« タッチパッド その後 | トップページ | 検診に行く »

2012年10月16日 (火)

再会 チェリーのソファー

先日お客様宅へ伺った時、以前納めた家具に数年ぶりに再会することができました。

20120929_012


このブログのタイトルバックにもなっている、チェリーのソファーです。

タイトル画像と比べていただければ一目瞭然。
だいぶ色が濃くなりました。

カメラの腕が悪いので、なかなか映像に再現することができませんが、綺麗なワインレッドへ変貌し、表面の艶も増していました。

20120929_013


大事に使っていただいている由、嬉しいですね~
自分の作った家具が、しっかりお役に立っているところを見るのは、何物にも代えがたい喜びがあります。

家具という性格上、納品してしまえばなかなか見る機会はありませんし、特に遠方であれば、おそらく死ぬまで再会することはかなわないでしょう。

完成品を発送するときに感じる、あの特有の寂しさにも最近はだいぶ慣れてきましたが、それでも手がけている家具の完成が近づくに連れ、嬉しさと寂しさが入り混じる複雑な思いはこの仕事特有のことなのかもしれません。

そんな時、思いがけず過去の作品に再会できると、本当に嬉しくなります。

このソファー・・・これからもご家族を支え続けてくれることでしょう。
ガンバレよ・・と、心のなかで声をかけたのでした。

ps
タッチパッド  午前中に完全復調♪
と思ったら、今、また不調。

もう知らん (`´)

|

« タッチパッド その後 | トップページ | 検診に行く »

作品の紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タッチパッド その後 | トップページ | 検診に行く »