« ウォールナットのキャビネット | トップページ | ふんだり蹴ったり »

2012年4月18日 (水)

禁止アドレス

ホームページを開設している身として、お客様とのやり取りにメールは欠かせません。

キーボードを打つのに肩はこりますが、しかし、やり取りのログが自動的に残るので、後々からも交渉の経緯などを確認することができ、大変便利ですね。

本当に、メールは必須のツールです。


ただ、時々困ったことが・・・


最近では、携帯メールでのお問い合わせも随分増えてきました。
もちろん、携帯メールでも構わないのですが、時々困ったことが・・・

それは、禁止されているメールアドレスをお持ちの方が時々いらっしゃることです。

例えば、ドットが連続したり、@マークの前にドットをつけるなどはメルアドの禁止事項になっているはずなのですが、これを使っている方がいらっしゃる。

この場合、このアドレスに返信しようとするとエラーとなり、発信することができません。


困ったなぁ・・ (・・;)

だいたい、そもそも、どうして禁止されているメルアドが使われているのか?

調べてみると、一部の携帯会社はこの禁止アドレスでも登録ができるようになっているとのこと・・
このため、おそらくお客様もそれが禁止アドレスであるとは知らずに登録しているのでしょう。

ちょっと、そこのd○c○m○ さん。
どうしてそのような設定にしているの?


と、悪態をついても仕方がない。
さて、どうやって禁止アドレスへ返信すれば良いのか?

いろいろためしてみると、Webメールを使えば良いということが分かりました。
これであれば禁止アドレスへも問題なく送れるようです。

問題は解決したのですが、しかし、Webメールとパソコンのメーラとの使い分けは結構面倒くさい。
ログをどのように保存するのか? なんてことも新たに考えねばならず、悩ましいことでございます。


そんなこんなで、今日も時間が過ぎてゆく。
ホント、事務仕事は大変です。

|

« ウォールナットのキャビネット | トップページ | ふんだり蹴ったり »

つぶやき・独り言」カテゴリの記事

コメント

そのようなアドレスが使えるとは、寡聞にして存じ上げませんでした。

docomoだけではなく、auや、dion.ne.jp 、 auone-net.jp も要注意らしいです。

回避策としては、@より前を "aaa..bb" のようにダブルクォートで括ってやれば、メーラーでも通るのでは愚考します。

そのようなアドレスをお持ちの知人がおりませんので、未確認ですが・・・・

ルールは守っていただきたいものですよね。

投稿: 宮下 一万太 | 2012年4月19日 (木) 10:24

コメントありがとうございます。

そうなんです・・
私も最初は気づかなくて、あれこれ原因を探っているうちにこのようなことがあることが分かりました。

禁止アドレスでは、返信ができない以前に、アドレス帳への登録もできないようになっていますので対策が大変でした。

実は、この件について詳しい方からのメールも頂いており、それを参考にさらなる改善策も検討中です。

それにしても・・
そもそも、禁止アドレスを許可している携帯会社の姿勢が問題なのですが、しかし、それが常態化している今となっては如何ともしがたく、なんとも割り切れない思いですね~

(-_-メ)

投稿: 栗原@simple | 2012年4月20日 (金) 13:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウォールナットのキャビネット | トップページ | ふんだり蹴ったり »