« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月29日 (月)

陽気でふらりと

昨日は、久しぶりの陽気で気温も上がり、春のようでした。
午前中からせっせと事務をやっていたのですが、陽気に誘われ、フラフラと外出することに・・

隣町では、商店街や街ぐるみでいろいろな強度の料理を提供する食市食座というイベントが行われており、まずはそこで腹ごしらえ。

その後、所要ついでに門司港へ。
ここはすっかり観光地として定着しており、今日もおそらく中国語と韓国語が飛び交っていることでしょうな・・と思いつつ、さらに門司港の奥まで足を伸ばしました。

別件で行ったのですが、ふと見ると、牡蠣小屋ができているではありませんかァァァ。
全然知らんかった。。

もちろん、素通りできるはずもなく、フラフラと牡蠣小屋へ吸い込まれたのは言うまでもありません。
今ではブランドになってしまった感もある豊前一粒牡蠣を堪能。
客も少なく、ここ、穴場かも。

ついで、別件を済ませ、フラリと喫茶店へ・・
昔ながらの喫茶店なのですが、大変失礼ながら、大変意外なことに、、コーヒーが美味しい。

苦味と酸味のバランスが良く、いやいや、久しぶりにこんな美味しいコーヒーを飲みました。


陽気でふらりと外出し、偶然にも美味しい牡蠣と、美味しいコーヒーに出会い、幸せな一日でした(安上がりなやつです)

| | コメント (0)

2016年2月26日 (金)

気温と塗装

寒の戻りっぱなし・・という感じで、寒い日が続いてます。

そんな中、あれこれと塗装中です。

塗装もなかなか奥が深く、気温や湿度によって乾燥状況や仕上がりが変わってくるので、その都度の微妙なレシピ調整が欠かせません。
このあたりのノウハウについては、教科書をめくってみてもなかなか書いてはなく、経験の積み重ねで身につけるしかありません。

一般的に、気温が低いほど乾きは遅く、手離れは悪くなりますが、しかし、乾燥が遅い分ゆっくりと作業を進めることができ、失敗の確率もぐんと下がりますので、精神的には冬場のほうが楽かもね。

ただ、のんびりとばかりもしていられません。
今月出荷にぎりぎり間に合うよう・・・追い込まねば・・

で、今日も寒い。
乾燥は・・遅いだろうなぁ。

| | コメント (0)

2016年2月25日 (木)

麻酔がね

恒例の? 歯医者ネタ。

まだまだ通院が続きます。
昨日は軽い虫歯の治療でしたが、しっかり麻酔もかけられ、ついでに歯石取りもしてもらいました。

はい、口をゆすいでください・・
で、ゆすいでいると、、ピューッと口から水が・・

麻酔でしびれているため、唇を閉じることができなくなっているようです。

帰宅すると、昼食の時間。
お茶をピューッとやらないように注意して、ちょっとぬるめにして呑んだりしました。

ああ、大丈夫だね。。と思ったのが油断。
がぶっと、唇の内側を噛んでしまいました。

痛たたたたた ( ;∀;)
いえ、痛くありません。
麻酔が効いてるもんね。

やはり、麻酔のために唇が緩んでいるようで、油断すると噛んでしまうようです。
が、注意しようにも、しびれたままではどうしようもない。

ゆっくり噛んで・・・と、またがぶり ( ̄Д ̄;;

そんなこんなで、食事が終わるまでに4回も同じ所を噛んでしまう始末。
鏡で確認すると、噛んだところは白くなって、結構な被害。
麻酔が切れると痛いだろうなぁ・・

いろいろと難儀な歯医者通い、まだまだ続きます。

| | コメント (2)

2016年2月23日 (火)

<重要> ホームページが・・

昨日、見慣れないメールが・・
<重要>と書いてあります。

毎日多くの迷惑メールが来ており、重要なんて書いてあるのは大抵その手の類いなので消去しようとしたところ、ちょっと引っかかるワードが。

Nifty との文字が。

あれ? と思って開くと、迷惑メールではなく、本当に重要なお知らせでした。

曰く・・ホームページサービスを終了するとのこと。

\(◎o◎)/!

なぬ・・・終了だ?
くおぉぉぉら 誰に断ってそんなこと決めてんだよ・・オラオラ

としばし悪態をつきつつ、その先を読み進めてみると。

現在のサービスは終了するが、新サービスへ以降できるとの由。
新サービスは、いろいろな面で新しいサービスとなるんだよ。。てな云々。

すわ、ホームページ閉鎖か?
と仰天したのですが、そのような事態にはならないようです。

そりゃそうだよ、ホームページ維持のために毎月金を払ってきたんだから。
まあ、弱小プロバイダならともかく、Niftyともあろうところがいきなり閉鎖なんてことになると、社会的影響が大きすぎますわよ。

ともあれ、移行すれば良いということで一安心ではありますが、問題が・・
そう、以降にともなってURLが変わってしまう。

URLが変わると、いろいろな検索エンジンへの登録や、メールの署名欄や、各種帳票類や、名刺や、ネコや杓子や、とにかく様々のものも変更を余儀なくされるため、影響は広範囲に及び、どれほどの負荷になるか俄には想像できません。

ホームページを立ち上げて14年ほど。
この間に広がった様々なリンクが、どれほどの量になっているのか?

そして、新しいURLにした時に、アクセス数にどれほどの変化が現れるのか?

ったく、確定申告前でバタバタしている時に、さらに輪をかけ厄介な問題が持ち上がって来やがったぜ、こんちきしょうめ。


気持ちを落ち着けて。
そんなわけで、おそらく春過ぎ頃にホームページの引っ越しをすることになりそうです。
その際には、顛末についてはこのブログでお知らせいたしますので、引き続きよろしくお願いいたします。

(_ _)

| | コメント (0)

2016年2月22日 (月)

蔵開き

昨日は久しぶりに良い天気で、フラフラと酒造開きへ出かけてきました。
宗像にある勝屋酒造の蔵開きで、同時に街道祭りも行われており、人が多いこと。

人混みをかき分けつつ、新酒の味見をしていい気分。
ちょっと甘口であるのが私の好みから少々外れていますが、女性などには良いかもね。

酒造が面している旧街道には、露店がずらりと並び、それは賑やか。
皆、酒やビールを片手に店を冷やかしながら歩いてます。
木工作家なども店を出していて、へぇ なるほど、などと、参考になることもありました。

寒い一日でしたが、空は青く、昼間っから堂々とカップ酒を片手に町中を歩ける機会なんて、この時しかありません。
路端には梅も咲いていて、ほろ酔い加減で春の兆しを感じることもできました。


さて、今からもあちこちで蔵開きの予定が組まれています。
来週はどこの酒蔵に行こうか・・

左党にはたまらない季節になりました (ΦωΦ)フフフ…

| | コメント (0)

2016年2月20日 (土)

冷たい雨

今日は雨。
冷たい雨が降ってます。

次作品の木取りを予定していたのですが、この雨では難しいかなぁ?

塗装も。。ちょっと待ったほうが良いか。


雨 雨 雨

さて、どうしよう?

| | コメント (0)

2016年2月19日 (金)

歯医者に通うということです

歯医者に行っているという話。

ちょっと前に、奥歯の詰め物が取れたので歯医者に通うようになりました。
そこの処置は数週間で終わったのですが、他のところを見てもらったところ、数カ所むし歯があるらしい・・

(-_-;)

どうしますか?

と聞かれ・・ う~ん、どうしよう。

詳しく聞くと、ごく軽いものから、わりと進行しているものまであるそうな。

全部処置すると、どのくらいかかりますか?

そうですね~ 週に一度ほど通っていただいて、、3ヶ月ほど・・いや、長ければ半年?


(-_-;) (-_-;) (-_-;)

放っておくと?

次第に悪くなってきて、処置も長引くでしょう。

(-_-;) (-_-;) (-_-;)


う~ん。

通院は面倒くさいし、金もかかるし・・
でも、放っておくと、もっと時間もカネもかかりそうだし・・

それに、この状況で、いや、もう治療は結構です、、と言える雰囲気でもないし(心の声)
このような時に、KYでない自分の性格が仇になりますなぁ。


てなわけで、通院することとなり、今日も今から歯医者です。

時間も金もかかるけど、まあ、ブログのネタにはなりそうなので、ヨシとしましょう。
というわけで、今後も定期的に歯医者ネタ・・書きま~す。

| | コメント (0)

2016年2月18日 (木)

やっぱり風邪らしい

最初は花粉症かな? と思ったのですが・・・

鼻がグズグズして、ちょっと鼻水も・・
という感じ。

ただ、私には今までに花粉症の症状はなく、春先の時期も問題なく過ごしてきました。
でも、花粉症って、突然発症することもあると聞くしなぁ。

と思っていたら、なんだか微妙な倦怠感も。
熱が出るほどのことはないのですが、本調子とはいえない。

風邪かいな?

しかし、私は滅多に風邪を引かないのです。
先日、同業者と雑談をしていた時にもこの話題が出たのですが、その方も、ここ数年ほどは風邪を引いたことがないとのこと。

理由ははっきりしてます。
人と会わないから  (^^ゞ

通勤もしないし、会社にも行かない。
半径10m内を、たった一人で動きまわるだけの仕事。

毎日会うのは家人と、郵便屋さんと、宅配屋さんと、時々宗教勧誘の人と、、たまにお客さん くらい。

なので、感染するのは子供が学校から風邪をもらってくる時くらいで、数年前に流行した新型インフルエンザには、子供ルートで半日で罹患しましたわよ。


ただ、今回はどうも風邪らしい。
数週間前に、突然冷え込みが厳しくなった時から少し変だと感じていました。

ただ、気温が上がるに従って症状はなくなっていたのですが、ここのところの寒の戻りで、症状も逆戻り。
今日は、鼻の奥に微妙な違和感があり、こりゃやっぱり風邪のひきはじめのようですな。

昨日は風邪薬も買ってきて、真面目に飲んでいます。
症状が悪化しないよう、無理をせずに作業を進めていくことにしましょう。

| | コメント (0)

2016年2月17日 (水)

どうも

風邪気味です。

熱はないんですけどね・・なんとなく体調が優れません。
連日の低温が原因じゃね・・

という訳で、今からドラッグストアへ行ってきます dash

| | コメント (0)

2016年2月16日 (火)

買うべきか、買わざるべきか

木工作業に必須の物って、何かご存知ですか?

実は・・・

電卓なんです。。

同業者の方なら、、あああ、、と首肯していただけることでしょうが、そうです、設計の時にも、製作時にも欠かせないもの。 それは電卓!

暗算が得意な人は別として、人並み程度の暗算能力で、それも年齢とともに暗算力の低下を実感している身として、電卓は欠かせません。

それによって、木取りをしたりするわけですので、寸法を間違えると被害は甚大なのです。

そんな大事な、大事な電卓。
私が使っているのは、500円ほどのモノ ホホホ

いいんです、計算ができれば良いのですから、安物で。


ところが、その電卓が最近調子がおかしい。
スイッチを押しても、液晶が反応しない。

この電卓はソーラータイプで、明りが乏しいと反応しにくくなるのですが、明るいところでもダメ。

買い換えなければならないかなぁ?
と思っていたら、今度は使える。

そう、使えたり、使えなかったり・・日によってまちまちなのです。

使えない時はすこぶる不便。
ええと、1720÷2は?? っと。
この程度の暗算も、間違えないように慎重に数回はやったりしなければなりません。

じゃあ、もう買い換えれば良いじゃない。
そうなんですが、時々は使えるので、それも、ちともったいない。

500円の電卓、買うべきか、買わざるべきか?
これが目下、我が工房最大の問題。

リアルな零細木工房の現状でございます。 おそまつ。

| | コメント (0)

2016年2月15日 (月)

寒の戻り? いや・・

寒の戻り・・でしょうか?

いや、そうではなく、ここ数日が異常に気温が高かったのでしょう。
一旦仕舞ったダウンジャケットを、再びクローゼットがから取り出して着用しております。

気温が乱高下して、どうも風邪気味かも??
こんな日は、鉋掛けして温まることにします。

という訳で、今から工房に入りま~す。

| | コメント (0)

2016年2月13日 (土)

Facebookが取り持つ

昨日は30年ぶりに旧友と会いました。
学生の時以来・・

待ち合わせ場所で、果たして彼と見分けがつくのか?
もちろん、こちらもそれと見分けてくれるのか?

と思っていたのですが、現れた彼は昔のまま・・
髪に白いものは混じってますが、しかし、当時よりもスリムになり、かえって若返ったような感じも ホ・ホ・ホ

ともかくも、30年の空白を埋めるのは大変で・・・との心配は杞憂のこと。
話すと、一気に周囲の空気がタイムスリップし、学生当時のそれになったものでした。

今回は、ちょっとしたプライベートな件で、彼に助力をお願いしたいと思ってのこと。
快く引き受けてくれて、嬉しい限りでございます。


ちなみに、これだけの時間を経て連絡が取れたのは・・Facebook

私も全く書き込んではいませんが、一応アカウントだけは持っており、そのつながりで連絡が取れた次第。
SNS系のものは、私の肌には合いませんが、このような時はほんとに便利なツールになりますなぁ。

という訳で、SNSが取り持った旧交。
30年ぶりに、新しい親交の歴史を作っていきたいと思ってます。

| | コメント (0)

2016年2月12日 (金)

機器がセットされてこそのラックです

ちょっと前に納めたチェリーのオーディオラック。
20151002_013


お客様より、機器セッティング後の写真をいただきましたので、ご紹介します。

20160209_001


おお~
やはり、オーディオラックは、オーディオがセットされると、さらにサマになりますね。

20160209_002


納品時より色も少し濃くなったようで、これからますます風合いが増していくことでしょう。

素敵なリスニングルーム・・・
私もいつかは、、このようなお部屋で、ゆっくりワインでも飲みながら音楽を聴きたいものですが・・・・

(^^ゞ

果たしていつになることやら・・ね?


お届け先 神奈川県

| | コメント (0)

2016年2月10日 (水)

体が資本

今日は健康診断の日です。

体が資本のこの仕事・・
定期的な健診は、やはり欠かせません。

特に、一昨年に入院・手術という経験をしてからは、自分の体について謙虚になりました。

それまで、がむしゃらにやってきたところを改め、マイペースに切り替えて、無理をしないように・・・いや、正確に言うと、無理がきかない年代になってきた現実を、素直に受け止めることができるようになった・・ということでありますな。


幸いなことに、好きなことを生業とし、定年のない仕事をしているので、できるだけこの仕事を長く続けていくために、とにかく健康だけは保っていきたいと願っているのですが・・・さて?

昨日は酒も飲まず、準備万端(それでいいのか?)
待ち時間に読む文庫本も準備して、午後から出かけてきます。

| | コメント (0)

2016年2月 9日 (火)

アイランド型 キッチンカウンター

新作のご紹介。

20160202_001


アイランド型のキッチンカウンターです。
アイランド型・・・アイランド・・島  島型??

島型ってなに?
と、お思いの方もいらっしゃることと思いますが、島型・・アイランド型とは、部屋の中央などに置く家具のことです。

壁付けではなく、部屋の真ん中にある姿が島のように見える・・ということで、アイランド型と言うのでしょう。
(自説ですが、多分間違ってないじゃろう)

なので、前後ろ、左右、全て外観面になるのです。
反対から見ると、こんな感じ。
20160202_017


置き場所はキッチンの後ろ側で、キッチン作業をしていて振り返るとこのカウンターがある。。という位置関係。
カウンターにはテーブルが隣接しており、配膳もすこぶる便利。
間仕切りにも使え、収納もできるという機能満載のアイテムなのです。

20160202_004


手前側はこの通り。
大きな引き出し、そして、左側に棚板を配置したラック。
棚板は移動式で、好きな高さにセット可能。
奥行きも40センチほどありますので、相当量の収納ができます。

20160202_008


最下部はスライド棚です。
奥行きいっぱいを使うために、フルトラベルのスライドレールを取り付けています。
20160202_007


専用の収納ボックスも合わせてお誂え。
かさの高いビン類などを入れる専用ボックスです。
単独でも使えますが、スライド棚にピタリと収まるサイズで作っていますので、このようにセットしての使用も可能です(こりゃ便利♪)

20160202_016


引き出しもフルトラベルで、収納量は抜群です!

20160202_011


素材はホワイトオーク無垢材(一部は突板)
美しく、また頑丈な素材です。

アイランド型は、全面外観面になることに加え、前後、左右非対称のデザインとなりましたので、製作時はまるでパズルを組み立てているように苦労しましたが、無事完成、収めることができました。

20160204_003


20160204_005


お部屋のスペース上、アイランド型が置けるのか? お客様も随分悩まれていましたが、ご覧のとおり収まり、以前お納めしたダイニングセットと合わせて、機能性も格段に向上しました。

キッチン作業がぐんと楽しくなるアイランド型カウンター。
お料理好きの方にオススメです♪


お届け先 福岡県

| | コメント (0)

2016年2月 8日 (月)

八角形の掛時計

掛時計をお誂えしました。

20160205_010


掛時計は根強い人気があるアイテムで、毎年ポツポツとお引き合いをいただき、毎年ポツポツとお誂えをさせていただいております。

世に手作り時計と呼ばれるものは多く溢れており、とりあえず、何かに針をくっつけると、それは時計になります。
なので、手作り屋にとって、時計は手っ取り早く商品化できる、実に便利なアイテムとも言えますな。

家具を作っていると、様々な理由からハネざるを得ない材が多く発生します。
木目が交錯していたり、大きな節があったり、とにかく削りにくかったり・・・

このような個性的な材は家具にするには不向きで、さりとて、捨て去るには惜しい。
なので、針を取り付けて時計に仕立てると、個性的な木目がオブジェのようでもあり、時計としての実用性も兼ね備えてなかなか良いワイ♪  ということになるのですな。

もちろん、そのような仕立てや見立ても楽しいのですが、しかし、如何せん材の個性に依存した仕立ては一期一会で、同じものを作ることはできません。

モノづくり屋としては、それでは面白くない・・・
木の個性を活かしつつも、それに依存し過ぎることなく、必要な手間をきちんと加えて同じ品質のものを作り続けたい・・・

能書きが長くなりましたが・・この時計はそのような思いで作り続けています。

20160205_011


八角形の枠に、文字盤をはめ込んだもの。
針はシンプルな直線型で、前面にはアクリルガラスをはめ込んだ作りです。

20160205_013


文字符はシンプルに丸い埋め木で製作。
12時などのポイントは、四角の板を貼り付けています。

メイプルとウォールナットは黄金の組み合わせ。
コントラストも美しく、針も見やすいベストマッチです。

20160205_012


八角形の枠づくりは神経を使う少々面倒な作業となりますが、手間をかけた分だけ仕上がった時の喜びは大きい。
杢目の個性を活かしつつも、再生産可能な手作り時計です。

興味を持たれた方がいらっしゃいましたら、是非お問い合わせくださいませ(揉み手♪)


お届け先 神奈川県

| | コメント (0)

2016年2月 6日 (土)

サイズ感が大事

さて、ちょっと小さいものを作ってます。
小さい・・・と言っても、机上整理箱くらいの大きさで、十分守備範囲内ではあるのですが、内部に細かい造作があり、なかなか大変です。

かなり複雑な構造ではありますが、そこはじっくり設計をすれば大丈夫。
問題は、サイズ感です。

サイズ感というのは大事な要素で、大きなサイズに用いる構造を、そのまま等分縮尺して小さなサイズに適用できるとは、必ずしも限りません。

なので、机上ではスラスラ設計することができても、実際の加工になるとあちこち問題が出てくるのが通常で、このため、部分試作を繰り返しながらの遅遅とした進行になりますな。

もう一つ、小さなサイズで問題なのは、、見えづらい。。ということ。

(-_-;)

こればかりは、寄る年波で仕方ありませんなぁ(悲哀)

とまあ、なかなか大変なことではあるのですが、しかし、同時に面白くもあります。
普通サイズの家具であれば、製作工程も全て頭のなかでシミュレーションできますし、そのイメージのまま粛々と製作を進めるルーチンとなりますが、試作をしながらの製作は、モノづくりをやっている・・という醍醐味を感じさせてくれるところがあります。

このような感触はなかなか得難いことですので、楽しみながらやっていこうと思ってます。

(とは言え、楽しんでばかりもいられないけどね・・・ 汗)

| | コメント (2)

2016年2月 5日 (金)

45歳の選択

木工家志望の方がいらっしゃいました。
年齢45歳、木工経験なし。

今から訓練校へ行って、木工を学んで、果たしてやっていけるでしょうか?
遅すぎないでしょうか?

まあ、遅いかどうかについては、それぞれが置かれている状況や、どのようなところを目指すかという目標設定などによって見方も違ってくると思いますが、やはり年齢が上がるほどハードルが高くなるのは間違いないでしょう。

なので、ハードルが高くなればなるほど、綿密な事業計画と、それを支える十分な資金。
この2つが不可欠であることを申し上げました。

また、訓練校の訓練内容がどのようなものなのか?
卒業生の進路はどのようになっているのか?

これら直近の実情を知ることも大事で、まずは訓練校へ行ってその実態をつぶさに見るべきでは?
とも。。


即退職し、来月締め切りの訓練校願書を取りに行こうと思われていたようですが、少し時間をかけて考えてみるとの由。

良かった。

早く動くことも大切ではありますが、40歳を過ぎての人生の選択は、やはりもっと慎重になるべきだと思いますので、様々なことをじっくり考えて納得の行く選択をしていただければと思ってます。

Uさん、頑張ってくださいね。

| | コメント (0)

2016年2月 3日 (水)

センタクモノ

ここのところ曇ったり降ったりと、はっきりしない天気が続いてます。

それでも、昨日は朝から久しぶりにお日様が顔を出し、爽やかな気分になりました。
新聞の天気予報欄でも、今日は概ね晴れの模様で、ならば・・・

そう・・・

洗濯 (^_^;)

溜まった洗濯物を洗濯機に放り込んで、事務仕事。
洗い終わり、急いで干して、所用で外出しました。

用事も終わり、ご先方と雑談していると・・・・
あれ??

雨???

雨が降ってる。


いや~ \(◎o◎)/!
大変じゃ~

センタクモノ~


慌てて帰る道中、、ラジオからの天気予報。

「ただいま、九州北部に山陰方面から伸びる雨雲がかかっており、雨模様となってます」

雨雲だと?
そんな話、聞いてないぞ。

とにかく、急いで帰宅の途についたのですが、幸いな事に、自宅が近づくに連れて少しずつ雨の降りは弱くなり、道路も比較的乾いた状況に変わってきました。

おそらく、雨雲の端っこが、ちょうど自宅付近で途切れていた模様です。

自宅に着き、急ぎ洗濯物を取り入れたところで雨脚が強くなりました。

まあ、良かった、良かった。

ということで、半日を洗濯物に振り回されたというつまらない話でございました。

| | コメント (0)

2016年2月 2日 (火)

神のみぞ知る

ここ数日、公私に渡り(特には私ですが・・)繁忙を極め、週初めに既に疲弊しておりますな・・

(-_-;)

この仕事を始めて、会社などの組織から離れることで、様々な人間関係の軋轢から解放され、そちら方面でのストレスはなくなりました。

が、所詮人間は一人で生きていくわけには行きません。
吹けば飛ぶような木工屋でも、多少なりとも公私の人付き合いというものはあるのです。

3人集まると派閥ができる・・という言葉があるように、小さな集団の中にもなんだかんだあるもので、ここ数日はそのことに忙殺され、振り回されております。

いろいろと検討し、一つの結論が出ましたので、今後はその方向へ進むことになるのですが、果たして、その方向が本当に良いのか?

神のみぞ知る。。

とまれ、私においては一区切り。
公の仕事には悩みも迷いもありませんので(本当か?) 変わらずゴリゴリと進めていきますよ~


| | コメント (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »