« よせばいいのに | トップページ | 風立ちぬ »

2013年7月29日 (月)

最後の仕事

パソコンのこと・・・
ここのところ、調子の悪かったパソコンがついに立ち上がらなくなりました(南無~)

一週間ほど前だったでしょうか、突然見たこともない警告画面が現れ、何やらとんでもないことになった気配だったのですが、何度かのトライを経て復調し、また使えるようになっていました。

しかし、動作は不安定で、突然警告画面が出たかと思うと、また復調したりして、不安を抱えながらの使用でした。


もう8年ほども使っているので、寿命であるのでしょう。
サブマシンとしての使用であり、機能が尽きても差し当たり大きな支障はないのですが、しかし、グラフィックソフトやプリンタ(これも古い)を動作させるためにはこの古いXP搭載のサブマシンが必要で、骨董のようなマシンながらもそれなりに重宝していたのであります。

家具のデザインなどは、このマシンを主体に行なっており、つい先日もお客さんに提案するデザイン画を書いていたところでした。

書き終わり、お客様に連絡・・
そして、ご了解のお返事をいただいたタイミングに合わせるように、動作しなくなってしまったのです。

苦しい中で、最後の仕事をしてくれたんだね (;_;)


さて、これでグラフィックとプリンタの駆動ができなくなりました。
そして、excel、Wordも・・・
(結構、おおごとではないか・・・)


次期種の選定は終わっており、これはすぐに発注するつもりですが、グラフィック、プリンタ、excelなどをどうするか?

周辺環境の整備も結構大変です。

暑い夏、家具作りに重ねて、パソコン環境の整備も待ったなしとなり、さらに暑い夏を迎えてしまった今日このごろです。


干からびそう・・・(^_^;)

|

« よせばいいのに | トップページ | 風立ちぬ »

つぶやき・独り言」カテゴリの記事

コメント

暑中お見舞い申し上げます。

パソコンがクラッシュする理由は、色々ありますが、症状からするとマザーボードの劣化ではないかと思われますね。

ハードディスクだと、二度と立ち上がらなくなるというのが普通です。だいたい、ブートセクターがやられるというパターンですね。

メモリーエラーの可能性も大です。

8年も使えれば、十分元を取ったということでしょうね。因みに我が家の10年選手のXPマシンも春先にお亡くなりになりました。

ソフトやデータの移行は大変ですね。

わたしは、フリーのソフトしか使っていないし、保存が必要なデータも多くは無いので、4台のPCに分散して保存しています。仕事では、使わない環境なので何かが無くなってもほとんど困らないという、すごーくゆるい環境です。


お仕事でお使いということだと、ソフトが変わるのは、言語が変わるのに等しいですね。グラフィックソフトのデータがうまく移行できるといいですね。

移行作業が順調に進むよう、陰ながら応援しております。

投稿: 宮下 一万太 | 2013年7月30日 (火) 09:52

暑中お見舞い、ありがとうございます。

ご指摘の通り、どうもブートセクターに問題があるようです。

まあ、8年も使っており、毎日の使用にも耐えてくれましたので、寿命であると納得しています。

データについては、メインパソコンとバックアップに二重保存していますので大事はないのですが、XP上でしか動かないソフトなどもあり、それらの代替が大変です。

目下、新しいグラフィックソフトの習得中ですが、以前のものと考え方がかなり異なりますので、難儀してます。

五十の手習いは厳しい・・・

陰ながらの応援、よろしくお願いします。
(_ _)

投稿: 栗原@simple | 2013年7月31日 (水) 11:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« よせばいいのに | トップページ | 風立ちぬ »