« 連鎖故障 | トップページ | 懐メロはいい »

2013年9月19日 (木)

未来は

リニア新幹線がいよいよ現実化してきましたね。
建設に伴うもろもろのことはありましょうが、このような壮大な話を聞くと、やはりワクワクします。

リニア計画を初めて知ったのは、もう40年以上も前の小学生低学年の頃でした。
小学生向けの漫画雑誌だったかに、未来の想像図が描かれており、その中にリニアモーターカーのイラストと作動原理が記されていました。

ローレンツ力や、フレミング左手の法則などは、この漫画から学びました。

その頃、新幹線は新大阪までで、岡山まで延伸中。
九州まで届くのはまだだいぶ先と思われていた頃でした。

新幹線はいつ来るのかなぁ?
そして、リニアモーターカーは? 大人になる頃にはできるのかなぁ?

あれから40年以上。
新幹線は数年後に博多まで伸びましたが、リニア計画は遅々として進まず。

技術面、そして経済面と難問山積みで、もたついている間に在来新幹線の高速化が進み、リニアの存在意義を根本から問われる時期もあったように記憶しています。

これはもう、私が生きている間には実現しないのでは?
いや、計画そのものが廃案になってしまうのでは?

なんて思っていたのが、数年ほど前に、JR東海が建設費を全額自社負担することを表明し、その後一気に計画が具体化しました。

JR東海 グッジョブ!

こりゃ、長生きしてぜひ乗らなきゃね♪


ちなみに、当時の漫画本。
リニアの他に、超音速滑走体というとんでもない列車も記されていました。
これ、真空チューブの中を、気圧差を利用して音速の倍くらいのスピードで滑走するという凄まじい列車で、東京~新大阪が確か17分ほど・・・

また、月面基地、そして有人火星探査などもありましたが、これらも技術というよりは経済面で難しそうだなぁ・・

ともあれ、先日のイプシロンに続いて、リニアの現実化。
東京オリンピック。

議論は百論ほどもありましょうが、今は子供の頃に戻って、無邪気にこれらをワクワクしながら見つめていたいと思ってます。

未来は。。夢がないとね!

|

« 連鎖故障 | トップページ | 懐メロはいい »

言いたいことなど」カテゴリの記事

コメント

リニア計画、やっと動き出しましたね。
実は我が家は中間駅として発表された橋本駅のすぐ近くなんですよ。
いやあ、夢が広がるなあ。
夢は夢でも、地価が上がってマンション高く売れないかなあ、なんていう邪な夢ですがw
西へ行く機会はほとんどありませんが、できたら1駅だけ乗ってみようかなあ、って思ってます。
しかし完成は2027年ですか、、、いったいどんな時代になってるんでしょうね。

投稿: ワカホイ | 2013年9月19日 (木) 22:55

おお、橋本駅のそばにお住まいなのですね。
これはちょっとした土地バブルが起こるかも(邪)

2027年、どんな時代になるのでしょうね。

ここのところ将来に明るい展望を見いだせない時期が長く続いていましたが、オリンピックやリニアなど、先が楽しみに思えるイベントも出てきました。

あの頃、高度成長期の頃は誰もが未来をワクワクしながら見つめていたもので、自分の将来に不安を覚えるなんてことはありませんでした。

そのようなワクワク感も久しく感じることはなくなっていましたが、オリンピック、リニアなど、本当に久しぶりにあの頃の陽気を思い起こさせることが続き、嬉しく思っています。

2027年・・・明るい日本であって欲しいですね。

投稿: 栗原@simple | 2013年9月20日 (金) 08:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 連鎖故障 | トップページ | 懐メロはいい »