« 試作の面白さ | トップページ | 同じ味で »

2013年4月14日 (日)

組織と一人と

昨日は、旧職場の同僚や先輩たちなどとの宴会でした。
合計7時間ほど・・よく飲んだね~ おかげで二日酔い気味でございます。

私の他は皆まだ会社員で、話題はやはり会社のこと、組織のことが主です。
組織が窮屈なのは相変わらずで、その中でどのように振る舞うべきかということなど、私にとっては懐かしいような話題ばかりでした。

不思議なことに、10年以上前、その組織の不自由さから自由になりたいという思いも手伝って木工をするようになったのに、ずっと自由でしがらみなく木工をやっていると、今度は組織の不自由さが懐かしくなり、もう一度あの中に入ってみたいなどと思えてくるから面白いものです。

自由を求めて組織を出て、不自由を求めて組織を懐かしむ。
所詮、人間なんて常に違った環境を求めるものかもしれません(私だけ?)


10年以上の時間が経つ間に、ある人は役員になり、ある人は現役を退き別の組織で辣腕を振るってます。
また、当時机を並べて仕事をしていた先輩は、なんと、あのNHKのプロフェッショナル仕事の流儀に出演するとのこと・・
40日に及ぶNHKクルーの密着取材が一段落したので、昨日の飲み会となった次第です。

撮影秘話なども交えて宴は盛り上がり、いつしか終電の時間。
またの再会を約束して、お開きとなりました。


一夜明けて、今日。
相変わらず一人で木に(それともパソコンに?)向き合う日常です。

組織と一人と、どちらが良いのか?
いやいや、そのなもの優劣を考えること自体がナンセンス。

自分の置かれた場所、自分が選択した立場・・その場面でベストを尽くす。
やはりこれがあるべき姿だよなぁ・・と、再認識した次第です。


さて、では、今から工房に入るとしましょう。
二日酔いは?   大丈夫、コーヒー二杯でバッチリ醒めましたヨ♪

|

« 試作の面白さ | トップページ | 同じ味で »

つぶやき・独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 試作の面白さ | トップページ | 同じ味で »