« 究極のキャスター | トップページ | 3月が去る前に »

2015年2月28日 (土)

棘が

指先の怪我はようやく治ったのですが、今度は棘差し。

まあ、この仕事をやっていると、棘差しなんてのは日常茶飯事で、怪我のうちにも入りません。
このような時は、高性能ピンセットで摘んで引き抜き、絆創膏を貼れば半日ほどで治ります。

ちなみに、このピンセット・・
以前、歯科医の友人から頂いたもので、抜群の性能を誇ります。
アタリマエのことながら100円ショップのそれとは全く異なり、これでぐんと棘抜きがやりやすくなりました。

今回もサンディングをしている時に  イテっ (>_<)

ああ、また刺さっちゃった。

という訳で、ピンセット登場。
先端を摘んで・・あれ、先端がない。

完全に皮膚の中に入り込んでいます。

こりゃ困った。

色々と試してみて・・
(この辺りの描写についてはちょいといかがなものかと思いますので自主規制します)

でも、うまく抜けない。

まあ、入り方が良かった(?)のか、さほど痛みは感じないのですが、やはり異物が入っているのは気持ちが悪い。

医者に行くべきか?
でもね、この程度で (´ε`;)ウーン…


そんなこんなで、棘を抱えたまま思案中。
喉に。。じゃなくて、指に棘が刺さったお話でした (オチ無し)

|

« 究極のキャスター | トップページ | 3月が去る前に »

つぶやき・独り言」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。私も時々棘がささってしまいますが、以前は縫い針でほじくり出していましたが、現在は病院で使用する注射器の針を使用しています。注射針の先端は非常に鋭いカッターナイフのようになっています。これで皮を切って棘の先端を出してピンセットで取り出しています。もしかしてお役に立てれば幸いです。

投稿: tt | 2015年2月28日 (土) 21:05

ttさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

なるほど、注射針ですね。
縫い針は私も使いますが、注射針には全く気がつきませんでした。

確かに、注射針の先は鋭角に切られていますので効果的ですね。

早速試してみたいのですが、、注射針ってどこで手に入るのでしょうか?

amazonで売ってるのかなぁ?

投稿: 栗原@simple | 2015年3月 1日 (日) 10:14

確かに入手方法が?ですよね。私は知り合いの看護婦さんから、使用済みではなくて使用期限切れの注射針をもらいました。

投稿: tt | 2015年3月 1日 (日) 18:31

コメントありがとうございます。

試しにamazonで探してみたところ、ありました。
早速購入して試してみようと思います。

それにしても・・・注射針って普通に購入できるということに、ちょっと驚いたことでした。

投稿: 栗原@simple | 2015年3月 2日 (月) 13:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 究極のキャスター | トップページ | 3月が去る前に »