・ | トップページ | 満身創痍 »

2016年5月18日 (水)

面取りは大事

先日、誤って仕掛品のテーブル天板の、その角に、おもいっきり膝の皿をぶつけてしまいました。

(≧ヘ≦)

ほんとうに痛い時は、その瞬間はそうでもなく、しびれた感じがするもので・・
その後数秒して、シワ-っと、グワーッと痛みが襲ってくるもんなのですな。

くるぞくるぞ・・と思ってたら、来ました。。。

あがぁ~  (。>0<。)

ほんとうに痛い時は、筋肉が緩んで、ちょいと貧血気味になるんですな。
顔の筋肉が緩んで、鼻水が出てきます。。

うずくまること数十秒。
ようやく痛みの引きがあり、ズボンをめくってみると、ちょっと傷はできているものの、大したことはなさそう。
すわ、皿を割ったか? と思ったことでしたが、幸い異常はなさそうです。

が、歩くのが辛い。
右足に体重をのせるたび、ズキズキ。

なので、その日は日課のウォーキングも中止!
散々なことでした。


それにしても、、無垢のテーブルは重い。
それほど大きなサイズではないのですが、当たった時のダメージは大きいですな。

天板角にぶつけたので、余計に衝撃は大きかったのですが、角には丸い面取りをしていたので事なきを得ました。

やはり、面取りは大事だ。。 ウン!
と、身を持ってその大切さを学んだ出来事でありました。

|

« 初心、忘れてはいませんが・・ | トップページ | 満身創痍 »

木工 日常の仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初心、忘れてはいませんが・・ | トップページ | 満身創痍 »