« 折りたたみ式こども机 | トップページ | ベンチコートの効用 »

2012年1月31日 (火)

寒い冬を暖かく

毎日寒いですね。
と言っても、ここ北部九州の寒さなんて、豪雪地帯の方から見ると笑止なことでしょうが・・・

でも、寒いものは寒いのです。
工房内は5度くらいで、小さな電気ストーブが友達です。

まあ、工房はそれでも済むのですが、さすがに母屋はそういうわけにはいきません。
エアコンをつければ良いのでしょうが、しかし、節電の冬。

九州内、原発は全て停止しており、そのために節電が必要となっているのです。
これが本当か? についてはいろいろと考えるところもあるのですが・・・ 

それはともかくとして、節電そのものは悪いことではありません。

代わりに活躍するのは石油ストーブ。
ごく一般的な反射式のストーブです。

亡父が使っていたものを譲り受けたもので、もう20年選手くらいかな?
それでも、これが良い仕事をするのです。

エアコンのように即効性はありませんが、じわじわと暖まってくる感じはなかなか良いものです。
上にやかんを乗っけておけば加湿にもなりますし、焼酎のお湯割りなども気のせいか美味しく感じます。

また、おでんやシチューを乗っけてコトコト煮るのもたまりません。


ストーブの他にはホットカーペット。
今年は床に断熱マットを敷き、その上にカーペット、そしてこたつ仕立てとしています。

断熱マットのおかげで温度調節は2目盛りほど下でも心地よく、こたつに入って、ストーブのやかんで作った焼酎のお湯割りを飲むのはこたえられません。

電気代はいつもの3分の2ほど。

節電もまた楽し!
寒い冬、あとひと月程は続くでしょうが、これで乗り切りたいと思っています。

|

« 折りたたみ式こども机 | トップページ | ベンチコートの効用 »

つぶやき・独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 折りたたみ式こども机 | トップページ | ベンチコートの効用 »