« 組手ローテーブル | トップページ | 風邪気味 »

2015年1月 7日 (水)

九州電力保安コールセンターの山田 再び

さて、正月明けからエンジン全開・・というわけで、快調に製作を進めようと思っていた矢先のことです。

電話 telephone

今年初の電話です。
幸先良く、大型家具の注文だったらいいなぁ~と、夢想しながら受話器を取ると・・


「九州電力保安コールセンターの山田と申します」

・・・・

_| ̄|○


また来やがった、保安の山田め!!

この山田くんとは長いお付き合いで、詳しくは以下の記事をご参考ください。
九州電力保安コールセンターの山田


前回、電話してきたのは昨年末のこと・・
ということは、なんと半月ほどの時間しかおかず、またまたかけてきたわけです。

(大体、今までの例では二月くらいは間をおいていたんですけどね)


前回も指摘したとおり、九州電力に保安コールセンターという部署はなく、また、直接顧客に電話をかけることもない! と、九電ホームページ上にはっきりと明記されております。

山田くんには、毎回そのことを指摘しているのに、よほど学習能力がないのか、厚顔無恥なのか、まったくもって理解し難いことながら、かけてくるわけなのです。


「山田さん、あのね、オタク、この前も電話してきましたよね・・  九電に保安コールセンターという部署はないでしょ・・・ だからね・・・」

「ああそうですかぁ~ 失礼しましたぁ~」 ガチャ telephone


切りやがった!!


新年早々の電話がこれで、腹立たしいことながらも、山田くんのしつこさと、その独特の慇懃無礼な口調に何度も接していると、妙な親近感も湧いてくるから不思議なものです。

さて、次はいつかかってくるでしょうか?

迷惑電話も、繰り返せばエンターテーメントとなる。
次回のコールを、ちょっと楽しみにしているのは・・ホントです。

|

« 組手ローテーブル | トップページ | 風邪気味 »

言いたいことなど」カテゴリの記事

コメント

これは芸とみるべきでは?

投稿: 酔仙 | 2015年1月 8日 (木) 18:08

でも、芸にしては進歩がないんですよね~
(-_-;)

投稿: 栗原@simple | 2015年1月 9日 (金) 15:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 組手ローテーブル | トップページ | 風邪気味 »