« 技術をめぐって | トップページ | フラッシュ »

2012年12月11日 (火)

ウォールナットのテレビボード

新作のご紹介。

20121203_001


長さ2mの大きなテレビボードです。
狭い我が工房では取り回しがなかなか難しく、一部の加工は友人の工房を借りて加工をしました。

20121203_003


シンプルな形ですが、大きな特徴は二種類の材種を組み合わせたところです。
本体はウォールナットで、枠内にはめ込む鏡板にはメイプルを使いました。

このツートンはお客様からのご要望で、ウォールナットを基調としつつ、一部に別の材種を用いて欲しいとのこと・・

となると、ウォールナット相性が良い木はホワイトオークか、メイプルなのですが、コントラストが鮮烈なのはなんといってもメイプルです。


20121203_011


ウォールナットの黒に、メイプルの白が対比されて綺麗です。

ちなみに、これは扉ではなく、大きな引き出しでございます。
(引き出した時の写真を撮り忘れてしまいました)


20121203_015


納品後の写真をいただきました。
大きなテレビが圧巻ですね。

工房でボードを見たときはその長さ、大きさが圧巻でしたが、大型テレビを置くことで両者がバランスしあって美しい収まりになりました。

壁や床とのマッチングも素敵です。
高級なウォールナットが、さらに高級に見えますね。

異素材の組み合わせ、ちょっと遊び心を盛り込んだテレビボードです。
お客様の自由な発想にお応えすることが手作り家具屋の使命・・・どうぞ、いろいろなご要望をお寄せください。

<(_ _)> 

|

« 技術をめぐって | トップページ | フラッシュ »

作品の紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 技術をめぐって | トップページ | フラッシュ »