« 敵ながらあっぱれ?  | トップページ | 狂いの妙 »

2011年1月 5日 (水)

日々是精進

仕事始めです。
まずは、初詣で購入した神社の御札を掲げ、拍手を打ちます。

願いはもちろん、今年一年の安全と商売繁盛。
毎年の恒例です。

その後、年末にできなかった機械類の微調整などを行い、さて製作開始。
数日工房から離れていると微妙なところで感が鈍っているので、最初は少々遅いペースから始めます。

まあ、アイドリング、リハビリのようなものですね。


数時間経つと徐々に勘が戻ってきて、動きもスムーズになってきます。
ああ、今年も始まったな  と、実感する瞬間です。


ところで、年頭に何を考えたのか?

実は・・・

な~んも考えておりません ( ̄▽ ̄)


いや、というより、とにかくことさら新規なことを考えるのはやめよう  と思った次第です。
そもそも継続的な計画を考える場合、年頭にいちいち方針が変わるということ事態少々おかしな話ですよね。

環境変化の激しい昨今、一年先のことを予測するのも難しいのが現状です。
そのような、よくわからないあやふやな前提で年次方針を立てるよりは、日々の業務の中で小さいながらもコツコツと改善を行い、方針なども必要に応じて微修正を行う・・という方がより柔軟に変化できるのではないか? などと思っております。


正統派の人からは怒られそうですが・・・(汗)

つまりは、ことさら年頭に・・ということではなく、365日が全て同じ重さを持つ・・という風に考え方を転換したということでございます。

カッコつけて言えば、日々是精進です。


ところで、気がつけば、この3月で開業9周年。
そして、4月からはいよいよ10年目に突入します。

そういう意味で今年は、区切の年・・ 
10年を迎えるに当たって、達観へ多少は近づいたかな? と思ったりした年頭でした。

|

« 敵ながらあっぱれ?  | トップページ | 狂いの妙 »

言いたいことなど」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 敵ながらあっぱれ?  | トップページ | 狂いの妙 »