« 頑張れ 琴奨菊 | トップページ | 水道管破裂 その後 »

2016年1月25日 (月)

寒波襲来

数十年ぶりの寒波を甘く見ていました。

早朝のこと、水の音で目がさめました。
外に出てみると。

ぎょぎょぎょ (さかなクンばりに・・)

水が噴き出しているではありませんか。

(@_@。

研ぎ場への分岐水栓、それから伸びる塩ビの排水管。
そのエルボーと呼ばれる部品が破裂! そこから水が水平に吹き出しています。

ぎょぎょぎょ 

どうする??
一次側配管、水圧は強大。

止めるにも、止水栓は・・ない。

ならば・・
そう、屋外配管の元栓を締めるしかありません。

しかし、そうなると、家全体の給水はストップし、断水状態となります。
が、仕方がない。
他に方法がありません。

元栓を閉め、漏水は止まりました。


さて・・どうする?

水道屋を呼ぶにも、昨日から北九州地方は水道管破裂が頻発しててんてこ舞い状況のようです。
なので、自力でなんとかするしかないわね。

そうしないと、今日はお風呂にも入れないし、いや、その前にトイレも使えません。

という訳で、目下対策検討中。
まあ、目星は付いているので、午前中の歯医者通い、その帰りにホームセンターに寄ってくることにしましょう。


いや、、寒波をなめてました。
冬将軍様・・・参りましたでございます。

|

« 頑張れ 琴奨菊 | トップページ | 水道管破裂 その後 »

つぶやき・独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 頑張れ 琴奨菊 | トップページ | 水道管破裂 その後 »