« ぼーっとしていると | トップページ | 一難去って »

2013年8月20日 (火)

ど根性百合

弊工房は、表通りから路地を入った大変わかりにくい場所にあるのですが、その路地端に百合が咲きました。

ひと月ほど前から、雑草に混じって、何やら勢いのある草がその丈を伸ばしていましたので、一体なんだろうと思っていたのですが、このたびきれいな花を咲かせてくれました。

別に植えたわけでもなく、どこからか種が飛んできてたまたま着床したことだと思うのですが、このようなことは初めてで、それを見るたびほっこりします。

20130820_001


花はいいですね♪


それにしても、雨も殆ど降らず、連日35度を超える酷暑が続く砂漠のような気候の中で、よく成長し、よく花を咲かせたものです。

ど根性百合 とでも申しましょうか・・・

なので、これからも特に手入れなどをすることなく、このままの状態で見守りたいと思ってます。


工房内は連日40度に手がとどくような室温で推移し、熱中症の恐怖と闘いながらの製作となっていますが、この百合を見るたび励まされるような思いがしますね。

工房の百合。
夏の珍事です。

|

« ぼーっとしていると | トップページ | 一難去って »

つぶやき・独り言」カテゴリの記事

コメント

見た感じ、タカサゴユリかと思われますね。

台湾原産と聞いておりますが、テッポウユリとの交雑種が多いとか。

逞しくかつ美しいですね。

猛暑で街路樹の中には干上がって枯れかかっているものも散見される中、頑張ってるなって感じです。人間も負けてはいられない!

投稿: 宮下 一万太 | 2013年8月22日 (木) 09:40

なるほど、タカサゴユリというのですか!!

まるで何も手をかけていないのに、いつの間にか芽を出し、連日の熱風や太陽光線に晒されながらも、今日も美しく咲き誇っています。

花を見て励まされる思いがしたのは初めてのことで、ホントに、人間も負けていられませんね。

投稿: 栗原@simple | 2013年8月22日 (木) 09:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ぼーっとしていると | トップページ | 一難去って »