« 陽気でふらりと | トップページ | 買っちゃった »

2016年3月 2日 (水)

卒業式

卒業式シーズンです。
昨日は、次男の卒業式に出席してきました。

長男を含めて、5年間お世話になった高校ともこれでお別れです。

校則など、生活指導には大変厳しい高校で、尾崎豊風に「この支配からの卒業・・」とも言えそうですが、生徒一人ひとりのスピーチを聞くと、厳しさの中にも学校側からの愛情を感じていたようで、この高校で、このクラスでよかった。。との発言が多く聞かれました。

いいねぇ~青春だね。

卒業、、と言っても、国立大の合格発表はまだ先で、私大進学や、推薦での内定をもらっている者以外は進路は未定、宙ぶらりんの状態です。

この落ち着かない状況での別れというのが、卒業式特有の雰囲気と感情の高揚をもたらしているわけで、自分自身のことを思い出しながら、ああ懐かしいなぁ・・昔も今も、やはりこの感じは変わらないなぁ・・と、しばし青春特有の感傷に浸ったのでありました。

寒い一日で、震えながらの式でした。
今週末からは暖かくなるそうで、来週初めは国立の発表です。

皆に暖かい春が来て、立派に桜が咲きますように(祈)

|

« 陽気でふらりと | トップページ | 買っちゃった »

つぶやき・独り言」カテゴリの記事

コメント

 幾度か登場して、すみません^^;。
 
 >校則など、生活指導には大変厳しい高校

 シンプルさんで、小1にあがるときに学習机を作って頂いたうちの子どもも、早いもので高校入試です。
 シンプルさんのお子様たちが通われた、校則など生活指導に厳しい高校、というのは、どの程度だったか、お伺いしていいですか?

 うちの子どもが受験する公立高校も、一応、地方の中では進学校と言われていましたが、ここ十年ほどでじわじわと下火になっています。
 列車に乗っても、数年くらい前までは車中でまともな小説を読んだり、勉強したりしていた学生が多かった高校なのに、今やスマホにとって変わり。
 どの生徒もスマホいじりです。
 中には、化粧してる・・・?髪、染めている・・・?と思われる女子高校生もいて、一番、頭がいい時期なのにもったいないなぁと思ってしまいます。
 高校校舎の中でも、スマホ使用がOKなようで、生徒を信頼して生徒の自主性を育てる、と高校説明会で先生たちはおっしゃっていました。
 そんなに信用して任せるほど、意識の高い生徒たちではない気がするのですが・・・。
 が、ガラケーのみでiphoneを持たないうちの子どもは浮いてしまう?
 買い与えた方がいいのかと悩みます。

投稿: アッサム | 2016年3月 3日 (木) 07:25

 すみません。
 一番大切なことを書き忘れていました。
 高校御卒業、おめでとうございます♪

投稿: アッサム | 2016年3月 3日 (木) 07:26

アッサムさん、コメントありがとうございます。
お子様、もう高校生になるのですね・・月並みな表現ながら、時の経つのは早いものですね。

さて、高校のことですが・・
前時代的とも言えるほど厳しい高校で、スマホなどの持ち込みは一切禁止、月一度の頭髪、服装検査、早朝からの課外、寒稽古・・などなど、、形を律し、生徒に負荷をかけ続けることで強い精神力を培う、というのが教育方針でした。

賛否両論あることだと思いますが、時代に妥協せず、昔からの厳しい教育方針を貫くことが校是となっており、私の息子たちもブツブツ言いながらも、その締め付けを結構楽しみながら通ってました。

高校が違えば、また違った教育方針があることと思います。
どれがベストか? ということは分かりませんが、でも、最終的には本人、家族、家庭がしっかりしていれば大丈夫だと思いますので、それほどご心配はいらないのではないかと思います。

ともあれ、高校入試・・がんばってくださいね。

投稿: 栗原@simple | 2016年3月 3日 (木) 09:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 陽気でふらりと | トップページ | 買っちゃった »