« 伊達直人 | トップページ | パインのチェスト »

2011年1月16日 (日)

古傷が痛む

寒くなったから古傷が痛む・・ というわけでしょうか? 突然歯が痛くなりました。

奥歯の一番奥で、親知らずです。
親知らずのわりにはまっすぐに生えてきており、上とのかみ合わせも問題ないので抜かずにいたのですが、そこが虫歯になってしまったわけです。

何度か治療を重ね、昨年冬以来異常はなかったのですが・・
それが、一昨日の夜より突然痛み出したのです。


痛たたたたた (ノ_≦。)


痛みで睡眠不足。
翌朝も痛みが引きません。

こりゃいかん・・ と歯医者さんへ直行。


かかりつけの歯医者さんは諸事情で閉院してしまいましたので、新しいクリニックです。
幸い、この界隈は歯医者さんは多く、半径200メートルの範囲内に四軒もあるのです。

最も近いところに飛び込んで、何とかしてぐで~ ・・・・ 


やはり、内部で炎症が起こっているとのこと。
応急処置をして、抗生剤を処方されました。

そして、温存して治療をするか? 抜くか? との選択。


う~む!!!

とりあえず、応急処置で痛みは収まりました。
痛みのない生活って、いいですねぇ~♫


さて、次回の通院は木曜日。
抜くべきか? 抜かざるべきか?

さて、どうしようかな??

|

« 伊達直人 | トップページ | パインのチェスト »

つぶやき・独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 伊達直人 | トップページ | パインのチェスト »