« 払いますよ | トップページ | お客さんからの電話 »

2014年6月12日 (木)

あぐら用の座椅子

先日納品した作品のご紹介。

20140607_004


あぐら用の座椅子と名付けています。
あぐらをかくことが苦手な人のために、座面を床より少し持ちあげることであぐらをかきやすくしました。

何を隠そう、私もあぐらをかくのが苦手で、床に座ると膝関節などが痛くなるのですが、座面がちょっと高い位置にあると楽に座ることができます。

そう、私自身の体験を元に作った座椅子で、初期モデルの製作は10年以上前の事になります。

20140607_001


座椅子は根強い人気があり、毎年ポツポツとご注文をいただき、その都度細かいところに改良を加えながら作り続けてきました。


今回はお客様からのご要望で、床に接する摺脚をフラット形状で作成しました。
畳に対するダメージを最大限軽減するためです。

4脚のお届けで、おしりの形に合わせた座面の彫り込みはもちろんながら、2脚は座面を名栗仕上げとしました。
座り比べると、その感触の違いが伝わって面白いですよ。

20140607_003_2


素材はウォールナット。
近年、値上がりの激しい材で、今後は使うのが難しくなるかもしれませんね。

(・_・;)


お届先 福岡県

|

« 払いますよ | トップページ | お客さんからの電話 »

作品の紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 払いますよ | トップページ | お客さんからの電話 »