« 板接ぎ | トップページ | 超ストレス »

2014年9月19日 (金)

ガラス天板のテーブル

新作のご紹介。

20140913_003


ガラスのテーブルです。

私にとっては、ちょっと珍しい作品となりました。

事の始まりは一本のメール。
テーブルの脚だけ作ってもらうことは可能でしょうか?

ええ、もちろんできますとも。
アタクシは家具屋で、アーチストではありませんので、弊工房で製作可能なものであれば何でも作ります。
(実は、ご近所様の頼まれ品などというものも、結構作っていたりするのです)

聞くと、お客さんはガラス製のローテーブルをお持ちであり、これをダイニングテーブルに仕立て直したいとの由。
市販家具屋を中心に、あちこち探しまわったのだけれど、どこでもかなわず・・
そんな折、弊工房のホームページをご覧になり、ご相談をいただいた次第です。

20140913_001


工房においでいただき、お話を伺いました。

大きなガラステーブルで、今は石造りの足の上に置いているのだけど、これが重くて結構じゃまになる。
リビングにソファーやスツールがあるので、これに座って食事を取ることができるように、ダイニングテーブルにしたいとのことでした。

20140913_005


素材はソファーに合わせてウォールナット。
また、せっかくのガラス天板なので、レースや小物を飾ることができるような空間があるといいですね・・
等々・・

20140913_011


安定性がちょっと心配でしたが、ガラス天板自体がかなりの重量であるため、思いの外しっかりしており、これなら酔っ払って天板に手をついてもひっくり返る心配はありません。

お客様にも喜んでいただき、何よりでありました。
長くご愛顧いただきますよう、、、


お届け先 福岡県

|

« 板接ぎ | トップページ | 超ストレス »

作品の紹介」カテゴリの記事

コメント

ブログ始めました。

http://cr123a5678b.blog.fc2.com/

先日報告した粘板岩の検証結果は
このブログの中で書いていこうと思います。

投稿: 酔仙 | 2014年9月19日 (金) 21:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 板接ぎ | トップページ | 超ストレス »