« どうもいけません | トップページ | 思いがけず »

2013年5月17日 (金)

電波時計

新作のご紹介。
と言っても、デザインは定番のものですが・・
20130421_002


掛時計です。
枠がウォールナット、文字盤がメイプルという黄金の白黒の組み合わせで、先にご紹介した座椅子と同じく、開業以来10年ほどもボチボチと作り続けているアイテムです。

で、どこが新作なのかって??

それは・・・この時計・・・電波時計なのです。

20130421_005


この世で最も正確な時計、なんと10万年に一秒の誤差という驚異の精度ですが、誰も10万年生きる人はいないので、意味があるのかないのか分からないようなスペックでございます。

しかし、とにかく超正確ということには違いがなく、仮にサマータイムなどが設定されても勝手に補正してくれますので、手間いらず、実に便利な時計といえるでしょう。


さて、電波時計と普通の時計、作り方については両者で違いがあるわけではありません。
いずれもムーブメントが市販されており、これを取り寄せれば誰でも驚異の精度を手に入れることができます。

ところが、ちょっと問題がありました。

それは、今を遡ること、二年ほど前・・
タイで大洪水がありましたよね・・覚えていますか?

実は、この時にムーブメントメーカーのタイ工場が軒並み被災し、電波ムーブメントが全く手に入らない時期が長く続きました。

この時計も、お客様からご相談をいただいたのは1年半ほども前のことで、その時には電波ムーブメントも一般クオーツもほとんど欠品状態で、たまにある在庫のものはサイズが合わなかったり、また露骨に足元を見た法外な価格であったりして、結局製作ができないままでした。

最近になって、ようやくぼつぼつと生産が再開されたようで、満を持して手に入れた電波ムーブメント・・・
それを用いて製作した時計で、いつも以上に思い入れが深い時計となりました。


Dsc01219s


Img_0037s


お客様からいただいた写真です。
白い壁、木の梁とよく馴染んで素敵です。

時計も、天然木を用いて作ると、心なしか時間もゆっくり進むような気がします。
(電波時計なので、ありえないことですが・・・でもね、本当にそう感じるんですわヨ これが)

お客様には1年半ほどもお待たせをいたしましたが、丁寧な御礼のメールを頂き恐縮するのと同時に、安心いたしました。

電波時計をお探しの皆様。
今なら大丈夫です(多分)  ぜひお問い合せください♪


電波時計
 枠  ウォールナット
 文字盤  メイプル
 ムーブメント 電波ムーブメント


お届け先  東京都

|

« どうもいけません | トップページ | 思いがけず »

作品の紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どうもいけません | トップページ | 思いがけず »