« 検診に行く | トップページ | 日々の工程を疑うこと »

2012年10月18日 (木)

パインの書斎机

新作のご紹介。

20120926_017


ダイニングテーブル?
いえ、書斎机です。

もちろんテーブルとしても問題なく使えますが、お客様からは書斎机としてご依頼をいただきました。

20120926_018


お客様自らデザインされ、原案を郵送でいただいたものをアレンジして仕上げました。
太くどっしりとした脚、そして、天板端面の飾り面が特長です。

20120926_019


素材はパイン。
最初は淡い色をしていますが、比較的早く色が変わり始め、数年後には褐色に近いほど濃くなります。

20120926_021


20120926_022


色が変わった時のパインは本当に綺麗なんですよねぇ~
10年ほど経つと、この机も色が変わり、また、ほどよい傷なども入り、アンティーク然とした風合いを醸してくれることでしょう。

育てる家具。
そんなことができるのもパインの魅力です。

どうぞ、ご愛顧いただきますよう。

|

« 検診に行く | トップページ | 日々の工程を疑うこと »

作品の紹介」カテゴリの記事

コメント

Dude.. I am not much into reading, but somehow I got to read lots of articles on your blog. Its amazing how interesting it is for me to visit you very often.

投稿: hermes sale shops | 2012年10月20日 (土) 02:39

Thank you for visiting.
Although these articles are only in Japanese , and I'm glad you are interested in my blog.

投稿: 栗原@simple | 2012年10月21日 (日) 10:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 検診に行く | トップページ | 日々の工程を疑うこと »