« 忘れてはならない日 | トップページ | 水栓を取り替える つづき »

2015年8月10日 (月)

水栓を取り替える

先日、風呂場の壊れた水栓を取り替えました。

シャワー付き、サーモスタット水栓。
ホームセンターの特売で、12,000円也。

業者に頼むと、施工費に1万円以上かかりますので、自分で取り付けます。
実は、前職は水回り専門だったので、水道関連はお手の物・・・

とは行かないのですなぁ。。

ひとつは、退職してから既に15年以上も経過しているので、当時の知識があやふやになっていること・・
もう一つは、実際の施工作業にあたっては、ちょっとしたコツやノウハウがあって、それが分からないまま作業しても今ひとつうまくいかない、ということで、これ、もちろん水回りにかぎらず、木工でもそうですな。

水回り専門、、と威張ってみても、実際に自分自身であちこちの施工現場を回っていたわけではないので、いわゆる頭でっかちの知識偏重なのでございます。

データは読めても、スパナの正しい掛け方はよく分かってない(自嘲)


でもまあ、なんとかなるでしょ。 
と、スパナを握りしめて頑張ったわけです。

頼りになるのは、商品に付属している施工説明書。
プラモデルの説明書のように、懇切丁寧に書いています(クレームの免責のためでもあり、必要以上に丁寧なんですな)

特に問題もなく、施工完了。
一件落着。


と思っていたら・・・

夜、湯船に使っていると、何やら音が。
シューシュー♪

???

あれ、何の音だろう?

耳を澄ますと、どうやら水栓かららしい。

見ると・・お湯側の金具根本から、わずかに水漏れが・・・
そう、漏水。

不良品か?
と思い、止水栓を閉めても、変わらず。

ということは、そう、施工がまずい。
原因は一つしかありません、根本配管と水栓入口の連結部に巻いているシールテープが効いてないということ。

取り外して巻き直し、再度セットするもダメ。
なぜ?

わからないまま、同じ作業を何度も繰り返し、ようやく止まりました。


今度こそ一件落着。

と思っていたら・・・

翌朝、、あれれれ やっぱり漏水している。


楽勝だったはずの水栓取替、思わぬ事態になってきたのでした。


思わぬことに長くなってしまったので、明日に続く。

|

« 忘れてはならない日 | トップページ | 水栓を取り替える つづき »

つぶやき・独り言」カテゴリの記事

コメント

面白いです。続きが楽しみです。

我が家も先日、浴槽の水が時々減っていることに気づきチェックしていると、どうも排水部から漏れているようだと判断し、プロにお願いしました。やはり排水部の部品の劣化で新しいものと取り換え治りましたが、その時に水道部(シャワーやお湯を蛇口から出すところ)の温度設定がくるっているということで、そちらもチェックしてもらい、これも部品劣化ということで取り換えになり、今は全部すっきりしました。
シンプルさんのように自分でできれば、工賃もかからなかったのに、それだけ詳しい説明書がついているなら、次回からは自分でやろうかな、と思った次第です。

今韓国ですが、ここ2,3日若干涼しくなりましたが、日本と同じく暑いですが、何とか乗り切らないと。

投稿: 松本 | 2015年8月11日 (火) 09:45

松本さん コメントありがとうございます。

いやいや、昔とった杵柄のはずが、とんだ恥さらしでありました。

配管そのものの修理となるとさすがに自分自身では無理ですが、水栓機器の取替えくらいならば、説明書通りに行えばそれほど難しくはありませんので、次回は是非トライしてみてください。

ところで、やはり韓国も暑いのですね。
こちらも梅雨明け以降連日35度で、いい加減へばってます。

明日からはちょっとお湿りも期待できそうですので、一息つければなぁ・・と期待しているところです。

涼しくなったら、またオフ会やりましょうね。

投稿: 栗原@simple | 2015年8月11日 (火) 13:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 忘れてはならない日 | トップページ | 水栓を取り替える つづき »