« 集中力を高める | トップページ | 寒さと接着剤 »

2012年10月31日 (水)

恒例の終わり?

いや、今朝は寒かったですね。
ちょっと前まで暑い暑いと言っていたように思いますが、気がつくともう11月目前、寒くなるはずです。

寒くなると、私には毎年の持病が悩ましい問題となります。

それは、咳が続くこと・・
特に、寝る前がひどく、呼吸もままならないこともあったりします。

この持病・・もう数十年もの間毎年続いている恒例で、咳が出始めて季節の変化を知るという、私にとっての季語のようなものとなってます。

一番ひどかったのは5年ほど前だったかなぁ 
あまりに咳が続いて、そのために肋骨の微細な骨が疲労骨折してしまったようで、咳をするたび激痛が走るという悲惨な事態になりました。

呼吸器科で検査してもらったところ、ウィルス等によるものではなく、アレルギー反応だろうとのこと・・
秋の花粉症などもあるようですので、それと同種の現象でしょう。

アレルギー反応で咳が続くと、肺の中に小さな傷ができ、そのためにさらにアレルギーが起こりやすくなるという悪循環となる咳喘息という症状だそうです。

ステロイドが入った吸入を続けることで症状はおさまるのですが、アレルギーのため完治することない。
できるだけひどくならないように、症状が出始めたら即病院で薬を処方してもらうのがベストです。


ところが・・・・
今年は・・・

出ないんですよ  咳が。

例年ですと、10月辺りから咳き込み始めるのですが、今年はまだ症状がでない。
あれ? と思っている間に、11月。

ひょっとすると・・・このまま出ずに収まってくれるのかな?
だとすると、とても嬉しい。

喘息の症状の苦しさは、経験した人ならば分かると思いますが、ひどい時は呼吸ができずに死んでしまうんじゃないか、との恐怖を感じるほどの辛さです。
秋口に、この症状に襲われることは覚悟しているのですが、それでもやはり嫌なもの。

それが、今年は出ない。
咳が出ないことがこれほどハッピーなことなのか♪

と、初めて爽やかな秋を満喫しているところです。


なお、巷ではマイコプラズマ肺炎なるものが流行っているとのこと・・
寒くなり、湿度が下がるこの時期、お互い自愛に努めましょう。

|

« 集中力を高める | トップページ | 寒さと接着剤 »

つぶやき・独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 集中力を高める | トップページ | 寒さと接着剤 »