« ハードワークの季節 | トップページ | 当世求人事情 »

2012年5月15日 (火)

プチ腰痛

腰が痛くなりました。

鉋の引きすぎ? 

いや・・・これは材木の積み下ろしによる疲労の蓄積でしょう。
この数日、木取りのために材を積んだり降ろしたり、はたまたひっくり返したりとやっていましたので、その影響が腰にきたのに違いありません。

このようなときは用心が必要。

もしぎっくり腰になったりしたら、大変です。


ぎっくり と言えば・・
昔、ぎっくり背中になったことがあります。

背中の筋肉が突然激しく痛み、床に寝転んだまま硬直して起きられなくなったことがります。
この時は、相当に焦りました。

床から動けず、ただ引きつるばかり。
まるで、死の間際にある昆虫のようです。

幸いなことに、この時は数分で痛みが和らぎ動けるようにはなったのですが、その後数日は後遺症のようなものが残りました。

考えてみると、この時も少し前から背筋や僧帽筋などが傷んでいたなぁ・・

なので、今回のプチ腰痛は体からの警告として受け止めねばなりませんね。
幸い、今日は材を振り回す工程はありません。
でも、鉋は引かねばなりませんので、腰に負担がかからぬよう注意して行うことにします。

体が資本。
同業者の皆様、同病相哀れむ? お互い気をつけましょうね。

|

« ハードワークの季節 | トップページ | 当世求人事情 »

つぶやき・独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハードワークの季節 | トップページ | 当世求人事情 »