« 木工新年会 | トップページ | ワケワカラン変換 »

2012年1月24日 (火)

コンニャロメ

いろいろな売り込みの電話がかかってくることは数日前にもこのブログに書きましたが、その後も順調にかかってきます(・へ・)

迷惑な話で、本当に忙しい時はあしらいの会話をする余裕もなく、二言三言で受話器を置くのですが、その時の電話は違っていました。

受話器をおいて作業再開・・・と思ったら、プルルルル♪ と着信音。
受話器を取ると、先ほどの業者。

「どうも、電話が切れてしまったようで・・」

コンニャロメ(怒)

「忙しいので・・」 と一言いってガチャ。


さて、作業・・・ と思っていたら また、プルルルル♪

「ちょっとお話を・・・」

こいつめ(怒怒)

「今忙しいので、もう結構なので、かけてこないでください」 と ガチャ。


ヤレヤレ、と思っていたら、 また、プルルルル♪

$%#&’($#%’ 

無視。


5回コールで留守電に切り替わるのですが、留守電と気づいた瞬間に向こうが切った模様。

ずいぶんとしつこいやつだと思いましたが、これで諦めただろう・・・
と思っていたら、また、プルルルル♪

ったく 一体どういうつもりだ。

もちろん、無視。

留守電~切れる。


なんと、この繰り返しが10回近くありました。
さすがにここまでしつこいと怒りを通り越して不気味に思えてきます。

受話器をとって全面戦争とも思いましたが、いや、それは多分相手の思うつぼ。
完全無視を決め込んだ次第です。


おかげで、製作ペースは乱されまくり。

着信拒否などの対策を真剣に考えていかねばと思っている今日この頃です。

|

« 木工新年会 | トップページ | ワケワカラン変換 »

つぶやき・独り言」カテゴリの記事

コメント

その営業マン、根性ありますねえw
その粘り強さがあれば何やってもそこそこ成功するんじゃないでしょうか
なんて、褒めてる場合じゃないですね
こりゃ営業電話じゃなく営業妨害ですね
ウチの会社でもたまに個人アテに営業電話が来ますけど、「投資の~」などと言った瞬間、ガチャ!ですね
いったいどこで個人情報を得たのか問い詰めたい気もしますが・・・相手にするだけ損ですからね、即切りに限ります
営業電話慣れしてない若い社員からは、「冷たいっすね~」なんて言われますが、君は知らないのだ、営業電話マンの真の恐ろしさを!

投稿: パートシュクレ | 2012年1月25日 (水) 00:06

この手の営業って成功することがあるんでしょうかね?

わたし個人としては、公共に所属していますから、ググれば勤務先所属が簡単にわかるという状況にあります。したがって、職場を異動しても、この手の営業の電話は際限なく追いかけてきます。

全く迷惑ですね。

一度などは、逆切れされたこともありますが、一体、何の為の電話やらです。

投稿: 宮下 一万太 | 2012年1月25日 (水) 08:44

パートシュクレさん
そうそう、確かに敵ながらあっぱれです。

私も即切りをモットーとしているのですが、この粘り腰をやられると大変です。

しかも、最近はこの手の粘りが多くなっているような気もします。

先日の電話は男でしたが、その前は女性で、やはり3度も4度も続けてかかってきました。
受話器を取ると、全く悪びれることもなく、極めて冷静穏やかに・・・電話が切れてしまったようなので と切りだすのです。

もう、なんだか、ロボットと話をしているようで不気味に思えてしまいます。

若い社員の方には、是非伝言を・・

「そのとおり、電話勧誘の怖さを、君はまだ知らない フフフフフフ」

投稿: 栗原@simple | 2012年1月25日 (水) 11:17

宮下さん

そう、不思議ですよね。
成功することなんてあるのでしょうか?

一度、その電話をかけているところに見学に行きたいもんです。

憎まれっ子世にはばかる・・
迷惑な話です。

投稿: 栗原@simple | 2012年1月25日 (水) 11:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 木工新年会 | トップページ | ワケワカラン変換 »