« 第99回 木土藍楽展 | トップページ | 隣家解体 »

2013年10月20日 (日)

四十九日の出来事

今日は、先月亡くなったお袋の四十九日でした。
お経をあげてもらって、その後、無事納骨。

これで一段落、ヤレヤレと家に戻ってきたら・・・

駐車違反のステッカーが (@_@)
駐禁ではないのになんで?

まだ警察がいたので、猛然と抗議すると・・
右側余裕3.5メートル違反とのこと。

せこい。

我が家は路地の奥にあり、いつもはこの路地に駐車しています。
しかし、このままだとお坊さんが通りにくかろうと、あえて車を外に出していたのが仇になりました。

そのことを訴えるも、規則は規則とけんもほろろ。

だんだん頭に血が上ってきました。

そもそも、路駐でいつも迷惑しているのは俺の方なんだ!
平日に来てみなさいよ・・・この道、ズラリと路駐してんだからね。

それを見て見ぬふりをしていながら、休日にこそこそと、しかも3.5メートル余裕なんてセコイ法解釈で地元民を取り締まるなんて、道路交通法の精神に照らしておかしいと思わんのかね・・・アンタ。

そうは言われましてもね。。


ああ、そうでしょうとも。
一旦切った切符を撤回するのはできないと言うんでしょう。
ええいいですよ、耳を揃えて公金に寄付しますよ。

その代わり、平日に絶対に取り締まりに来なさいよ、アンタ。
平日のほうが通勤客、通学の小中学生がぞろぞろいて、はるかに路駐の危険度が深刻なんだからね。

ったく。


大人気ないと思いながらも、怒りを抑えることができませんでした。
まだまだ人間ができていませんなぁ。

アンタ、ちょっと落ち着きなさい。
と、お袋が天から言ったような気がしました。

|

« 第99回 木土藍楽展 | トップページ | 隣家解体 »

つぶやき・独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第99回 木土藍楽展 | トップページ | 隣家解体 »