« 冷蔵庫再び | トップページ | チェリーの学習机 »

2013年6月14日 (金)

闖入者

猫がいるんですよね。
その辺、あちらこちらに・・

野良猫です。

我が工房の隣に小さな旅館があるのですが、数年前に営業をやめて空き家になっており、どうやらここを根城にしているらしい。
また、聞くところによると、どうも餌をやっている人がいるようで、これが猫だまりになっている一番の原因のようです。

そういえば、時々道の端っこなどにキャットフードが落ちているなぁ・・・

どこのどなたかは知りませんが、餌をやるなら自分の家の前でやってくれれば良いのにね。


ともあれ、そんな事情で猫が多く、我が工房にも遊びに来ます。
材木置場が格好の遊び場になっているようで、気がつくと材木の上で寝そべっていたりします。

以前はあちこちに糞をするのが悩みの種だったのですが、最近はそれが無くなったので実害もなく、ストレスも溜まらなくなったのが何よりです。

先日のこと、材木の間から顔を出したのが・・・子猫。
生まれたばかりでしょう。

よちよち歩きで、材木間を飛び移ることもおぼつかなく、ひょこひょこと歩いて可愛いんですよね。
見とれていると、さらにもう一匹・・・

二匹でじゃれあうようにひょこひょこと歩いています。

ああ、このサイズで、一匹だったら飼ってもいいかなぁ?
なんて思いましたが、一匹飼うと、その背後にある十匹ほどが一斉に押しかけてくることは目に見えておりますので、それはできんわね。

さて、この子猫たち、今では毎日出てきて、やはりひょこひょこと歩いております。
日を経るごとに、だんだん歩き方もしっかりしてきて、まるでこどもを見守る親のような気分になってますわ。

鳴く声は「ふにゃ~」とまだ弱々しい。
おいで・・と手を差し伸べると、二匹で先を争うようにぴょこぴょこと塀の下を逃げ去って行きました。

新しく生まれた野生の命。
たくましく生きるんだよ・・・

でも、餌はやらないけどね。

|

« 冷蔵庫再び | トップページ | チェリーの学習机 »

つぶやき・独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冷蔵庫再び | トップページ | チェリーの学習机 »