« 力仕事 | トップページ | 大川市へ行く »

2015年1月21日 (水)

木工の血脈

昨日は木工家志望の方がいらっしゃいました。
近々に退職し、2月の訓練校の入学試験を受けるとの由。

考えてみると、そう、入試の季節ですね。

訓練校のことを質問されたのですが、残念ながら、田川高等技術専門校も私の居た頃とは先生もカリキュラムも大きく変わっていますので、はっきりとしたアドバイスをさし上げることもできず、申し訳ない思いをしました。

聞くと、年齢は40代前半。
ちょっと遅いかもしれませんが、遅すぎることはありません。

熱意があれば、一年の訓練期間で相当の技術習得も可能だとは思いますが、しかし、それは訓練校の指導方針とカリキュラムに大きく依存しますので、それを踏まえて、自身としてどのように一年を過ごすのか? という、ある意味戦略的な行動指針が不可欠のように思います。

とにかく、まずは訓練校に見学に行って、実際の訓練現場を見たり、指導教官と話してみることをおすすめします・・と申し上げました。


木工家志望の方については、以前は年に10人ほどもの方々がおいでになっていたのですが、その後減り、ここ数年は年に一人か二人ほどです。

訓練校の志願者数も年々減少している模様で、ひところのような木工ブームは下火になっているのかなぁ?


ともあれ、その中でも半年ぶりの志願者ご来訪で、まだまだ木工の血脈は途切れていないと、ちょっと安心した次第です。

転職して木工を志すことには、技術習得以外にも様々な困難がありますが、Nさん、頑張ってください。

|

« 力仕事 | トップページ | 大川市へ行く »

木工家志望の方へ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 力仕事 | トップページ | 大川市へ行く »