« ウォールナットのすき間家具 | トップページ | 目撃 »

2011年11月 5日 (土)

ついに日本シリーズへ

ホークス

鬼門のクライマックスシリーズをついに突破して、8年ぶりの日本シリーズ出場。
ううう 長かった~ 。・゚・(ノ∀`)・゚・。

ホークスファンにとって、この8年間はほんとに雌伏と忍従の日々だった。


もちろん、次の目標は日本シリーズ制覇であるが、今日はしみじみとこの余韻に浸りたい。

それにしても・・・
今日の涌井のピッチングは良かった。

杉内との息詰まる投手戦は見応え、聴き応えがあり、最後まで目が離せない展開で、クライマックスシリーズにふさわしい名勝負だったと思う。

ありがとう、西武・・・

|

« ウォールナットのすき間家具 | トップページ | 目撃 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

栗原さん おはようございます。ホークスやりました!CS突破・・そして日本シリーズへ。本当に長かったですね。ズレータのアリカメナイが懐かしいです。
この3試合はドラマチックすぎ。魅せてくれ
ました、酔わせてくれました・・

杉内、涌井、ともに127球を投げ合い、マウンドに泣き崩れるとは。力投ありがとう。
両エースに拍手!


日本一まであと4勝!完全制覇といきたいですね!

投稿: Eの母 | 2011年11月 6日 (日) 05:54

やりましたね!!!

あの、内弁慶シリーズと呼ばれた阪神との頂上決戦以来、8年ぶりのことです。

ううう・・長かった~


それにしても、クライマックスシリーズは三戦ともしびれるような展開でした。
杉内と涌井の涙がそれを象徴していましたね。


さて、次は日本シリーズ。
相手は中日に決まりました。

やはり、両リーグ戦の覇者が激突するのが最も望ましい、あるべき姿であると思います。

中日とは、ダイエー時代に対戦し、破ったという過去もありますので、少なからざる因縁の対決にもなりそうですね。

いろいろな思いと、両者の意地をかけての激突。
しかし、最後に笑うのはホークスダ。

秋山監督の3度目の胴上げを確信しています。

投稿: 栗原@simple | 2011年11月 7日 (月) 09:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウォールナットのすき間家具 | トップページ | 目撃 »