« 夏が来た | トップページ | 依然として »

2012年7月19日 (木)

体は夏モードへ

昨日の続きのようになりますが、夏を乗り切るためには体を夏モードへ変えていくことが大事です。

夏モードとは?
高温の中でベストな体調が保てるようにすることで、そのためには汗をうまくかくことが出来るようにならねばなりません。

そのためには?

まずは、エアコンにあたらないこと。
これ、工房にエアコンがついている羨ましい人は別として、私のような弱小工房には扇風機がせいぜいでしょう。
なので、エアコン無しの作業を続けるためには、作業以外でも出来るだけエアコンに当たらないようにすることが重要です。

このため、母屋でも一切エアコンは使わず、扇風機とセンスとうちわと保冷剤でしのいでおります。

今年は節電の夏で、ご当地の電力会社様からは計画停電の計画表も送られてきているので、それを神棚に祀って手を合わせながら節電の決意を新たにしている次第ですわよ ホホホ。


次に、冷たいものを取り過ぎないこと。
子供の頃に言われましたね・・・ お腹を冷やしてはいけません。

なので、私は食事の時には必ず熱いお茶を飲みます。


最後に、適度な運動をすること。
ウォーキング、ジョギングなどで、毎日汗をかくのも大事ですね。


とにかく体が資本の個人事業。
頑張って乗り切りましょう。

|

« 夏が来た | トップページ | 依然として »

つぶやき・独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏が来た | トップページ | 依然として »